【台湾みやげ】康寶(クノール)金黃玉米濃湯(ゴールデンコーンスープ) 〜さらっと美味しい中華コーンスープ

台湾に行くと定番みやげと言われるものより、普通にスーパーで売られているものをチェックします。

毎回買うのが、この康寶(クノール)のスープの素。

たくさんの種類が売られています。

今回は金黃玉米濃湯(ゴールデンコーンスープ)を作ってみました!

康寶(クノール)金黃玉米濃湯(ゴールデンコーンスープ)を見てみよう

私が購入した家楽福(カルフール)では2つで1セット。

透明な袋に2つ入って売られています。

クノールって日本でもメジャーで、私たちに馴染みがありますが、これは台湾製。

そして、全素です。

すべての動物性食品と五葷(にんにく、らっきょう、にら、長ねぎ、玉ねぎ)を含んでいないベジタリアンのもの。

裏には作り方とアレンジメニューが掲載されています。

中には具と粉末が入っています。

封を開けるとものすごく甘いコーンの香り。

コーンスープ好きにはたまらないのでしょうが、実際にこんなに甘かったら食事に合うのだろうかと思うほど。

入っている具は

  • とうもろこし
  • 人参
  • 香菜(パクチー)?

です。

康寶(クノール)金黃玉米濃湯(ゴールデンコーンスープ)を作ってみよう

では作り方の通りに作ってみましょう。

お湯700ccの中に入れてかき混ぜる。

火をつけて、沸騰したら

卵を入れて

1分煮込んで完成。

いやぁ、あまりにも甘くて濃厚そうな香りがしたのでコーンポタージュスープのイメージだったのよね。

実際はかなり軽めのスープで、いわばかきたまスープだった(笑)

カップスープと変わらない粉末だったけど、卵を入れることで”手をかけた感”とさらに”本格的感”が増す感じ?

ま、パッケージのイメージ写真との相違っていうのは、よくあること。

あくまでもイメージなので(笑)、その辺りはスルーしましょう。

4杯分ということです。

大きめのボウルに入れて3人でいただきました。

康寶(クノール)金黃玉米濃湯(ゴールデンコーンスープ)を食べてみよう

では、いただきます。

粉末の状態ではあんなに甘かったとうもろこしの香りが、ほんのりと香るくらいになりました。

かえって上品な香りがしています。

味は献立と人によってはちょっと薄味と感じるかもしれませんが、あっさりと口直しにいただくのにはちょうどいい感じ。

全素のせいか、ちょっとうまみ(出汁)が足りない気がするかもしれませんね。

その分、固形のとうもろこしがいい風味を感じさせてくれます。

香菜が入っていますが、パクチーが嫌いな人でも全くその存在を感じずにいただくことができます。

イメージの写真のように、しっかりと葉が浮かんでいるわけではなく、味や風味は干からびてしまったのでは?と思っていいかも(笑)

とうもろこしと人参はカップラーメンに入っている具と同じようかな。

卵を溶いて入れているので、とても口あたりがよく、ちゃんと中華のコーンスープでした。

”【台湾みやげ】康寶(クノール)金黃玉米濃湯(ゴールデンコーンスープ) 〜さらっと美味しい中華コーンスープ” すずめの感想

作るのはひと手間かかりますが、主婦としては嬉しい一品になるのでは?

味にクセもないので誰でも食べやすいです。

もし、味が足りないと思ったら、軽く中華のダシを入れるとよろしいかと。

1袋、定価48元。

ふたつセットのこのお品は84元。

私はこのクノールのスープのシリーズをいくつか購入したので、2セット買うと2つめが50%になる「2件5折」で、2セットあたり126元で買いました。

(4袋で126元→467円、1袋だと31.5元→116円となります)

かさばらず、常温保存ができて、保存期限は1年間と、お土産物として優秀ではないでしょうか?

アレンジしてみました。

【台湾みやげ】康寶(クノール)金黃玉米濃湯(ゴールデンコーンスープ)アレンジレシピ 〜コーンの甘さで食べるポテトグラタン
台湾のクノールのスープの素がお気に入り。 そのまま記載されている作り方の通りに作っても美味しいんだけど、ちょっとアレンジしてみようかなーって思うのよね。 スープじゃなくてメインディッシュになったら、主婦的にも楽じゃない?...

⇒⇒ Amazonで台湾クノールの商品を探す

⇒⇒ 楽天市場で台湾クールの商品を探す

⇒⇒ Yahoo!ショッピングで台湾クノールの商品を探す

>> ほかの台湾のお話はこちら
>> ほかの海外旅行のお話はこちら

▼▼▼ 台湾に行きたくなったらこちら ▼▼▼
航空券とホテルの手配は ⇒⇒ エクスペディア
ツアーを比較検討できる ⇒⇒ DeNAトラベル
安いツアーが見つかるかも? ⇒⇒ 海外旅行はエイチ・アイ・エス
楽天ポイントがたまる ⇒⇒ 楽天トラベル
登録ホテル数が多い ⇒⇒ Booking.com


 

台湾旅行旅行海外旅行美味しいものお土産おうちご飯
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
この記事をシェアする
このブログ「日々、いと楽し。」をフォローする
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログ