【トルコ旅行】世界で最も美しいと言われるブルーモスク

【トルコ旅行】

トルコ旅行8日目はいよいよイスタンブール観光。

まずはブルーモスク(スルタンアフメト・モスク)。

オスマン帝国時代の1616年に建造。
トルコ1の陶器イズミックタイルの装飾ガ美しい。
そのトルコブルーの色からブルー・モスクと呼ばれている。

イスラム教は偶像崇拝を禁止しているので、装飾は草花の模様や幾何学模様、文字などで、私はこの模様が好きだ。
首が痛くなるくらい上を見上げて、口を開けて見てしまう。

#トルコ #Turkey #世界遺産 #イスタンブール #ブルーモスク

Instagramからの投稿です。

トルコ旅行のまとめはこちら

【トルコ旅行】『JTB旅物語 決算祭トルコ直行便10日間』の全行程と各記事へのリンクまとめ
2015年8月、JTB旅物語 決算祭トルコ直行便10日間(基本プラン)に参加しました。 その旅行記の各記事へのリンクのまとめです。 10日間...

▼▼▼ 申込みはこちらから ▼▼▼
今回はJTBの旅物語『決算祭トルコ直行便10日間(基本プラン)』に参加しました。

【JTBの海外ツアー】

スポンサーリンク

海外旅行はいつもこのサイトをチェックしています!

【格安海外ツアー】100%空席保証!!最安値海外旅行はDeNAトラベル

エイビーロード


スポンサーリンク
【トルコ旅行】世界で最も美しいと言われるブルーモスク
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね