【セブ島旅行】さよなら、セブ!

さよなら、セブ!

次男の語学留学のおかげで楽しい時間が過ごせました♪

さよなら、セブ!次男の語学留学のおかげで楽しい時間が過ごせました♪#フィリピン #Philippines #セブ #cebu #instalover #instalovers #instatravel #instatraveling #cebumactan #cebumactanairport

Instagramからの投稿です。

【追記】

スポンサーリンク

留学先に会いに行ってみて

私たちの夏の旅行はセブ島にする予定ではありませんでした。
どうだろうかと調べてみると、思ったよりも航空券が安く、ストップオーバーで香港にも寄れるということで、急浮上したのです。

街歩きが好きな我が家にとって、のんびりとビーチリゾートで過ごすのは想定外でしたが、次男のおかげで楽しい週末になりました。

次男はこの後、2週間の勉強が待っています。

行ってみて、簡単に海には行けない状況だったので、私たちが行ってセブ島の週末を過ごせたのは、彼にとっても良かったと思います。

別れ際に
寂しくて泣いちゃう?
ってわざと聞いてみたりして(笑)
実際に後ろ髪引かれてるのは私の方かもしれません。

セブ島で過ごして、まだ数日間というところでしたが、とてもしっかりとしていて成長を感じました。
ひとりで異国で過ごしている姿を見られたのも、とても良かったです。

マクタン・セブ空港のチェックイン

マクタン・セブ空港からのキャセイ・パシフィックの搭乗では、オンラインチェックインをしてもカウンターで搭乗券を発見してもらわなくてはいけません。

私たちが経つ日の前日、マクタン島でトライアスロンの大会があり、この日の空港は帰る選手でごった返していました。
皆さん、自転車を持っているんです!
畳んであるけど、それなりに大きい。
運搬やチェックインに時間がかかっていました。

航空会社のカウンターでチェックをすると、通常通り紙の搭乗券を受け取ります。

その後、後ろにある、別のカウンターに並びます。
ここで、750ペソをお支払い。
現金オンリーなので、きちんと用意しておかなくちゃいけません。

支払うと紙を搭乗券に留めつけてくれます。
これがないと出国できません。

スポンサーリンク

マクタン・セブ空港は来年夏には新しくなるので、システムが変わるかもしれませんね。

非常に動線が悪く、過ごしにくい空港でした。
きっと造った時には、そんなに賑わうとは思ってない、ただの南の島の空港だったのかもしれませんね。

▼▼▼ セブ島に行きたくなったらこちら ▼▼▼

セブ島旅行を楽天トラベルで探す

スポンサーリンク
【セブ島旅行】さよなら、セブ!
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね