【台湾旅行】なにも台湾で買わなくても…な買い物のステンレスのボウルとざる

20150910taiwan4

毎度おなじみの”何も台湾で買わなくても…な買い物”。

【台湾旅行】なにも台湾で買わなくても…な買い物のポケットティッシュと糸ようじ
買い物が大好きなすずめ一家。 台湾でもお買い物ですよ~ 夜、タクシーを飛ばしてスーパーへ 娘とはスーパーに行くのがお決まりにな...

2015年7月にも買ってしまいましたよ。
えぇ、かさばるのに、ついつい…
こういうお買い物が楽しいんだよねー

スポンサーリンク

台湾に行ったら行かずにはいられない勝立生活百貨

行ったのは勝立生活百貨 雙城旗艦店。
深夜までやっている。

20150910taiwan8

ホテルから歩ける距離にあり、2日目の夕飯を食べに行った雙城街夜市の帰りにふらりと寄ってしまいました。

20150910taiwan7

ダメなのよ、ここ。
そうね、ドン・キホーテみたいなお店。
まさに台湾の”驚安の殿堂”よ。
何でもあり。

食品もあるので、お土産用のバラまき菓子を買ってもいいし。
うちで飲むためにお茶のティーバックを買ってもいい。

行ったらとっても楽しいの!

電鍋を買ったから夾子が欲しかった

探していたのは夾子(ジャーズ)。
電鍋を買ったカルフールでは探せなかったのよね…
だから、ここに望みをかけていた。

2種類あったけど、なんとなく持った感じの良いこちらを購入。
こんなもの。

20150910taiwan5

今回の旅行では電鍋を買ったので、これがあると電鍋の内鍋や直接入れた皿が取りやすいからマストだと言われていて。

20150910taiwan6

こうやって持ち上げます。
電鍋がなくても、蒸し器からお皿を取り出すのに絶対に便利!

調理用品売り場は主婦にとっては魅力的でね。
他にも電鍋ユーザーにはオススメの内鍋を物色していたの。
でも、あまりにも多くのサイズがあってどれにしていいのかわからない。
結局、内鍋は家で使ってみてから改めてサイズを決めて買いに来ることにした。
(ちょっと買い物に行く感じでとらえているところが、もうすでに感覚がおかしくなっているすずめ夫婦)

私が気になったのは、何気なく電鍋の内鍋と重ねられていたコレ!

何も台湾で買わなくても…なボウルとざる

もともとステンレスのボウルとざるが欲しくて、いいものを探していたの。
有名料理研究家が監修したものや、調理器具ブランドのもの、ネットで評判のもの。
どれも決め手に欠けていた。

ここで見つけたのよー
理想のものを。

◆ 網ではなくてパンチングのざる。 → 網の隙間に素材の繊維などが挟まると取るのが面倒

20150910taiwan1

スポンサーリンク

◆ 別の足がついているものではなく、凸状になっているもの。 → 洗いにくいし、ざるの水切れも悪い。 
◆ ボウルと入れ子になるもの。 → 重ねて収納しやすいし、水切りにも便利。

20150910taiwan3

何よりも台湾製だというのが心惹かれる。

20150910taiwan9

即決!

で22cmと24cmの2サイズ、購入。
20cmはお揃いのざるがなかったのですが、また買いにくればいいと思いボウルだけ購入。

20150910taiwan2

重なるとはいえ、意外とかさばる。
やっちまった…(笑)
なにも台湾で買わなくてもいいんだけどね。

”【台湾旅行】なにも台湾で買わなくても…な買い物のステンレスのボウルとざる” すずめの感想

これがね、まあるくないのがいいのよ。
底が広い感じってことね。
パンチングの穴が少ないので底が広いと水切れも良いだろうし。
バットの代わりにも使える。

20150910taiwan11

夾子も買えたし、いいお買い物ができました~

何とかスーツケースに入れて持ち帰りましたよ。
うふふ、荷物検査のエックス線で映った時になんだと思われただろうな(笑)

【台湾旅行】2015年7月台北と台南、夫婦ふたりでお買い物の旅
2015年1月に台湾に行きましたが、それは家族5人で。 その場合は夫と中学生の次男、私と当時高校生の娘、そして大学生の長男の3つ...

>> 台湾のお話はこちら
>> 2013年夏の台湾旅行のお話はこちら
>> 2014年春の台湾旅行のお話はこちら

別館の台湾旅行のお話もどうぞ
>> 自由が丘主婦の旅行記録|自由が丘主婦の日々、いと楽し別館(仮)

▼▼▼ 申し込みはこちらから ▼▼▼
【格安海外ツアー】100%空席保証!!最安値海外旅行はDeNAトラベル

スポンサーリンク
【台湾旅行】なにも台湾で買わなくても…な買い物のステンレスのボウルとざる
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね