12月13日読売新聞『クリスマスリース正月飾りに変身』はこれ!

12月13日、今日の読売新聞朝刊のくらし・家庭欄に紹介されていた正月飾りに変身するクリスマスリース。

そうだよね、これはありがたいよ。
うちも玄関にクリスマスリースを飾り、そこにはその後正月飾りが飾られるわけよ。
25日が過ぎたらそのまま小物を付け替えれば良いのね。
1つのリースで違った印象になるなんて素敵だわ♡

これ、ネットで買えるみたい。
どんなものがあるのか興味津津。
見てみましょう。

第一園芸「冬の着せ替えリース」


冬の着せ替えリース|ワンタッチで簡単!クリスマスからお正月に変身するリース

直径19cmのリース。
リースは茶色で地味なイメージ。
クリスマスは大きなリボン、お正月は水引がポイント。

華やかさがないように思うかもしれないけど、このくらいの方がおうちの中の色とケンカしなくてしっくりくるよね。
とても同じものとは思えないのもこのシンプルで、シックなリースだからかもしれないわ。

メッセージカードを添えてプレゼントにも良いですね。

日比谷花壇「クリスマス・お正月2Wayリース」

こちらは打って変わって華やかイメージ。


【日比谷花壇】【クリスマス】クリスマス・お正月2WAYリース「リュクシュー」

こちらもリボンを正月飾りに変えればOK。
バラの花はプリザーブドフラワーだから、長期保存が出来るので、1つあると良いわね。

洋室に飾りたいリースはこちら。
モダンなイメージだよね。


【日比谷花壇】【クリスマス】クリスマス・お正月2WAYリース「オレンジ」

クリスマスや新年のウキウキした気分をさらに盛り上げる綺麗な色があります。

手作りキットで作っちゃうとさらに愛着がわくわね♪


【日比谷花壇】【クリスマス】クリスマス・お正月2WAY手作りリースキット「プティピンク」

色、デザインが豊富にあります。

2013日比谷花壇_お正月ギフト特集

はな物語「スイッチリース」

ブリザーブドフラワー プリザ スイッチリース (25cm)

ちょっとクリスマスっぽさが強いリースだけど、飾りを一つ変えるだけでお正月が迎えられるわね。
ほわほわの綿があったかい印象。

ブリザーブドフラワー プリザ スイッチリースX'mas and Happy New Year(スノーリボン)

このショップは材料にとてもこだわりを持っていて、リースや松ぼっくりは本物を、バラは花の美しさで定評のあるflorever社のプリザーブドフラワーなんですって。
色違いもたくさんあるので、お部屋の雰囲気に合わせて選べるね。

リースを手作りしても

キットもありましたが、記事にも書かれているようにごく普通のつるで作られたリースをベースにして自分で飾りを付けるのもアイデアですね。
多くの資材が手に入るので、好みのものが見つかるんじゃないかな。
飾るものを選べば一年中お部屋に飾っておけるリースも出来るから、色々アレンジするのも楽しいわね。
リースの飾りというとグルーガンで止めつけちゃうことが多いけど、ワイヤーなどにすれば、付け替えられるよ。

⇒⇒ クリスマス資材|はな物語
⇒⇒ 正月資材|はな物語

楽天市場で探す
⇒⇒ クリスマスリース材料
⇒⇒ 正月飾り手作り

なるほど、2Wayリースってグッドアイデアだわ~

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

スポンサーリンク
12月13日読売新聞『クリスマスリース正月飾りに変身』はこれ!
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね