世界遺産登録間近の萩城城下町の静かな横町を歩く

20150714hagi106

クラブツーリズムの国内旅行『世界遺産登録候補の街・萩と山陰の小京都・津和野2日間の旅』に参加しました!

萩の城下町で上級武士や幕末・維新の志士の家などの残る横町(横丁)を歩きました。

日曜日の午前中の散策。
他の観光客にほとんど会わなくてラッキー♪
とても静かでした。

スポンサーリンク

慶安橋筋

中央公園の駐車場から城下町に向かい、最初の角を曲がると江戸屋横町ですが、今回は他のグループとは逆の回り方をするということで、まずは慶安橋筋を進みます。

20150714hagi51

すでに趣のある通り。

20150714hagi40

側溝にはカニがっ!

20150714hagi53

何匹もいたのー
皆さん、写真を撮りまくり。
それだけでテンションが上がってしまいました(笑)

道に地図があり、現在地に印が付いています。

20150714hagi56

菊屋横町

高杉広場を抜けて、菊屋横町へ。
ここには高杉晋作生誕地があります。

20150714hagi71

日本の道100選に選ばれていますよー

20150714hagi97

なんといっても特徴的なのが白いなまこ壁。

20150714hagi102

菊屋さんの横に出てきます。
御成道に面した菊屋さんの横の道だから菊屋横町なんです。

20150714hagi112

御成道

参勤交代の時に大名が通る道が御成道。
両側には藩の豪商が並びます。

20150714hagi11

旧久保田家や旧菊屋家がこの通り沿いにあります。

伊勢屋横町

御成道に面している呉服商の伊勢屋さんの横の道だから伊勢屋横町。

20150714hagi39

左右の白い塀と黒板塀のコントラストがきれい。

江戸屋横町

こちらも御成道に面した藩の豪商、江戸屋さんの横の道。

20150714hagi31

ここは黒板塀の建物が並ぶ。

20150714hagi35

趣のあるお店

御成道に面した萩焼のお店。

20150714hagi50

お向かいにも萩焼のお店。

20150714hagi61

萩焼の器に生けられた花。

20150714hagi83

緑に囲まれたカフェ。

20150714hagi105

萩珈琲が飲めるお店。

20150714hagi98

”世界遺産登録間近の萩城城下町の静かな横町を歩く” すずめの感想

萩の街は私の中では3本の指に入るくらいお気に入り!
いや、もしかしたら1番かもしれない。

いやな感じに観光地化されていないんだ。
観光客相手の店が並んでいたりしない。
店があったとして、景観を全く損ねず、あくまでも主役は当時の街並みという感じで存在している。

建物が古いものだとしても、1階部分に現代的な店舗が入っていて、いかにも観光客お目当てって言う店構えだと、ちょっとがっかりとしちゃうんだよね。
生活している人の意識の高さ、この町を愛している気持ちが伝わってきそう。
おかげで当時の空気や生活を感じることができる。

そう、振り返ると藩士が立っていそうだ。

20150714hagi109

そんなところが好き。
あんまり賑やかになってほしくない。
そのままであってほしいって強く思っています。

スポンサーリンク

20150714hagi2

>> ほかのクラブツーリズムのお話はこちら
>> 他の国内旅行のお話はこちら

▼▼▼ 申込みはこちらから ▼▼▼
クラブツーリズム

⇒⇒ 萩のホテル・宿泊プランはこちらでどうぞ


スポンサーリンク
世界遺産登録間近の萩城城下町の静かな横町を歩く
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね