【台湾みやげ】台湾金門島の漢方薬の万能クリーム「金門一條根」

台湾の調味料や食品を買って帰ろうと、夜遅くまで営業しているカルフール(家楽福)へ買い物に行きます。

飲食物だけでなく、日用品やコスメなどを見るのも楽しいですね。

今回(2018年10月)、見つけたのが「金門一條根(いちじょうこん)」。

安売りをしていたのと、なんかすごそうだったので買ってみました。

【台湾・高雄】定番・人気スポットを巡る母娘3世代旅<1> 〜フリープラン行程&時間&費用の詳細レポート1日目
2018年10月、台湾の南部の都市、高雄へ行ってきました。 娘と私の母との女3人で過ごした4泊5日間の行程をお話ししますね。 成田から高雄へ行き鼎泰豊の夕食と愛河観光遊覧船に乗った1日目のお話です。 ※ 台湾留...

「金門一條根」を購入

カルフールの医薬品売り場の一角に期間限定の売り出し品として並んでいたのが「金門一條根」。

初めて見たのですが、それは金門島のものであること、製造元は高雄であること、それに精油を使った商品であるということはわかった。

きっといい香りがするものなのだろう。

ジャータイプの軟膏の他に液体がボトルに入ったものや湿布があった。

失敗してもダメージが少ないように30g入りの軟膏88元(309円)を購入して見ることに。

台湾の精油の軟膏と言ったらこれ。

台湾のオーガニックのハーバル万能バーム『ハピネスバーム』があれば肌トラブル解決!
メンソレータムやタイガーバームのような万能軟膏って持っていると不快な時に役に立つ。台湾のオーガニックコスメブランドGRANGE(グレンジ)の万能バーム『ハピネスバーム』はスーッとするし保湿にもいい。これはポーチにいつも入れておきたい!

保湿をして、練り香水っぽくも使えるものではないかと…。

「金門一條根」を見てみよう

保湿をして、練り香水っぽく使えるものだろうと期待して買った金門一條根。

そこには「氣味芬芳、清涼舒適」と書かれている。

「匂いが芳しい、涼しくて快適」って感じ?

「草本植物萃取・精油配方」は「ハーブエキス・エッセンシャルオイル配合」なので、きちんといいものだろうと思われる。

だけど、いかつい狛犬の写真。

そもそも「一條根」っていうのが、ハーブっぽくないと思わない?

封をしているシールを剥がすと、ツーンと香ってきた。

サロンパスとかトクホンとかの湿布のような香り。

開けてみましょう。

びっくりするミント色のクリームでした!

湿布のような香りは部屋中に広がるほど。

鼻がスーッと通ってきます。

”氣味芬芳”ってこれのことかな。

塗ってみると、湿布薬のようにスーッとする。

これが”清涼舒適”なのね。

「金門一條根」って何?

この金門一條根って、一体何なのでしょう?

一條根とはマメ科の植物「闊葉大豆」の根のこと。

台湾の離島、金門島が産地なのだそう。

この一條根、リウマチや関節痛に効く生薬として古くから使われているもの。

なので、液体のロールオンタイプや湿布薬もあるわけです。

成分は

一條根(闊葉大豆)萃取、玫瑰香精、薄荷草精油、尤加利葉精油、檀香香精、甘油、乳化劑純水

と書かれています。

一條根(闊葉大豆)抽出エッセンス、ローズエッセンス、ミントエッセンシャルオイル、ユーカリエッセンシャルオイル、サンダルウッドエッセンス、グリセリン、乳化剤純水

ということです。

ローズやサンダルウッドのエッセンスが入っているけど、その匂いはどこへ行ってしまったのかと思うほど、サロンパスの匂い。(最近あまりがっつりと香ることがないよね?)

この香りだけで条件反射的に肩こりがスーッとしてくるような感じがするのはどうしてでしょうか(笑)

ミントとユーカリはエッセンシャルオイルで配合しているようなので、精油のアロマテラピー効果もしっかり望めるのかな。

このクリームを塗ることで虫除けや、頭痛、抗ウイルス作用も期待できそうです。

そこで、万能薬と言われるのでしょう。

「金門一條根」を塗ってみた

このところ、年齢のせいか(いや、増えた体重のせいだと思うけど、認めたくない)膝が痛いのよ。

そこに塗ってみました〜。

まず、香りがすごいね。

薬っぽさよりは、わかる人にはわかるいいハーブっぽさ。

でも人に会うときにはちょっと躊躇するかも(笑)

塗ったところからスーーーーーーッとしていく。

痛みに効いているのかどうかというよりも、この清涼感が痛みを忘れさせてくれる。

清涼感でごまかされている間も、きっと一條根の成分が炎症などをおさえる仕事もしてくれているんだろうなー。

モートン病の手術跡の神経痛部分にも塗っておこう。

肌に馴染むのが早いので、すぐにストッキングや服を着ることもできるよ。

でも塗った手はきちんと洗わないと、どこにも触れないわ!

ちょっとるんるんと階段を降りちゃった〜(笑)

この清涼感、たくさん歩いた後にふくらはぎや土踏まずに塗ったら疲れが取れそう!

これは大きいサイズで持っておきたいかも。

”【台湾みやげ】台湾金門島の漢方薬の万能クリーム「金門一條根」” すずめの感想

万能なのはよくわかった。

しかし、名前と見た目(いかつい狛犬)と、匂いとミント色の見た目とのそれぞれのギャップが大きすぎて、インパクトが強かったわ(笑)

成分は異なりますが、台湾のお土産で有名な万能アロマオイル「白花油」の軟膏(クリーム)版と言ってもいいのかもしれませんね。(一條根配合の白花油もあります)

またタイのヤードムの代わりにもなるかも。(ヤードムの方が漢方くさいものがあるかも)

【タイ旅行】もっと買えばよかったと後悔… タイの嗅ぎ薬ヤードムが手放せない!
タイ旅行でドラックストアで買った嗅ぎ薬『ヤードム』。ばらまき土産用に買ったんだけど、これが人にはあげたくなくなるくらい素晴らしい(笑) 。眠いとき、鼻づまり、虫刺され。とにかくいつもひとつ持っていたい。これを買いにすぐにでもタイに行きたいよ!

よく知られるところだとタイガーバームも近いのかな。

日本ならメンタム?

ニベアクリームよりも柔らかく伸びるクリーム状で大きな範囲でも塗ることができるのし、湿布状のものもあるので、肩こりや膝痛、腰痛にも使いやすいですね。

早速肩に塗って見ると、スーッとして気持ちがいいです。

(スーッとしすぎて、目も覚めるので、寝る前に塗ったら失敗だった!)

一家にひとつあると便利かもしれないので、お土産にいかがでしょうか?

腰が痛いおじいちゃん、膝が痛いおばあちゃん、肩こりがひどいお母さん、偏頭痛持ちのお子さんに、よろしいと思います。

一條根の詳細と購入はこちら

>> 金門一條根の詳細はこちら|はぴたい

金門一條根
「一條根」は台湾の離島、金門島特産のマメ科の植物「闊葉大豆」の根のこと。 生薬としてリウマチや関節痛に効くと言…

メーカーは違いますが、日本でも一條根は購入できます。

>> ほかの台湾のお話はこちら
>> ほかの海外旅行のお話はこちら

▼▼▼ 台湾に行きたくなったらこちら ▼▼▼
航空券とホテルの手配は ⇒⇒ エクスペディア
ツアーを比較検討できる ⇒⇒ DeNAトラベル
安いツアーが見つかるかも? ⇒⇒ 海外旅行はエイチ・アイ・エス
楽天ポイントがたまる ⇒⇒ 楽天トラベル
登録ホテル数が多い ⇒⇒ Booking.com


 

台湾旅行旅行海外旅行お土産
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
この記事をシェアする
このブログ「日々、いと楽し。」をフォローする
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログ