夫が即買いした『クロックス』は『トンプソン デザート ブーツ メン』

『クロックス』で秋冬の靴を拝見して、半ば興奮気味で帰宅したすずめです。
私同様、夏のサンダルのイメージしか持っていない夫カラスに、写真を見せました。

11crocs30

夫カラスがすぐにでも欲しくなった靴が!!!

一応夫婦やっている年数はそこそこあるので、夫の好みそうなものもだいたいわかるわけで…
「これ、どう?」と写真を見せてみた。
「いいね~」
おおっ! キタぞ。
「クロックスだけど天然革なのよ!」
「へぇ、それでクロックスなんだ」
ふふふ。
「でも、高いんでしょ?」
「それが、1万円しないんだよ」
「えっ? それで? クロックスってどこにある?」
ほらほら~ キタキタ!

先日うちから一番近い路面店が閉店してしまって、
クロックスのお店がどこにあるのかわからなくなってしまったのよね。
で、近くのS.C.にあるお店を教えてあげる。
これは、即買いだな。

それがこちらの靴です。

thompson desert boot men

(トンプソン デザート ブーツ メン)

11crocs12

⇒⇒ メンズ商品一覧はこちら

夫との会話にあった通り、甲の部分は天然皮革なのよ。
スエード調になっていて、すごーくおしゃれ。
で、底の部分はクロックスのクロスライト。
軽くて、歩きやすいのは当然。

内側には足裏にあたる部分にマイクロファイバーが張ってあるので、
足を入れた時に履きやすくて、さらに靴の中で足が動いたりしない。

底にはラバーがついているので、滑りにくいし、減りにくい。
それに、つま先とかかとのところに溝が入っていて、曲がりやすくなっているので、
足運びがスムーズ、楽に歩ける工夫がされいてるのね。

スポンサーリンク

11crocs14
違うモデルですが、同じようになっています

黒は赤、茶色はオレンジのステッチがポイント。
それに替えヒモがついているのよ~
Black/Chaiは赤、Espresso/Khakiはオレンジでステッチの色と同じ、Taupe/Pewterはグリーン。
その日のファッションや気分によって替えることができるのね。

11crocs13

こんなに工夫されているのに、このお値段。
そして、きちんと感があるから、絶対にお値打ち♪

早速ショップへ!

早速近くのS.C.にあるショップに行きましたが、取り扱いがないとのこと。
とりあえず、色々と試着してサイズを確認してきました。
26cmか26.5cmなのでM9を。
M8では少し幅がきつい印象でしたね。
お店のお兄さんもそのように勧めてくださいました。

あまりの軽さに驚いていました。
これまでアウトドアブランドのデザートブーツを履いていましたが、
ちょっと重たいんだよね。
それがカッコいいと思っていた頃は良いけれど、
やっぱり歩きやすさを考えたら、断然こちら!

やはりサンダルだけの印象だった夫は、オシャレなデザインがあるのに驚き、
履いてみた時の履き心地に驚きましたよ。

家に帰ってすぐにオンラインショップでEspresso/Khakiを注文しました。
届くのが楽しみです!

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼
クロックス公式オンラインショップ

クロックス 公式オンラインショップ

クロックス 公式オンラインショップ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうぞ、この記事が良かったらシェアしてくださいませ♡

どうぞ、すずめをフォローしてくださいませ♡