【フィンランドみやげ】フィンエアー(Finnair)機内販売のマリメッコのがま口ポーチ

2018年3月に、長男がフィンランドに行って来ました。
いいよねー、北欧。
物欲がムクムクとわいちゃいます。

あれもこれも…とお土産を頼みたかったのですが、大学院の視察旅行で集団行動が主らしく。
ヘルシンキで自由行動があるかどうか怪しいくらいだと。

でも、せっかくのフィンランドだ。
何か欲しい!

そこで確実に手に入るフィンエアーの機内販売でお土産を買ってもらうことにしました♪

フィンエアー(フィンランド航空:Finnair)機内販売限定色のマリメッコ(marimekko)のポーチ

フィンエアーは日本でも人気の北欧のブランド「マリメッコとデザインコラボレーションしていることで人気。

機内もアメニティもマリメッコ。
運が良ければ機体もマリメッコ。

最高じゃない?

じゃあ、絶対に機内販売でもマリメッコだろうとWEBカタログを見てみると…
機内販売限定のものがあるではないかっ!

マリメッコアニバーサリーウニッコポーチ|Finnair

限定色(フィンエアーコレクション)のウニッコのポーチ”Marimekko Anniversary Unikko, Pouch Half”です。

マリメッコという赤いウニッコが印象的なんだけど、このフィンエアーコレクションのウニッコは、ネイビー地に白のお花。
ネイビーがフィンエアーのイメージカラーのネイビーで品が良いです。

(実際はもう少し紺色)

即、長男におねだりして、予約してもらいました〜

フィンエアー機内販売限定色のマリメッコのポーチを見てみよう

このポーチ。

もしかしたらファスナーだったら即おねだりをしなかったかもしれない。
同じ柄のトートバッグにしていたかもしれない。

でも、すぐに欲しくなった。
なぜなら、私の大好きながま口だから!

ワンアクションでがっつりと口が開くがま口が大好きなのです。

さすがだなーと思うのは、がま口金具にちゃんとマリメッコの刻印が入っていること。

がま口で手を抜かれがちなこの金具の開きの部分の布の処理もきちんとしています。

意地悪に裏返して見てみましょう。

きれいな縫製です。

ウニッコの布よりも少し薄めのコットンの裏地があてられています。袋状になっているので、布端が見えることはありません。

手洗いができるのも嬉しいところ。

デザインはKristiina Isola。もちろん、メイドインフィンランドですー♪

大きめのがま口ポーチ、何を入れましょうか?

サイズは20×14cm。マチはないけどかなりたっぷり入ります。仕切りもないので財布にするには大きすぎるし。

この大きさはちょうど文庫本が入るサイズ。

それを目安にすると良いですね。

コスメだったらペンシルや筆もきちんと入るし、ヘアブラシやコームも入るでしょう。メモ帳や手帳とペンを入れるのもいいかも。

大き目のデジカメも入るし、充電器やMacBookの周辺機器を入れて持ち歩くのもおしゃれ。

旅の機会が多いならパスポートケースなんて最高な使い方よね!

私は何を入れようか思案中。それよりももったいなくて使えないでいて、まだ眺めています♡

”【フィンランドみやげ】フィンエアー(Finnair)機内販売のマリメッコのがま口ポーチ” すずめの感想

結局ヘルシンキで半日間の自由時間があったそうです。
ではマリメッコで何を買って来てもらうか?というと、ウニッコだけでも何色もあるし、いろんな種類のお品があるわけで…
それを考えたら、フィンエアー限定品が一番よかったなぁと。

Finnair ONBOARD SHOPPING(PDF)

フィンランドのマリメッコのお店で好きなものを買うのは、自分で行く時まで楽しみにしておきましょう。

⇒⇒ 楽天市場でマリメッコ ウニッコ ポーチを探す
⇒⇒ Amazonでマリメッコ ウニッコ ポーチを探す

▼▼▼ フィンランドに行きたくなったらこちら ▼▼▼
⇒⇒ 楽天トラベルでヨーロッパ旅行を探す
⇒⇒ フィンランドへの航空券を検索する|エクスペディア

旅行海外旅行お土産飛行機フィンランド旅行2018
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
この記事をシェアする
このブログ「日々、いと楽し。」をフォローする
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログ