【台湾旅行】新幹線に乗って台南に行けば台南に行けると思っていた話

20160505taiwan1

ちょっとブームが来ているっぽい。

そういう感じはしていた。
だから、2015年7月の訪台は夫とふたりの気ままな旅行、台南に行ってみることにした。

ずいぶん前から行くかもしれないと思って本を買ってあったが、ノーチェックだったので、もらったフリーペーパーとネットの情報だけで行ってしまいました。

【台湾旅行】気ままな街歩きに便利だった『歩く台北』とフリーペーパー『Navi Maga(台湾ナビマガ)』
2015年7月の台湾旅行は買いたいものは決まっているもののほぼノープラン。 台北の主な観光地にはすでに行っているし、ぶらぶらと気の向...
スポンサーリンク

新幹線に乗って台南に行こう

さぁ、新幹線で台南に行こう!

20160505taiwan11

新幹線は日本の車両を使っている。

20160505taiwan12

乗っていると日本にいるのかと思ってしまう。

20160505taiwan13

当然、乗り心地は最高。

20160505taiwan14

市場でライチと金柑ジュースを買ってきた。

20160505taiwan15

ウキウキ。
台湾満喫♪

高鐵台南駅は台南ではない?

全く予備知識もなく、新幹線に乗って台南に行けばいいと思っていたんだ。

20160505taiwan17

しかし…
ついたその台南駅は、ただただ緑が広がるところだった。

20160505taiwan16

まぁ、それはそれでいい景色だったけど。

20160505taiwan18

おいおい、だったら台南って名前を付けないでよ…
(文句言うならちゃんと調べろって言う話だけど)

詐欺だ。
横浜と新横浜的な扱いにしてくれれば、覚悟していたのに。

確か高雄は左営駅から行くよね。

駅前はとっても南国だった。

20160505taiwan19

それは台湾の古都の風情はない。

20160505taiwan20

ちょっと見た限りでも、そんな街は見当たらない。

ホントの(?)台南に向かわなくちゃ

新幹線を降りたここはよーく見たら台鉄沙崙駅なんだ。

20160505taiwan21

ここから在来線に25分ほど乗って台南駅に向かわなくてはいけない。
(どの電車でも基本的には台南駅に止まる)

20160505taiwan23

日本のローカル線を思わせる電車にガタンゴトンと揺られていく。

20160505taiwan22

鉄道好きな夫はこの電車にキュンと来ていた様子。

20160505taiwan24

ドアは手動だし。

20160505taiwan26

ステップがあるし。

20160505taiwan25

久しぶりに紙の切符を手にした。

20160505taiwan27

見事に昭和の気分だった。
(そこが台湾のいいところ!)

途中の保安駅は駅舎が有名。

20160505taiwan28

台南駅に着いた!

20160505taiwan31

そこはさらに昭和の風情がぷんぷんする駅だった。

20160505taiwan2

発車ベルがレトロだ。

20160505taiwan30

ホームにはお弁当屋さんが。

20160505taiwan3

駅の中もいい。

20160505taiwan5

ゆったりと時間が流れている感じ。

20160505taiwan4

アーチ形の開口部。

20160505taiwan8

駅舎内から見ると台南の街が見える。

20160505taiwan7

駅前広場は空が広くて、気持ちがいい。

20160505taiwan32

台北よりも太陽の日差しが強い感じがするけど、空気が澄んでいて、風が吹くと心地いい。

”【台湾旅行】新幹線に乗って台南に行けば台南に行けると思っていた話” すずめの感想

台南まで高鐵で行けばいい、ただ、単純にそう思っていたけど、なかなかどうして(笑)

高鐵台南駅から市街地へのシャトルバスもあるそうですし、駅ではなく目的のスポットまで直接タクシーという手もあります。

これ、行くときはいいけど、帰りがまた大変だ。
すでに切符を買っている新幹線に乗れるように逆算して在来線に乗らなくてはいけない。

電車の本数は少ないし、新幹線の中で食べるものも買いたいし、一体どれだけ余裕を持って行ったらいいのかな?
せっかく来た台南の街だ、たっぷりと楽しみたいじゃないか。

台南まで台北から1時間45分と言われているけど、それは新幹線の所要時間であって、台南の街に繰り出すことができるのはそれからさらに時間がかかるということ。
「あー、近い、近い」って思っていては時間配分を間違えることになりかねない。

スポンサーリンク

20160505taiwan9

でも、台北から十分日帰りできます。
到着時間を考えて台北を出発してくださいね。

>> ほかの2015年7月の台湾旅行のお話はこちら
>> ほかの台湾旅行のお話はこちら

▼▼▼ 台南の本はこちらから ▼▼▼


スポンサーリンク
【台湾旅行】新幹線に乗って台南に行けば台南に行けると思っていた話
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね