【マレーシア旅行】阪急交通社『満喫マレーシア縦断の旅6日間』レポ 1日目 ~成田空港からペナンまで

2014年7月に行った阪急交通社『日本航空(JAL)利用満喫マレーシア縦断の旅6日間』ツアーはとっても盛りだくさんで楽しい旅行でした~

⇒⇒ ほかのマレーシア旅行のお話はこちら

では1日目から順番にお話ししていきましょう!

スポンサーリンク

成田空港で

宿泊した成田マロウドインターナショナルホテルからシャトルバスで空港へ向かいます。

⇒⇒ 成田空港のからの旅行の前日に宿泊したい『マロウドインターナショナルホテル成田』

最初に阪急旅行社の受付

まずは第2旅客ターミナルの阪急交通社の受付カウンターへ。
指定されている集合時間よりもかなり早いけど、これまでの経験から大手旅行会社のカウンターは早くから開いていて受付をしてくれる。
今回も行ってみたら、全然問題なくすぐに受け付け。

クアラルンプールでの乗り継ぎは自分たちで行うので、空港内での道順を丁寧に教えてもらう。
これ、とっても助かったわー

その後、全く人気のないJALカウンターで手続き。
日程表には乗り継ぎの便の搭乗券はクアラルンプールで手続きとなっているが、ここで発券してもらえた。
荷物もそのままペナンまで。
これで安心。

早速お買い物!

出国してからまず行ったのがレスポートサック!
ここで一目ぼれしちゃったので、早々にバッグを購入です。

⇒⇒ 飛行機の刺繍が可愛い『LESPORTSAC フライトタイム』の『 JENNI 』が使いやすい♪

21040901lesportsac1.jpg
早速マラッカで使いました!

クアラルンプールからペナンへの乗り継ぎがあるけど?

夫はいつも使っている香水を免税店で買うのでGET。
それと夜飲むための日本酒を購入。

当たり前のように購入した。

その後、私が娘のお土産にリップグロスを買った時に、店員さんに「乗り継ぎはありますか?」と聞かれたの。
「持ち込むことはできる量だけど、念のためにジップロック袋に入れましょう」と言われて。
クアラルンプールでの乗り継ぎの際の持ち込み制限がわからないから、と、ジップロック袋もくださったのね。

そこで「はた!」と気付いたのよ。
夫が買ったお酒!!!
100ml以上だよっ
もしかしたら捨てなくてはいけなくなっちゃうかもしれないじゃない!

慌てて買ったお店へ。
乗り継ぎの確認がなかったのよ。
そこでお酒は返品。
購入した香水もジップロック袋に入れ替え。

とりあえず、安心しました…
(阪急旅行社からの日程表には”マレーシア発国際線・国内線においても同様の制限(日本発国際線の液体類持込制限)が適用されます”とありました。)

その前にたっぷりと時間があると思って飛行機が見えるバーで休憩しちゃって。

20141108malaysia1

ギリギリになってしまい、連絡通路を速足で行ったわ!

クアラルンプール行きのJAL機に乗ります

成田空港11:20発、クアラルンプール17:45着のJAL723便。
予定所要時間は7時間25分。
アジアだから近いと思っていたら、これだけ時間があったらハワイにも着いちゃう。
私が行ったアジアの中では1番遠いってことになる。

このJAL723便はJAL SKY WIDER導入路線

20141108malaysia5

夫と二人で普通に並んで座って、間にこのくらいの隙間ができます。

20141108malaysia6

前の座席との間隔も広く、前を通り抜けるのに足をよけなくても大丈夫。
数センチの違いだけど、それだけでストレスが少なくなるよね。

20141108malaysia4

モニターはこんな感じ。

20141108malaysia23.jpg

まだ見ていなかった『アナと雪の女王』を見ちゃった~

20141108malaysia7

リモコンも使いやすい。

20141108malaysia26.jpg

USBを挿して充電ができるのが嬉しい。

20141108malaysia27.jpg

足下にはコンセントもある!

20141108malaysia24.jpg

ポケットもたくさんあって、細かいものでもしまっておける。

20141108malaysia25.jpg

メガネはここ。

20141108malaysia14

スマホはここ。

20141108malaysia15

あられをいただきます。

20141108malaysia8

LALに乗ったらシークワーサージュースでしょ!

機内食は結構食べ応えたあったよー。

メインはチンジャオロース丼と汁なしチャンポンです。

20141108malaysia10

それと牛バラ煮とうもろこし御飯と鶏唐揚げ銀餡掛け。

20141108malaysia9

全体ではこんな感じ。
野菜がたっぷりです。

20141108malaysia11

ハーゲンダッツのマンゴーソルベが個人的に嬉しいし、南の国に行くテンションを上げてくれる!

20141108malaysia12

お水が配られます。
いつもお水を持って乗る私にとっては嬉しい。

20141108malaysia13

間食のパンケーキ。

20141108malaysia28.jpg

快適なフライトでした♪

クアラルンプールの空港にて

ここでペナン行きに乗り継ぎです。

この空港は出発と到着とが同じターミナル。
お店がたくさんあって、ショッピングモールのようになっている。
うーんと、香港の空港もすごいと思ったけど、負けないくらい。
ここで1日遊んでいられそう♪

両替をしておきます。

ペナンに着くのは夜遅いのでここで食事をすることに。
”NOOODLES”の文字に惹かれ、麺を食べることに。

20141108malaysia16

スポンサーリンク

夫は食べたかったカレー麺に。

20141108malaysia17

すごく辛かったようだけど(色を見たらわかる!)、でもとっても美味しかったらしい。
汗だくになって食べていたわ。
あとは食事がついているので、このタイミングで食べられて満足していましたよ。

私は失敗がないように台湾麺を。

20141108malaysia18

汁なし牛肉麺です。
アジアで麺はほぼ失敗がないわね!

さらに時間があるので、コーヒーを。

20141108malaysia19

マレーシアのホワイトコーヒーを飲みました。
ほんのり甘い感じがして美味しかったわ~

パスポートに留められた紙が切れた!

結局クアラルンプールではマレーシアに入国してからペナン行きに乗り換えたのですが、入国の際にパスポートに緑色の紙を留めてくれたんです。

20141108malaysia33.jpg

まぁ、わからない私でも、これはマレーシア出国の時に必要なのだろうと思っていました。
搭乗の際にパスポートが必要だといけないと思い、脇に挟んで写真を撮っていたところ…
「あれ? 緑の紙がない!!!」
そう、切り取り線から切れてなくなっていたのです。
夫の緑の紙(上の写真)は入国審査官によって切り取り線でおられていて、パスポートからはみだしていなかったんだけど、私の担当の人はペロリと出たままだったんだよね。

ひえーーーーーっ!
で、広い空港を探し回らなくては!!!
ど、ど、どうしよう! 出国できなかったらっ
夫は呆れているし… (まぁ、私のこういうのはいつものことだけど)
搭乗口で必死になって写真を撮ったのを思い出して見に行くと、真正面に半券が落ちていましたっ

20141108malaysia34.jpg

この半券はなくしてしまったら大変なので、夫に持っていてもらうことに。

ペナンへ向かう

マレーシア航空1166便でペナンに向かいます。
クアラルンプール21:15発、ペナン22:05着。

20141108malaysia20

日本人はほとんどいません。

乗ってみたら半分くらいしかお客さんがいないのに、なぜか私たちだけが一番後ろの席。

20141108malaysia21

成田で発券してもらったのですが、なんてことでしょう!
(同じツアーの方々も前の方に座っていました)
なんだか寂しい思い…

飲み物とピーナッツが配られました。

20141108malaysia30.jpg

あっと言う間にペナン島に近づいた頃に、後ろのギャレーから男性CAさんが、わしづかみにしたピーナッツを私の席のテーブルに置いて!
へっ?
って反応をしていたら、また置いていって。
余っていたのをくださったのね。
夫の旅行中のおつまみGETです♪

ペナンの空港に到着

ペナン島の空港だからなんとなく島の雰囲気があって、そうね、牧歌的なんじゃないかって思っていたんだけど。
それが、まぁ、びっくり!
すっごく近代的だった。

20141108malaysia31.jpg

そしてガイドのA氏とツアーの同行者の方と出会います。

ツアーの同行者の方はなんと3人。
お母さんとお嬢さんふたりでした。
実際は11人の予定が、マレーシア航空の事故のためかキャンセルになったのだそう。
うーむ、キャンセルするってどうなの?って5人で話してしまいました。
だって、国際線はJALだし、飛ぶ場所は違うし。
国内線に乗っている時、マレーシア航空には頑張ってほしいって気持ちの方が強かったわ。

ホテルに到着

ジョージタウンシティホテルに到着したのは23時頃。

20141108malaysia32.jpg

良かった、クアラルンプールで食事をしておいて。

ホテルの1階にはセブンイレブンがあるからカップ麺くらいは食べられるけどね。
夫のお酒を買いに行きました。

窓からの夜景。

20141108malaysia33.jpg

”【マレーシア旅行】1日目 ~成田空港からペナンまで” すずめの感想

この日は実質移動だけ。
ペナンへは直行便がないので仕方がない。
クアラルンプール空港を楽しめたので良かったかも。

移動だけだったというのに、お酒のことやパスポートの緑の紙のことなど、ヒヤッってことがあって、ちょっとスリリングでもあったわぁ

私はペナン島に行ってみたかったので、とーっても楽しみです!

⇒⇒ こちらのマレーシア旅行のお話もどうぞ

阪急交通社『日本航空(JAL)利用満喫マレーシア縦断の旅6日間』ツアーのご案内

現在このツアーは来年の3月出発まで申し込みができます。
お値段は79,980~249,980円(燃油サーチャージ別、他に国内空港施設使用料・旅客保安サービス料・海外空港諸税がかかります)

他に燃油サーチャージ込み85,980~199,980円のマレーシア航空利用のツアーもあります。

(2014年11月現在)

▼▼▼ 詳細はこちらから ▼▼▼
◆格安旅行がいっぱい◆阪急交通社の格安国内旅行

メルマガに登録するとお得な旅の情報がGETできる!
我が家もメルマガでこのツアーを見つけました。
▼▼▼ 登録はこちらから ▼▼▼
[阪急交通社]登録無料★旅行メールマガジン「阪急たびマガ」読者大募集!

国際線ボーイング767-300ER型機 機材名称「SKY SUITE 767(スカイスイート767)」に乗りました。
JAL 日本航空

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうぞ、この記事が良かったらシェアしてくださいませ♡

どうぞ、すずめをフォローしてくださいませ♡