【名古屋・掛川】夏の男ふたり旅 1日目 名古屋城と中部国際空港セントレア、名古屋泊

20160813nagoya34

今年もやってきた。
毎夏恒例の次男との二人旅。

スポンサーリンク

夏の男二人旅1日目

さて、今年の目的地は2か所。
いや厳密に言えば3か所である。

朝、9:30に1か所目に向かって出発。
本当ならば7時ごろに出る予定であったが、二日酔いがたたり出遅れる。
その結果、東名高速は大渋滞。
御殿場まで約2時間を要した。

土曜日ということもあって普段車に乗らないお父さんドライバーが多い。
その初動の遅さやブレーキワークにちょっといらいらしながら足柄サービスエリアで最初の休憩。

須走から新東名に入り、藤枝PAにて昼食。
この間、黄金伝説で出ていた魁力屋のねぎラーメンをいただく。

20160813nagoya20

うまい!

名古屋城

さて、新東名に入ってから道は順調。
名古屋に向かって快適なドライブ。

そう最初の目的地は、名古屋城。
実は、私は初めて名古屋城を見る。

新しく再建された本丸御殿を見学。
すべて木で作られているらしい。

そしてお城へ。

20160813nagoya33

名古屋城は、大阪城と同じく鉄筋コンクリート、エレベーター付きのお城。
風情はないが、暑かったので、冷房付の近代的なお城が今日は素敵に思えた。

20160813nagoya14

15日まで宵まつりなるものを開催しているようで、場外にあるビール販売所が各所に。

20160813nagoya1

う~ん、悩ましい。魅力に負けそう。

セントレア近くの東横イン

しかし今日は、ここから高速で40分ほどの場所が、最終目的地。
そこまで白い泡はお預け。
その目的地とは、中部国際空港「セントレア」。

宿泊は、空港まで徒歩で7分ほどで行ける東横イン中部国際空港本館。
初めて東横インに宿泊するが、朝食付きで安かったので(3,500円)、ここに決めた。
部屋は小さかったが、清潔で泊まるだけならばなんの文句もない。

20160813nagoya22

建物自体は、豪華な感じを醸し出している。

20160813nagoya21

1階にはコンビニもあり合格。
早速、今日の長距離ドライブのご褒美、白い泡をいただく。
「く~ぅ、たまらない」しかし私たち飛行機好きの親子が空港を目の前にしてジッとなどしていられない。
一缶飲み干して、即行動。

夜の中部国際空港セントレア

空港自体は、滑走路も1本で決して大きなターミナルではないのだが、中のショップ群はなかなか飲食・物品ともに充実している。

デッキは他の空港と違い(たいていは滑走路に沿ってデッキがある)、滑走路に向かって垂直に長く突き出ている。
端までいかなければ離着陸する飛行機をよく見ることができない。

スポンサーリンク

20160813nagoya3

デッキのオープン時間もかなり長く、暗くなると飛行機そっちのけのカップル憩いの場所と化す。
私たちのような飛行機好きの親子の方が違和感がある。
そんなこと気にせず、私たちは飛行機を見続ける。

20160813nagoya4

私より飛行機マニアの息子は、来る飛行機、それぞれの機種名を言い続ける「スリーセブン」「787」「A330」といった調子。
カップルは愛を語り、親子は機種を語る(笑)

さて夕食は、空港内のレストランで。
どうしても旅に出ると地元の食べ物を食べたくなるもの。
しかしここ名古屋は有名な食べ物が多すぎる。

しかし救世主があらわれる。
これぞ「ザ・ナゴヤ」!

20160813nagoya23

味噌カツ・エビフリャー・てんむす・ひつまぶし・煮物・きしめんのセット。オールスターとはこういうのを言うんですね。
大満足。
楽しい一日は、これでおしまい。

2日目のお話はこちら。

【名古屋・掛川】夏の男ふたり旅 2日目 中部国際空港セントレア見学ツアーと県営名古屋空港、掛川泊
夏の男二人旅2日目。 中国からの観光客が多い中で、朝食をいただく。 多くの種類があるわけではないが満足のいくもの。 1日...

▼▼▼ 詳細はこちらから ▼▼▼
⇒⇒ 名古屋城公式ウェブサイト
⇒⇒ 東横イン中部国際空港本館|楽天トラベル
楽天トラベルで名古屋城周辺のホテルを探す
楽天トラベルで中部国際空港周辺のホテルを探す

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうぞ、この記事が良かったらシェアしてくださいませ♡

どうぞ、すずめをフォローしてくださいませ♡