【ベトナム旅行】ゲテモノを食べる女子大生 4種類食べて美味しかったものランキング

20160303vietnam13

2016年1月に娘は大学と友だちとベトナム、ホーチミンシティに遊びに行ってきました。

いいですよね、大学生。
早々に春休みに入り、お安い時期に海外旅行に行けるから。
それに、すでに台湾留学を経験している彼女たちだから、海外旅行に対しての抵抗がないので、即申し込んでいましたよ。
羨ましいです。

スポンサーリンク

ベトナムで食べたもの

私も夫もベトナム料理が好き。
「世界のどこに料理を食べに行きたい?」って聞かれたら、ふたりともベトナムと答える。
フォーなんて最高でしょ!

20141224vietnam7

生春巻きだって、バインセオだって!

と思っていたので、娘に勧めたのですが…

(ゲテモノ画像あり)

「かえる食べた♡」

ってLINEが来た。

20160303vietnam7

”食べた♡”って”はーと”は一体何だ?
かえるは確かに東南アジアの市場ではむき身で売られているけれど。
まさか、食べたとは…

20160303vietnam8

こんな風に股裂けしちゃうんだー。
恐るべし。

食べたのはこちらのお店。

20160303vietnam1

「さそり食べてるなう」

20160303vietnam2

きたーっ!
次の日にはこの画像が送られてきた。
もうちょっとセンスよく盛りつけられないものだろうか…

確かに北京でも串に刺して売られていますがね、まさか手に持って食べるとは…

全く味がついていなかったらしい。

腹側の白くなっている部分が触覚みたいで気持ちが悪いと言っていたが、全く問題なく食した様子。

20160303vietnam12

ひとつ、約150円。

「やぎのおっぱい!」

20160303vietnam3

言われなければ見ただけなら鶏のささみの炒めもののよう。
タレにつけてある肉を焼いていただく。
添えられているのはナスとオクラ。

食べてみると、固くてコリコリしていて、なんか少し乳臭いような気がするとのこと。

こちらは約800円。

「わに!」

20160303vietnam10

やぎのおっぱい同様に、タレにつけてあるのを焼く。

もうこうなると店員さんもドン引きしていたって。
日本の女の子はゲテモノを食べるのかーと思われただろう。

こちらは約900円。

気になるゲテモノランキングは?

まぁ、聞いたところで私はなんの参考にもなりませんが…

スポンサーリンク

1.わに
2.かえる
3.やぎのおっぱい
4.さそり

だそうです。

確かに一般的に言われるように、わには鶏の胸肉っぽく、かえるは鶏のささみのようだったらしい。
もう、かえるが出てきてもなんとも思わずに食べられるって。

20160303vietnam4

そして、さそりはもう食べなくてもいいや、とのこと。
確かに、食べるものではないような気がする…

ゲテモノしか頼まなかったら、おじさんが見せてきたものは…

自慢気に知らないおじさんがわざわざ袋から出してきて見せてくれたもの。

20160303vietnam5

何かの幼虫。
メニューにはなかったらしいが、これもきっと食べるのではないかと。
木を開いて持ってきたんだって。

娘曰く、
「きちがいだとだと思われたんだと思う(笑)」
とのこと。

以上、こちらのお店で。

20160303vietnam9

”【ベトナム旅行】ゲテモノを食べる女子大生 4種類食べて美味しかったものランキング” すずめの感想

うちの娘は3人の子どもの中で一番男前で(笑)
爬虫類も平気で触れるのよね。
触れるレベルではなくて、可愛くて仕方がない域だ。

ある日聞いてみたことがあるの。
「珍獣ハンターになりたいでしょ?」
って。
そうしたら、目をキラキラと輝かせて「なりたい!」と。
(まぁ、ぜんぜん大丈夫な人が珍獣ハンターになっても面白くないけど)

あのおじさんの幼虫だって、食べられたってー。
おかしいなぁ、うちでは普通の食生活ですよ(笑)

一緒に行った友だちも食べました。
ひとりはいつかウーパールーパーを食べたいのだそうで。
類は友を呼ぶのかもしれませんね。

(娘が送ってきたLINEのまま、ゲテモノの名前はひらがなで表記しました。いくらか可愛く見えるかな?)

>> ほかのベトナムの話はこちら

▼▼▼ 予約はこちらから ▼▼▼
楽天トラベルでベトナムツアーを探す

今回はH.I.Sを利用したそうです。

海外旅行はエイチ・アイ・エス


スポンサーリンク
【ベトナム旅行】ゲテモノを食べる女子大生 4種類食べて美味しかったものランキング
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね