台湾旅行を初めてするあなたに知っておいてほしいこと 〜トイレの紙とMRTの飲食

20161222taiwan5-2

家族で台湾が大好きな、すずめでございます。
今年は年明け早々に行き、夏に行き、さらに年末から年を越すことになりました。
有り難いことです。

「安・近・短」は”費用が安く、距離が近く、日程が短い”旅行を指しますが、台湾の場合はこれに当てはまるだけでなく、さらに「安」ではないかと。
そう”安全”の「安」、”安らぎ”の「安」。

私の周りでも台湾旅行をされる方が増えてきました。
ここで、初めての台湾旅行について、私がいつもお伝えしていることをまとめておきますね。

まずは大事なことから。

トイレの紙は流さずにゴミ箱に捨てる

20161222taiwan4

台湾の下水が古くて細いからだと言われています。
また、紙の質によるものとも言われています。

ここは流しても良いのかな?
と判断するのはゴミ箱。
(いや、流して良い例外はほとんどないけど)

個室内にそこそこ大きめのフタ付きのゴミ箱があればそこに捨てます。
日本で汚物入れを見慣れていると、明らかに大きい。
フタがあれば良い方で、大きなバケツやカゴなんてところもあります。

20161222taiwan6

便器の近くにない場合もあります。

紙の汚れが気になるようなら、拭いた後の紙をさらにきれいな紙で包むと良いでしょう。
(いくつかの紙を流さない国に行きましたが、台湾は比較的きれいに捨てているという印象があります)

ここだけの話ですが…

ついつい日本から行って、台湾に着いたばかりの時にはうっかりと流してしまったりします。
案の定紙が流れきらなかったりします。
紙が溶けていくのを待って根気よく流すか、逆に紙が溶けないうちに取り出すか、詰まってしまった場合は申し出ないといけません。
外国人が多いお店などではよくあることなのか、個室に詰まりを直す道具(ラバーカップ)が置いてあるので、自分でなんとかしたり(笑)

帰国して日本の空港でトイレに入った時に、何も考えずに紙が流せることの幸せを噛み締めますよ。

ちなみにトイレットペーパーがないということは少ないです。
もしも個室にない場合、トイレの入口に大きなロールがあるので、先に使用する分だけを巻き取ってから入ります。

ただ、紙質は期待しない方が良いです。
もしもデリケートなお尻なら持参したほうがよろしいかと。
この場合、流せるタイプの紙でなくてもいいわけです。

MRTでは飲食禁止

これは厳しいです。
日本の感覚でいると、うっかりやってしまいます。

台湾の地下鉄(地上を走っているところもあるが)MRT。
台鉄ではなく、新幹線の高鐵でもないのが、それ。
観光の足ですね。

このMRTですが、飲食禁止。
車内だけではなく、改札の前にある黄色い線から先は禁止になります。

水はもちろん、ガムやアメもです。
旅行者でも容赦なく罰金ですよ。

20161222taiwan17

夏の暑い日などは、電車に乗って座ってホッとして、水を一口…
買ってきた大きいサイズのタピオカミルクティーをすする…
ってついついやりたくなりますが、水分補給は黄色の線の手前でしておきましょう。

どうもこれは痰を吐いたり、檳榔(ビンロウ)を吐いたりする習慣があるからではないかとも聞きます。

そのおかげか、MRTの車内はとてもきれいです。
誰かが飲んだ空き缶がコロコロと転がっているようなことはありません。

飲食は厳しく禁止されていますが、逆に日本人から見て違和感なのが携帯電話。
普通に呼び出し音が鳴り響くし、大きな声で通話をしています。
さすがにお化粧している女子は見かけないかなー。

台鉄や高鐵では駅弁を食べたりして、旅行気分を味わえます。

20161222taiwan18

台湾旅行を初めてするあなたに知っておいてほしいこと 〜トイレの紙とMRTの飲食

海外旅行では現地の習慣に合わせて過ごすことが大切です。
慣れていなかったり、不便なことがあっても、それが旅をしている実感なのではないでしょうか。
注意されたりして不快な思いをするなら、きちんと知っておいたほうが良いですよね。

トイレの紙は慣れないとすごく嫌なのですが、詰まらせて逆流!なんてことになったら…
と考えてみてくださいね。

>> 台湾旅行を初めてするあなたに知っておいてほしいこと 〜気を付けて過ごしたいこと
http://itotanoshi.com/travel/41959/”]
>> 台湾旅行を初めてするあなたに知っておいてほしいこと 〜持って行くもの、不要なもの

]

▼▼▼ 台湾に行きたくなったら、こちら ▼▼▼
楽天トラベルで台湾旅行を探す
「台湾」ツアーを探す|DeNAトラベル
「台湾」ツアーを探す|H.I.S.
台北(台湾)ツアー比較|エイビーロード

ことりっぷ 海外版 台北 (旅行ガイド)
by カエレバ
わくわく台北さんぽ: 食、アート、カルチャー、癒し 台湾の新たな発見をつめこんだイラストガイド
by カエレバ

台湾旅行旅行海外旅行台湾
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
この記事をシェアする
このブログ「日々、いと楽し。」をフォローする
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログ