【台湾旅行】台北で鼎泰豐(ディンタイフォン)はどこで食べるのがオススメ?

20170107taiwan19-2

なんだかんだ言って、台湾に行くと鼎泰豐で小籠包を食べます。
東京、それもすぐ近くの二子玉川にもあるのですが、やっぱり台湾で食べたい。
「どこが違うの?」と聞かれるのですが、本場で食べている満足感かもしれません。
が、やっぱり美味しいんです。

で、混んでいるとわかっていても行ってしまうのです。
では、どこのお店に行くのが良いのでしょうか?

20170107taiwan13

スポンサーリンク

やっぱり本店!

初めての台湾だったら、やっぱり本店(信義店)に行きたいものです。
ずーっと「台湾の本店に行った」と語れます(笑)

ただ、同じ思いの人が多いのか、混んでいます。
ツアー客もいます。

20170107taiwan20

以前は最寄り駅がなかったのですが、今はすぐ近くに駅(淡水線東門駅)ができて、便利になりました。
他に支店ができたのにも関わらず、混雑ぶりは変わりません。

このお店の前からは台北101が見え、台湾に来ている実感もわきます。

20170107taiwan17

ここでは、週末の夜ともなると90分待ちは当たり前。

20170107taiwan16-2

待っている間には隣の本屋さんや、向かって右手の通り(永康街)を散策するのも良いでしょう。
ドラッグストアもあるので、ばらまき土産を物色するのもアリです。

厨房の前を通り抜け、狭い階段を登っていきます。
ちょっとゴミゴミした雰囲気と言うか、活気があると言うか。
モノは言い様と言った店内です。

ただ、やはりここは本店!
他のお店に行って感じるのですが、ホスピタリティはピカイチです。

圧倒的に店員さんの数が多い。
日本語がわかる店員さんも多い。

最近は小籠包のタレを作ってくれなくなりましたが

20170107taiwan11

お茶はわんこそばのごとく、マメに注いでくれます。

20170107taiwan21

席に着くとささっと、荷物や上着をしまえるようにしてくださいます。

20170107taiwan18

どこのお店でもサービス料を取られるのだからと、満足がいく接客を望むのならこちらで。

また、トイレも美しく、日本人が安心して入ることができます。
本店だけはクレジットカードでのお支払いができません。

101店

台北101の地下にありますが、エントランス脇でとても目立つロケーションです。
またMRT台北101/世貿站駅の4番出口から出て、目の前にあります。

20170107taiwan9

当然観光客が多くとても混雑しています。
本店に負けないくらいでしょう。
最近は大陸の方々(要は中国人)が多いと言われています。

団体が多めなので、食事時間をずらすと比較的入りやすかったりするようです。

20170107taiwan14

待っている間、ショッピングモールをブラブラできます。
長時間待つようなら、四四南村も見に行けそう。

こちらはワンフロアで明るくて広いです。
若干店員さんが少ないように思いますが、見通しがきくので、声をかけやすい方かと思います。

20170107taiwan10-2

あまり混んでいるようなら、持ち帰り(外帯:わいたい)にして、台北101内のフードコートで食べるという、裏技もありかと。

20170107taiwan22

なんでも持ち帰りにできるので、フルコースでもOKです。

南西店

南西店というとどこかわかりにくいですが、MRT中山駅の前の新光三越南西店内にあるお店です。
台北駅のお隣、中山地下街を歩いても行けます。

台北駅に一番近いのはこちらのお店ですね。
中山は台北一の繁華街ですから、当然混雑しています。

復興店

以前行ったときには路面店でした。
外で並ばなくてはならなく、また、時間をつぶしにくいロケーションだったのを覚えています。

現在ではSOGO復興館の地下2階に移転しているので、屋外で待つこともないです。

A4店

新光三越信義新天地A4館内にあるお店です。

比較的新しいお店であること、近くに101店があり観光客が多くないことなどから、空いてる方だと言われています。
誠品信義店が好きなので、そちらに行く場合にはぜひA4店を利用したいと思っていますが、タイミングが合わず、まだ行っていません。

開店が11時なので、開店と同時に入るつもりで行くとランチにちょうどよいのかもしれません。

穴場の天母店

天母は高級住宅街と知られている地域。

MRTの赤い線(淡水線)で士林夜市の駅(剣潭駅)よりさらに淡水方面に向かった芝山駅から歩いてSOGOまで1分とのこと。
グーグルマップで鼎泰豊までを検索すると7分と出てきたりします(笑)
SOGOの中の駅から遠いところの地下にあるのは間違いないので、そのくらいかかるのかな?

20170107taiwan4

MRTの中山や雙連あたりからだと、101店に行くよりも近いです。

中心地より離れていること、他に観光スポットが近くにないことから、空いています。
娘の大学から近く、行ってみたら空いていたということで、今回(2017冬)はこちらに行きました。

平日は特別なことがなければ、夜でもほぼ待たずに入れるようです。
待ち時間にはスタバでお茶したり、デパ地下を見たり(City’ Superがある)、近くのカルフールでばらまき土産を物色するのもいいですね。

20170107taiwan6

お客さんには観光客が少なく、ご近所セレブ風の方も多いです。
空気がゆったりとしている感じ。

20170107taiwan1

スポンサーリンク

ただ、店員さんの数が少ない印象で、呼びたくても近くにいないか、忙しそうか。
声をかけにくい感じです。

本店では呼ばなくても、お茶が減っていないか店員さんが絶えず近くを歩いているので、すぐに声をかけられます。
やはり本店の接客は素晴らしいものだと感じてしまいます。

そうは言っても、待ち時間が少ないのは魅力。
ランチタイムに行くなら、食べた後に北投に行って温泉に入るのも良し、淡水に行って夕焼けを見るのも良し。

逆に北投や淡水の帰りに寄るのにも便利なわけで。
MRTで台北方面に2駅行って、士林夜市に寄るのもアリです。

目の前の中山北路からバスに乗ると中心部へダイレクトに行けます。

”【台湾旅行】鼎泰豐はどこで食べるのがオススメ?” すずめの感想

旅の記念とホスピタリティのために待つのを覚悟で本店へ行くか、ついでがあるなら101店に行くか、という感じかな。

待ち時間をいかにして行こうに過ごすかを考えておきたいところです。
おおよその待ち時間がわかるので、それはありがたい。
(ただ、90分とか120分とかディズニーランド並みの数字を見ると、やはりガッカリしますが)

20170107taiwan15

短い旅行期間なので、待ち時間を考えるとタクシーで天母まで飛ばしていくもアリだと思います。
(台北駅や雙連駅あたりからおおよそ250元~300元)
天母店の空き具合を知ってしまうと、ほかのお店には行けなくなりました。

と、皆さんにお話ししてしまったら天母店が混雑しちゃうのかなぁ。

混雑具合で言ったら、板南線沿線ならA4店、淡水線沿線なら天母店がオススメかと思います。

20170107taiwan3-2

ちなみに、鼎泰豊の小籠包は皮を破らずに、そのままパクっといただきますよー。

⇒⇒ 鼎泰豊|日文

▼▼▼ 台湾に行きたくなったら、こちら ▼▼▼
楽天トラベルで台湾旅行を探す
「台湾」ツアーを探す|DeNAトラベル
「台湾」ツアーを探す|H.I.S.
台北(台湾)ツアー比較|エイビーロード

30 地球の歩き方 aruco 台湾 2017~2018 (地球の歩き方aruco)
by カエレバ
行く前に知っておきたい 台湾の得ワザ300
by カエレバ

スポンサーリンク
【台湾旅行】台北で鼎泰豐(ディンタイフォン)はどこで食べるのがオススメ?
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね