【香港】義順牛奶公司の牛乳プリン

香港で食べた牛乳プリンが忘れられない…

優しい甘さ、優しい舌触り♡
懐かしさを感じる味と店内。

香港で食べた牛乳プリンが忘れられない…優しい甘さ、優しい舌触り♡懐かしさを感じる味と店内。#香港 #hongkong #牛乳プリン #プリン #牛乳 #義順牛奶公司 #義順 #牛奶 #instalover #instalovers #instafood #instafoods #instasweet #instasweets #instatravelling #instatravel

スポンサーリンク

義順(イーション)牛奶公司の牛乳プリン

以前は香港と言うとブランド品を買いに行くところという印象がありましたよね。
韓国が流行るよりも前ね。

今ではその恩恵はほとんど受けられないみたい。

それに絶対にはずせないような名所旧跡があるわけではない。
絶対にはずさないような博物館やミュージアムがあるわけではない。

で、何が楽しみかと言うと、食べ物ですよ。

中華圏なので、台湾や中国とあまり変わらないように思うのですが、香港(マカオ)で絶対にはずせないスイーツがあるわけで。

それが牛乳プリン(ミルクプリン)。

香港の二大ミルクプリン店のひとつ、義順牛奶公司に行ってきました!

積み上げられているプリンで、一見してミルクプリン店だとわかる。

すでにマンゴースイーツで有名な許留山でマンゴーを満喫していたのですが、ここは食べなくてはならない(笑)

綺麗な店内です。

日本人とわかると、おじさんが日本語のメニューを投げてくる(笑)
(いやな感じではなくて「はいよ♪」って感じでした)

当然私は牛乳プリンを。

お口がきれいで別腹がないはずの夫はコーヒー牛乳プリンを注文。

当然並べてあるのであっと言う間に出てきます。

あぁ、これはたまらない…
なんて優しい甘さなんでしょう。
なんて優しい食感なんでしょう。

懐かしさを感じるの。
それは、この牛のロゴマークがちょっとレトロ感があるから?

絶対にみんな大好きな味♡
風邪ひいたときにお母さんに作ってもらいたい味。

弱っているときに出されたら、泣いちゃうかもしれないな…
癒し系の味だ。

一緒に出してもらえるお茶も美味しい。

わかりやすい伝票。

単価に個数が書きこまれています。

義順牛奶公司のメニュー

義順牛奶公司は牛乳プリンだけじゃないんです。

要は香港に多くある茶餐廳(ちゃさんちょう、広東語:チャーチャーンテーン)なので、お茶もできるし

スポンサーリンク

軽食も食べられる。

ロゴマークの牛さんの食器も購入できます。

マカオが発祥で、マカオのお店もこのようにお盆に載せて重ねていましたよー。

お店の前には牛乳のタンクがありました!

マカオのお店のメニューです。

杏仁豆腐よりもずーっと好き。
毎日食べたいな。

私が行った佐敦(ジョーダン)店はこちら。

⇒⇒ 義順牛奶公司の口コミを読む|トリップアドバイザー

◆◆今回のセブ・香港・マカオ旅行の手配を行ったサイト◆◆
航空券
⇒⇒ Expediaで航空券を検索する
セブ、香港のホテル
⇒⇒ Booking.com
マカオのホテル
⇒⇒ 《agoda》海外・国内ホテル格安予約のアゴダ

>> ほかのセブ・香港・マカオ旅行2017のお話はこちら
>> ほかの香港のお話はこちら

▼▼▼ 香港に行きたくなったらこちら ▼▼▼
⇒⇒ 楽天トラベルで香港旅行を探す


スポンサーリンク
【香港】義順牛奶公司の牛乳プリン
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね