【セブ島旅行】セルフでハロハロ ~SMシティセブのフィリピン料理ビュッフェレストラン Cabalen 

セルフでハロハロ。
フィリピン料理のブュッフェレストランのデザートコーナーに自分でハロハロが作れるように材料が用意されているよ。
こちらは屋台風で紫芋アイスがないタイプ。

セルフでハロハロ。フィリピン料理のブュッフェレストランのデザートコーナーに自分でハロハロが作れるように材料が用意されているよ。こちらは屋台風で紫芋アイスがないタイプ。#フィリピン #Philippines #セブ #cebu #instalover #instalovers #instatravel #instatraveling #instasweet #instasweets #halohalo #ハロハロ

スポンサーリンク

フィリピン料理のビュッフェレストラン Cabalen

週末のショッピングモール、SMシティセブは混雑していて、帰りのタクシーの迎えの時間もあったので、早めに夕飯にしました。
とりあえず、行列していなくてすぐに入れそうなお店で食べようとなり、ブュッフェスタイルのフィリピン料理店Cabalenへ。

フィリピン料理ってリサーチもしていなかったし、日本でもメジャーではないこともあり(私が行かないだけかなー)、これは何?っていうお料理もあって。

時間も早かったし、子どもたちはあまり食べられなかったようです。

それでも、ガーリックライスが美味しくて。
ガーリックライスはハズレなし、という感じです。
食べられるものがなくても、お腹いっぱいになるしね(笑)

私も結局は何モノかわかるものと、サラダメイン。

カジュアルなレストランなので、家族連れが多かったです。
なかには誕生日の方もいらして、店員さん総出でお祝いされていました!

日本でもあるけど、ハッピーバースデーの曲が店内に流れて、みんなでお祝いです。
店員さんのノリがすごく良かったのが、フィリピンっぽかったよ。

フィリピンっぽさというと、これ!
度々見かけていて、飲んでみたかったの。

ささっているものは…

きゅうり!
Cucumber juiceです。

それなりに甘くなっているので、飲めます。
印象は…
スイカの青いところの味だな。

スイカジュースよりもさっぱり飲めるし、体が冷えた気がします。
さすが暑いところで飲まれるドリンクだわ。
(意外と忘れられない味になっています)

さて、食いしん坊の私がブュッフェで楽しみなのが、デザート。
南国デザートには目がありません!

ぐふふふ♡
ココナッツミルクとか、もち米とか、タピオカとか、バナナとか、たまりません…
サツマイモのフライが美味しかった~♪

フルーツはスイカとパパイヤ。

スポンサーリンク

ここでは自分でハロハロが作れます。

アイスはないのですが、シロップとミルクを入れると層になり、混ぜ混ぜして食べます。

タピオカとか団子とか豆とか、好き。
出来上がりです!

ただ、順番に入れるだけなんだけど、楽しかったわー。
シロップを先に入れるときれいに層ができて、見た目もハロハロ~
(混ぜたらちょっときれいじゃない飲み物になるww)

⇒⇒ Cabalen (セブシティー) の口コミを見る|トリップアドバイザー(tripadvisor)

◆◆今回のセブ・香港・マカオ旅行の手配を行ったサイト◆◆
航空券
⇒⇒ Expediaで航空券を検索する
セブ、香港のホテル
⇒⇒ Booking.com
マカオのホテル
⇒⇒ 《agoda》海外・国内ホテル格安予約のアゴダ

>> ほかのセブ・香港・マカオ旅行2017のお話はこちら
>> ほかのセブ島のお話はこちら

▼▼▼ セブ島に行きたくなったらこちら ▼▼▼

セブ島旅行を楽天トラベルで探す

スポンサーリンク
【セブ島旅行】セルフでハロハロ ~SMシティセブのフィリピン料理ビュッフェレストラン Cabalen 
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね