【台湾旅行】母娘ふたり台湾の旅 インスタグラムとともに振り返ります!(2017年6月)

娘が母の日に台湾旅行をプレゼントしてくれました。

彼女は台湾留学から帰国して、台湾にホームシック状態。
せっかく身についた中国語も衰えていくような不安もあるらしく。
「台湾行きたーい!」
となったときに
「お母さんと行くのが楽だし、楽しいから」
と、私に白羽の矢が立ち、一緒に行くためにプレゼントしてくれたのです。

  1. 格安LCC利用ツアーで台湾に
  2. 台湾旅行1日目
    1. 台北に行ってきます
    2. 台湾に到着して最初に食べたのはサラダ
    3. 地元の人に人気のお粥と麺線のお店(小洪麵線-鴉片粥)
    4. 冰讃のかき氷
    5. 娘が春まで通っていた大学へ
    6. 晩ご飯は南機場夜市で評判の水餃子(來來水餃)
    7. 師大夜市でポテトとエリンギを揚げてもらった
    8. 冰蜜柚紅茶 Iced Shaken Black Tea with Ruby Grapefruit and Honey で休憩
    9. この時期に台湾に来たなら絶対に食べたかったのがライチ!
  3. 台湾旅行2日目
    1. 素食の自助餐で遅めの朝ご飯(三來素食館)
    2. 娘が買った靴(東台布鞋莊)
    3. 今回の旅行は町歩きが中心なのでコンデジだけ
    4. お洒落カフェでお茶(老爺。小花園)
    5. お洒落カフェでデザートの盛り合わせ(老爺。小花園)
    6. back numberの「高嶺の花子さん 」のPVのロケ地(四平街陽光商圏)
    7. 台北101(誠品信義書店)
    8. 台北2日目の晩ご飯は北京ダック(萬珍楼)
    9. ちょっと郊外へ行ったら帰りの電車が最終電車だった(笑)
    10. ライトアップされた台北駅
  4. 台湾旅行3日目
    1. 台湾人ならみんな知ってるフライドチキンチェーン頂呱呱烤雞店でチキン
    2. パイナップルケーキを買いにシーザーパークホテルに潜入(笑)
    3. ひとり鍋、いきます~!(鍋爸涮涮鍋南京店)
    4. 赤いもの好きな娘(笑)(鍋爸涮涮鍋南京店)
    5. サラダに始まりサラダに終わる旅
    6. 帰ります~
  5. ”【台湾旅行】母娘ふたり台湾の旅 インスタグラムとともに振り返ります!(2017年6月)” すずめの感想

格安LCC利用ツアーで台湾に

今回はH.I.Sで手配。
日本はオフシーズンなのでかなり格安でした。

3泊4日、羽田発、桃園着のPeach利用です(現地ホテルは2泊)。
ホテルはいつも利用している花華大飯店(フローラホテル)を指定して2,000円プラスしました。
旅行代金は19,800円!
国内旅行よりもお安くないですか?

現地から投稿していたインスタグラムとともに振り返ります!
(インスタグラムの投稿は投稿時間順ではなくて行動時間順です)

台湾旅行1日目

台北に行ってきます

早朝5時55分発のpeach。
LCCはスクートに続いて2回目。

私たちには座席が狭いとは感じなかった。
通路側2席だったけど、窓側が空席になりラッキーでした♪

予定時刻通り、台湾の桃園空港に到着。

台湾に到着して最初に食べたのはサラダ

台北市内へ向かうまでお腹が持ちそうになかったので、空港で朝食を。

ツナサラダのドレッシングは和風、わさび、ブルーベリーなどがあると言われ、無難に和風にした。

地元の人に人気のお粥と麺線のお店(小洪麵線-鴉片粥)

地元のオフィスの方々が朝食や昼食に外帯(持ち帰り)する、超人気店。

娘がインターンシップで近所の会社に勤めているときに教えてもらって、毎朝早起きしてここのお粥を買ってから出社していたそう。

お粥というと、申し訳程度のトッピングのイメージがあるくらい。
ここはボリュームがあってバラエティー豊富なので人気なのだろう。

日本の本で紹介されていて、客が日本人とわかるとその記事を見せてくる。

冰讃のかき氷

マンゴーが好きで、ある時には有名店を食べ歩いたことがあったのに、ここだけはまだ行ってなくて。
お粥の後だったけど、近所なので行っておくことに。

行ってよかった!

私はミックスの方がお得感を感じる。
もちろん、氷は雪花氷。
甘くないので、果物の味を堪能できたよ。

娘が春まで通っていた大学へ

娘が友だちに会いに行くというので、一緒に留学していた大学へ。
ひとりでウロウロしていても良かったんだけど、とにかく暑くてたまらず、一緒にタクシーに乗りたかった(笑)

先日ライブのために来日したマカオ人のお嬢さんに会えました。

また、チューターのお嬢さんにも会えました。
お仕事中で忙しそうだったけど、滞在中、本当にお世話になったのでご挨拶できて良かったわ。

スポンサーリンク


晩ご飯は南機場夜市で評判の水餃子(來來水餃)

晩ご飯は南機場夜市で評判の水餃子。 この夜市は最近ガイドブックで取り上げられることが多くなりました。 娘がインターンシップの会社の方に連れてきてもらったところ。 地元の人たちでにぎわってます。 娘と私は仲良しでお互いに食いしん坊なのですが、わりと食の好みが合いません。 あまり好きではない水餃子だけど、ここのは大好きになったらしく。 もちろん、水餃子が大好きな私には花まる💮 豚肉と白菜の水餃子があまりにも美味しくて、後からニラの水餃子を頼んだくらい。結局、両方食べて大正解だった! #台湾 #台北 #Taiwan #Taipei #夜市 #南機場夜市 #餃子 #水餃子 #来来水餃 #母娘旅

すずめさん(@itotanoshi.suzume)がシェアした投稿 –

このお店以外にも餃子店が並んでいて、地元の人で賑わってました。

もちろん皮も手作り。
このもちもち感は一度味わうと忘れられません!

師大夜市でポテトとエリンギを揚げてもらった

さらに龍山寺周辺のいくつかの夜市を楽しんだ後、師大夜市へ。
台湾師範大学の周辺に広がる夜市です。

ここは大学があることもあり、若い子向けのファッションのお店が多いです。

このような揚げ物のお店は夜市に必ずあるわけではないので、娘は師大夜市に洋服を買いに来ると必ず食べていたそう。

冰蜜柚紅茶 Iced Shaken Black Tea with Ruby Grapefruit and Honey で休憩

夜になっても暑くてて、スタバでもさっぱりとする紅茶を飲みました。
グレープフルーツの紅茶にハチミツでほんのりと甘みが加えてあります。
柚子茶とはちょっと違った味わい。

この時期に台湾に来たなら絶対に食べたかったのがライチ!

ライチの旬はあまり長くなくて、さらに日本では生のライチに出会うことがなかなかありません。
体を冷やす暑気払いの果物で、ジューシーで優しい甘さの果肉は冷やして食べたらたまらない!

お風呂に入ってジャージに着替えてから、近所のマッサージ店に行くと、気持ちよくなってからすぐに寝られます♪
有名店を訪ねるのもいいけど、本当にご近所ですませるのもオススメです。

ホテルが選べるときには必ずこのホテルなのですが、近所にマッサージ店があるのもポイント。
娘はこの日のマッサージ師さんと仲良くなり、翌日は指名でやってもらったそう。

台湾旅行2日目

素食の自助餐で遅めの朝ご飯(三來素食館)

今回の旅で私が行きたかったのが、素食の自助餐。
台湾式のセルフサービスの食堂なのですが、ルールがありそうでちょっと怖い。
空いている時間を狙えば、思ったより楽勝。
お店の人も親切に教えてくれます。

ここのように自分で好きなだけ盛っていくパターンと、おかずを指差して店員さんに乗せてもらうパターンがあります。

“素食=味が薄い”イメージがあるけど、それぞれ違った味がしっかりとついていて、ベジタリアンとは思えない食事。

娘が買った靴(東台布鞋莊)

自助餐のある城中市場をブラブラ。
有名な豆花店の向かいにある東台布鞋店を覗いてみる。
履いてみると思ったより履き心地がよくて!
私も娘も2足ずつ購入。

壊れたサンダルを履いていた娘は、ここで履き替えて、この日1日この靴で歩き回りました。
白いワイドパンツに、とても似合ってました。

今回の旅行は町歩きが中心なのでコンデジだけ

羽田空港で搭乗手続きの際に、機内に持ち込むスーツケースと手荷物を合わせて量りに載せたら(←厳しい…)、ピッタリ10kg!
もしミラーレスだったら持ち込み制限をオーバーしてたかも(笑)

お洒落カフェでお茶(老爺。小花園)

オフィス街だったのでグーグルマップでカフェを検索して見つけたお店。
台湾のカフェってすごくお洒落なんだよねー。

日本語が話せる店員さんが親切にしてくれました。

お洒落カフェでデザートの盛り合わせ(老爺。小花園)

友だちと別れた娘が合流して、スイーツを。
14時からのメニューだけど、30分くらい早かったのに用意してくれました。

小さいスイーツがいっぱい並んでいるだけでテンションが上がる!

back numberの「高嶺の花子さん 」のPVのロケ地(四平街陽光商圏)

back numberの「高嶺の花子さん」のPVで印象的だったこの景色。
オフィス街の路地がこの市場で、主に女性用のファッションのお店が並んでいます。

年齢層はちょっとお高めかな。
“お母さん”向けかも。
で、お母さんの私はここでワンピースを買いました(笑)

台北101(誠品信義書店)

お洒落な本屋さん、誠品書店。
信義店は本屋さんだけど、お洒落ショップが入ったビルで楽しいのよね。
台湾でメジャーなほとんどのオーガニックコスメのお店が入っているのも魅力。

で、毎回タクシーを飛ばして行って、店内をひと回りしないと気が済まない。
荷物の重さが気になったけど、ここで本を4冊購入。
(探していた日本の小説の中文版はまだ発行されておらず)

台北2日目の晩ご飯は北京ダック(萬珍楼)

インターンシップで行った会社の方はとてもよい方々で、可愛がっていただいたようで感謝しかないです。
2週間しか働かなかったのですが
「娘のように思っている、だからお母さんも歓迎して当然」
と。
嬉しいですね~

煮た麻辣臭豆腐を食べました。
(揚げたものが食べやすいと言われている)
うん、臭豆腐は嫌いじゃない。
逆に納豆の方が苦手だな(笑)

地元の人が食べに行く高級店でした。

ちょっと郊外へ行ったら帰りの電車が最終電車だった(笑)

食事の後に、職場のお姉さんと三和夜市に行き、買い物をした後に、もう一つ夜市に向かいました。
ところが、閉まっていて!

かなり遠くてタクシーでホテルに戻るのはもったいないから電車で帰ろうとしたら、終電だった。
危ない、危ない…

ライトアップされた台北駅

しばらくライトアップを見ていました。
青からピンクに変わっていった時に「わーっ!」と声を上げちゃった。

日付が変わっても28℃くらい。

台湾旅行3日目

台湾人ならみんな知ってるフライドチキンチェーン頂呱呱烤雞店でチキン

朝食を食べそびれたので、チキンで小腹を埋めた(笑)
台湾の鶏料理ははずれがないよ。

パイナップルケーキを買いにシーザーパークホテルに潜入(笑)

台北駅前にある高級ホテル、シーザーパークホテル。
今回はパイナップルケーキの食べ比べをしてみようと思い、行ってみました。

2階のお店で買えます。
(こちらできれいなトイレをお借りしましたw)

ひとり鍋、いきます~!(鍋爸涮涮鍋南京店)

ひとり鍋、いきます~! #台湾 #台北 #Taiwan #Taipei #鍋 #しゃぶしゃぶ #火鍋 #鍋爸 #刷刷鍋 #母娘旅

すずめさん(@itotanoshi.suzume)がシェアした投稿 –

娘は火鍋が大好きで、留学後半に見つけたこのお店がオススメだというので行ってみました。
食べ放題です。
チェーン店なので、ほかにもお店があるのですが、ここが落ち着いていてよいのだそう。

一時はハーゲンダッツが食べ放題がいいと思っていたけど、結局アイスまで到達できず。
ならば、好きなものを好きなように食べられるのがいいので、ひとり鍋は最適ですね。

赤いもの好きな娘(笑)(鍋爸涮涮鍋南京店)

食べ放題の鍋がどうして好きなのかというと、好きなものだけが食べられるところ。
特にひとり鍋だと自分のペースで食べられる。

そこで、娘は大好物のエビをひたすら食べることに。
エビとキムチで、幸せを味わっていた(笑)

いつもはめんどくさがり屋の娘が根気よくひたすらエビの殻をむいていたわ。
一気に全部むいて、一度に食べるのだそう。
(優しい台湾人の友人男性たちはむいてくれるらしい)

サラダに始まりサラダに終わる旅

いよいよ帰国。
3泊4日のツアーと言っても、羽田に到着するのが日付が変わってからになるので、1泊にみなされて、実際は現地で2泊。

ひとり鍋で遅めの昼食でしたが、さすがに深夜まで食べずにはいられないだろうと、空港で軽く食事。
結局、到着した時と同じお店でサラダを食べました。

パン屋さんで翌日の朝食用のパンを買って帰りました。

帰ります~

2時間前の搭乗手続き開始時間にチェックインカウンターに並んでいたのですが、チェックインに時間がかかり、思ったよりも時間にゆとりがなく、最後は遅刻しそうに。
出国手続きをしてから機内持ち込み用のスーツケースを持って空港内をダッシュしていたのですが、お兄さんが電動カートに乗せてくれました!
(お年寄りや移動に配慮が必要な用ですが、乗り遅れそうな人でも無料で乗せてくれます)

いやぁ、カートに乗ってなかったら間に合わなかっただろうって…
本当に助かりました。
イケメンのお兄さんの顔は一生忘れません。
(カートから降りてすぐに、娘と「ちょーカッコいい!」と叫んでしまった、私たちのスーパーマンですww)

”【台湾旅行】母娘ふたり台湾の旅 インスタグラムとともに振り返ります!(2017年6月)” すずめの感想

今回は到着した日が特別暑かったようで、猛烈な暑さに慣れていない体にはちょっとしんどかったかな。
「電車とバスで移動しようねー」と言っていたものの、初っ端のおかゆ屋さんまででへこたれてしまい、それからはタクシー移動ばかり(笑)
ひたすら無糖のお茶をドリンクスタンドで買って飲んでいました。

これと言った観光もしなかったのですが、台湾にいるというだけで楽しくて。
娘は会いたい人に会えて、ふたりとも食べたいものが食べられて、欲しいものが買えたので満足♡

次はもう少し長くして離島に行きたいと思います。

留守宅の家族の協力もないと行けません。
家族に感謝です。

インスタグラムでは旅の様子や日常のことがらをポストしています。
ぜひフォローしてくださいね♡
⇒⇒ itotanoshi.suzume|インスタグラム

>> 2017年6月の台湾旅行はこちら
>> ほかの台湾旅行のお話はこちら

▼▼▼ 台湾に行きたくなったら ▼▼▼
今回はH.I.Sの海外ツアーで行きました。
H.I.S. 台湾旅行

楽天トラベルで台湾旅行を探す
「台湾」ツアーを探す|DeNAトラベル
「台湾」ツアーを探す|H.I.S.
台北(台湾)ツアー比較|エイビーロード

メジャーなガイドブックの小さい版が便利。

まっぷる 台北mini ’18 (まっぷるマガジン)
by カエレバ
るるぶ台北’18超ちいサイズ (るるぶ情報版海外)
by カエレバ

台湾旅行旅行海外旅行台湾旅行2017夏飲み物台湾おうちご飯カフェ・スイーツ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
この記事をシェアする
このブログ「日々、いと楽し。」をフォローする
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログ