【トルコ旅行】とってもコスパの良いツアー『JTB旅物語 決算祭トルコ直行便10日間』

20150901turkey9

お盆期間に家族4人でトルコ旅行って、すずめ家はかなりリッチだと思われたでしょうけれど、実はこの旅行、とーってもお値打ちだったの!
読売新聞に掲載されていたJTBの広告で発見。
その名も『JTB旅物語 決算祭トルコ直行便10日間』。
決算祭よ~

スポンサーリンク

これは即決しなくちゃいけないくらい安いぞ!

いつも妄想旅行をしながら旅行サイトを眺めている私。
そこそこの相場はつかんでいる(と思っている)。

夫がこのツアーを見つけて「どう?」と聞いてきたときに、目を疑ったわ~

トルコ航空直行便利用
世界遺産を7カ所巡る(ツアー発売当時)
ホテルはすべて5つ星
全行程食事つき

と、まぁ、これ以上ない内容ではないかっ!

子どもたちに内緒で(笑)夫婦ふたりで行っちゃおうかとしていたけど、このお値段だったら子どもたちも連れて行こう、と夫が提案。
長男と次男が行くことになりました。
(娘はすごーく台湾の短期留学と悩んで台湾に決めました)

こんな一行になりました

約40名のツアー。
3名のキャンセルがあったとのこと。
申し込み後にイスラム国云々のニュースがあったのでキャンセルが多く出たかと思ったが、参加されている皆さんは意外と平気だと思っていた様子。
未成年は小6女子、中2男子、中2女子、高1男子、高1女子。
おひとりさまが男女1名ずつでした。

実際に行ってみて良かったこと!

トルコ航空直行利用

ヨーロッパではNo.1エアラインと言われているターキッシュエアラインズ。
夫も私も機内食が好きな方なので、大抵の機内食には満足しているが、ターキッシュエアラインズは普通にレストランで食べている感じの美味しさ。

【トルコ旅行】ターキッシュエアラインズの機内食
「トルコスタイルガーリックハンバーグ」 これでもかっ!と2枚重ねのハンバーグ。 豚肉素材は使わないので、ビーフハンバーグです。...

エコノミーでもアメニティセットをいただける。

【トルコ旅行】ターキッシュ エアラインズのアメニティと機内とサービスの印象
ヨーロッパNo.1 エアラインと言われているターキッシュ エアラインズ。 長時間乗るんだもん、楽しみが多い方がいいよね。 事...

行きは直行便でも13時間前後かかるのだから、乗り継がなくてよいのはとても嬉しい。

世界遺産を7カ所巡る

これがすごいことに、1か月前にさらに1カ所世界遺産に登録されて、全部で8カ所巡ることができた!

【トルコ旅行】世界遺産に登録されたばかりのエフェソス遺跡
トルコ旅行4日目はエフェソス遺跡。 紀元前11世紀に古代ギリシャ人によって建設された都市国家。 ものすごく広大で、現在発掘され...

なんだか世界遺産のスタンプラリーをしているかのようだ。

個人手配の旅行ではなかなか行きにくい古代遺跡も行ける。

【トルコ旅行】ボアズカレのヤズルカヤ遺跡
トルコ旅行7日目はカッパドキアを立って世界遺産ボアズカレを観光。 紀元前25世紀頃、ここで暮らしていたハッティ人を支配して住み...

ホテルはすべて5つ星

朝食は全てホテルにて。
行程によっては夕食もホテルでいただくことに。
5つ星のホテルのおもてなしは、素晴らしい。

プールやジムがあるホテルもあり、子どもたちはなまった体を動かしていたよ。

【トルコ旅行】温泉プールがあるホテル COLOSSAE THERMAL(コロッセア サーマル)
4日目のホテルはパムッカレの COLOSSAE THERMAL(コロッセア サーマル)。 ここは温泉プールがある。 口コミを読むと温度が低くて...

全行程食事つき

慣れない土地で食事をするところを探す必要がない。
JTBセレクトのレストランで、日本人でも安心して食事ができる。

【トルコ旅行】6日目昼食 洞窟レストランで川マスのグリル
トルコ旅行6日目はカッパドキアの洞窟レストランで昼食。 ここでは川マスのグリルかテスティケバブ(壺ケバブ)のセレクト。 前日に...

ガイドもドライバーも一流だった

イスタンブール人のガイド氏は日本語が上手。
上手なだけではなく、とても知識が豊富。
その観光地の話だけではなくて、私たちが知らないような日本のことがら(例えば琵琶湖の面積とか)をすらすらと話の中に盛り込んでくる。
プロのガイドだ。
ところどころ、笑いも交えて、退屈しないガイドだった。

全走行距離が3200㎞にもなる長旅。
この距離はイスタンブールからパリまで行けてしまう長さなのだそう。

その長距離を2人のドライバーさんが交代で運転してくださった。
乗り降りする時にニコッと笑いかけてくれて、日本語が通じないのに、心が通じたようだった。
最後にお別れするのが寂しかった。

お店にご案内

ツアーにはつきものの”お店にご案内”。
こちらでもありました。
トルコ石専門店、革製品のお店、トルコ絨毯のお店、陶器のお店です。
もちろん買わなくても大丈夫。

【トルコ旅行】トルコ石専門店『AGAD』
国内旅行でも海外旅行でも、お安ければお安いほど必ずセットになっているお土産やさん。 トルコ旅行3日目にはトルコ石専門店『AGAD...

でも、買うのなら間違いのないお店なので、安心して買える。
例えば
送料無料で日本に送れる
日本でアフターサービスが受けられる
支払いの残金を帰国後に日本で振り込める
など。
お目当てのものがあるのなら、オススメですね。

「偽物を買ってお金を無駄にするだけじゃなくて、トルコの印象が悪くならないでほしい」と、ガイド氏談。

ワインを振る舞われ、とっても良いものだと言う説明を受けると、別室でたくさんの店員さんに包囲(笑)されるので、買わないと決めたら心を強く持とう。

スポンサーリンク
【トルコ旅行】革製品専門店にご案内される
お安いツアーにありがちな“ご案内”第2弾は革製品専門店『EMELDA』。 やはり閉め切られました。 赤、白のワインとリンゴジュースが振...

トルコは心配じゃないの?

私たちが申し込んだ後に”イスラム国の云々”が起こったトルコ。
あぶない地域とはとても離れている所を巡るし、決して渡航禁止ではないので、大丈夫だろう。
天下のJTBだし、その辺はきちんとしているはず。
と、私は思っていた。

ツアーにご一緒した方々も同じように思っていた。

その通りだった。
地方の遺跡ではとても静かで穏やかな空気が流れていたし、イスタンブールや都市部ではいつも通りであろう、活気があった。

【トルコ旅行】トロイ遺跡
名前は聞いたことがあるけど、すごいところとは知らなかった。 トロ(登呂)遺跡とは大違い(笑) 紀元前3000年前からローマ時代...

ただ、聞いてみると40名程のツアーだったが、3名がキャンセルしたそうだ。

トルコ絨毯やさん曰く、毎日2、3000人がやってきていたのが、このことでお客が激減。
私たちが行った日には私たちツアーとイタリア人ツアーの2組しか来ないんだと。
(だから、今は絨毯がとてもお安いのだそう)

【トルコ旅行】トルコ絨毯のお店『GOLDEN YARN CARPET』にご案内
トルコ絨毯が欲しいというよりも、柄が好きだ。 こんな柄のワンピースがほしいとか、バッグがほしいとか思ってしまう。 やはり、美...

確かにとても有名な遺跡なのに、閑散としていた。
パムッカレやイスタンブールには観光客がたくさんいたが、日本人ツアーは見かけなかった。

【トルコ旅行】世界遺産パムッカレの石灰棚が絶景!
私は棚田城の地形を見るのが好きだ。 それに水が加わるとさらに好きだ。 で、死ぬまでに見たかったのが、この石灰棚! 写真で見...

”とってもコスパの良いトルコ10日間 『JTB旅物語 決算祭トルコ直行便10日間』” すずめの感想

”イスラム国の云々”が原因で安いツアーだったわけではない。
あくまでもJTBの”決算祭”ということでお値打ちツアーだったわけ。
で、どれだけお値打ちだったのかというと…
おひとり様、99,800円。

旅の途中で、「これ、このお値段でよかったのかな…」と思ってしまったくらい。
だって、航空券だけでその値段するでしょ。
ホテル代だけでもそれ以上しそうだし。

ナイトクラブでのディナーショーだって結構なお値段だろうし、貸し切りクルージングだって結構なお値段だろう。

【トルコ旅行】8日目夕食 民族舞踏とベリーダンスディナーショー
トルコでの最後の晩餐。 イスタンブールのナイトクラブでディナーショーを見ます。 最初にしばらくお食事タイム。 カメラマンを...
【トルコ旅行】ボスポラス海峡クルーズでアジアとヨーロッパを見る
いよいよトルコ旅行は最終日。 朝からJTB旅物語のこのツアーで貸切のチャーター船でボスポラス海峡のクルーズです。 爽やかな風に...

もうね、計算しちゃダメだって思った(笑)
満喫させていただきましたよ~

トルコ旅行のまとめはこちら

【トルコ旅行】『JTB旅物語 決算祭トルコ直行便10日間』の全行程と各記事へのリンクまとめ
2015年8月、JTB旅物語 決算祭トルコ直行便10日間(基本プラン)に参加しました。 その旅行記の各記事へのリンクのまとめです。 10日間...

▼▼▼ 申込みはこちらから ▼▼▼
今回はJTBの旅物語『決算祭トルコ直行便10日間(基本プラン)』に参加しました。

【JTBの海外ツアー】

海外旅行はいつもこのサイトをチェックしています!

【格安海外ツアー】100%空席保証!!最安値海外旅行はDeNAトラベル

エイビーロード

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうぞ、この記事が良かったらシェアしてくださいませ♡

どうぞ、すずめをフォローしてくださいませ♡