東京ドームでジャニーズのコンサートを見るために双眼鏡を買った ~商品レビューと実際にドームで見た感想

20160507binoculars1

東京ドームでジャニーズのコンサートを見るために双眼鏡を買いました。
なくても十分楽しめているつもりだったけど、ないよりはあった方がさらに楽しめるかな。
使わないなら首にかけておいても苦にならない、使ったら満足できるものを選びました♪

東京ドームでジャニーズのコンサートを見るために双眼鏡を買った ~選ぶポイントと購入の決め手
双眼鏡なんていらない!って思っていた。 そう、キスマイのライブなんてわざわざ正面の天井席で見たくらいだ。 その場の雰囲...
スポンサーリンク

私が東京ドームでジャニーズのコンサートを見るために選んだ双眼鏡

私が購入したのはこちらの双眼鏡。

  • ドームで見る
  • ライブ中首から下げるので軽いものがいい
  • 動く人を見るのでピントが合わせやすいこと
  • 照明が色々なのでなるべく明るく見えるもの

という条件に合っているものではないかと。

OLYMPUS 双眼鏡8X25WP II レビュー

大きさ

手のひらに乗るくらい。

20160507binoculars21

コンデジと比べてみます。

20160507binoculars7

ミラーレスカメラと比べてみます。

20160507binoculars6

凹凸が少ないので、厚みもあまり感じません。

20160507binoculars5

折りたたみ式

眼の幅に合わせて広げます。

20160507binoculars4

スムーズに動きます。

20160507binoculars3

ピント調節ダイヤル

20160507binoculars16

中央のこの部分がピント調節のダイヤル。

視度調節リング

視度の調節をするリングが右眼側にあります。

20160507binoculars17

目当てリング

アイレリーフの範囲で伸びる。

20160507binoculars15

メガネで見る時にはこの部分を出さないで使う。
裸眼で見る時にはこの部分を引き出して使う。

私はメガネの時とコンタクトの時があるので、これはとてもありがたい。

そうすることによって、見口のラバーにしっかりと目をつけてみることができいる。
接していると見ているときに双眼鏡が安定する。
また、全視野が確保できるので、見やすい。

つけまつげだったり、マツエクでまつ毛が長いとレンズについてしまうが、このように目当て部分が伸縮するとまつ毛を気にせずに使うことができるから、女性には嬉しい。

ケースとストラップとキャップ

ケース

ケースはベルと通し付き。

20160507binoculars2

ベルトには通しませんが。

20160507binoculars25

見た目は完璧にカメラと同じ感じ。

20160507binoculars24

ドームに入場する際の荷物検査で「カメラは持っていませんか?」と聞かれて、妙に緊張してしまった(笑)

ストラップ

ストラップはごく普通の、カメラにもついているようなもの。

20160507binoculars27

本体が軽いので、このようなストラップで十分。

20160507binoculars18

この部分に取り付けます。

キャップ

20160507binoculars26

目をつける方、接眼レンズの見口にはキャップがついています。

20160507binoculars23

見口はラバーなのでキャップが引っ掛かり落ちることはないけど、落ちたらコロコロと転がって行ってしまうので、私あまりこのキャップは好きではない(実際にドームで落とし、前の席まで転がった)。
でも守らないといけない部分だからキャップがあるわけで、無くさないように気をつけなくちゃ。

OLYMPUS 双眼鏡8X25WP II 使い方

  1. 目幅の自分の眼に合わせる

    キャップを外して、双眼鏡を両手で持ってのぞきながらゆっくりと開いていきます。
    両岸の視野が一致するように調節するのがポイント。

  2. 目標物を見ながらピントを合わせる

    左眼だけで左眼のレンズをのぞきながら、中央にあるピント調節ダイヤルを回す。
    目標物がはっきりと見えるようにピントを合わせる。

  3. 視度の調節をする

    次に右眼だけで右眼のレンズをのぞきながら、右眼レンズの部分にある視度調節リングを回す。
    同じ目標物がはっきりと見えるようにする。

  4. ピントを合わせる

    さらに両眼でのぞき、中央のピント調節ダイヤルを回して、見たいものがはっきり見えるように調節する。

20160507binoculars9

右手でこのようにピント調整ダイヤルと視度調節リングを回すことができる。
双眼鏡を目に当てながら、安定して目標物を見て調節できる。

東京ドーム2階席で実際に見てみた

わたくし近眼なので、遠くが見えません。
(最近は老眼もあるので、手前も見えないけどさっ)
眼鏡をしてもコンタクトをしても、やっぱりレンズ越しだから、クリアじゃない感じ。

先日のKAT-TUNのコンサートで双眼鏡デビューしました!

20160507binoculars10

バックステージ

お席はほぼ中央の2階席の前の方。
バクステを下に見る感じです。

それが!
双眼鏡で見ると、恐ろしくクリア。

うちのDVDで見るよりもずっとキレイ。
ブルーレイだったらこんな感じか?
いや、4Kってやつはこんな感じか?

とーってもよく見えて。
人が浮き出て見えるんだ。
手を伸ばしたら触れそうなくらい!
流れる汗も見えるくらいだ。

センターステージ

センステはDVDで俯瞰で見ている感じに近い。
ひとりを見るよりもステージ全体を見る感じの大きさ。
顔の表情はわかる。

割とこの見え方は好きだ。
自分の視力のなさをフォローしてくれている感じ。

メインステージ

メンステはやはり遠かった…
もちろん、肉眼よりもずっと良く見える。
ただ、ちょっと暗めの演出になっちゃうと亀梨くんと中丸くんの区別も難しい(笑)
(髪の毛の色が違う上田くんはかろうじてわかる)

メンステの時はモニターを見ると、せまってくるくらい良く見える。
これはいい。
なにより、歌詞が良く読める。
(歌詞読むのに双眼鏡で見る人はいないだろう)

MCの時にはいいかな。
ステージ上を見たり、モニターを見たりして。
意外と冷静に楽しむことができる。

実際に片手にペンライトを持って、グループによっては片手にうちわを持っている。
それで「あっ!」と思った瞬間に双眼鏡を構えるのはかなり難しい。
着席して落ち着いているとき(要はMCタイム)には双眼鏡を持ちやすい。

ピント合わせ

まず、開演前に会場全体を見回す。
「うぉー、すごい、大きく見える! きれいに見える!」
と感動しながら、あっちを見たり、こっちを見たり(笑)

一応、センターステージのセットにピントを合わせておく。

スポンサーリンク

が、実際には3つのステージ、花道、さらにリフトと様々なところで見るので、その都度微調整。
中央のピント調整ダイヤルをちょっと動かすだけで、バシッとピントが合うので、「あれ、あれ…」と慌てることもなく、きれいに見れた。

”東京ドームでジャニーズのコンサートを見るために双眼鏡を買った ~商品レビューと実際にドームで見た感想” すずめの感想

20160507binoculars22

私が双眼鏡を使うシーン。
MCの時間。
映像に文字がある時。
この人だけが見たい!という時(特に花道移動中やトロッコの最中)。
という結論が出た。

私がわかったのは、双眼鏡を覗くよりも、ノリたいタイプだということ。
どうしても双眼鏡で見ているときは固まってしまうんだよね。
それって、つまんない。
曲の間は一緒に楽しんでいたいんだな。

20160507binoculars28

だけど、間違いなくこの双眼鏡は買って良かった。
新しいライブの楽しみ方を知ることができた。
もっと早く買っておけばよかったと後悔した。
(年に数回、野球を見に行くので、その時にも持って行こう)

双眼鏡越しに目が合った!という方がいらっしゃたが、お席の位置のせいもあってそれは叶わなかった。
これからそんな神席が当たるように祈りたい。
いや、肉眼で目が合う席を熱望する(笑)

今後は双眼鏡をのぞきながらノリノリに乗れるように双眼鏡スキルアップしたい。
(実際には防振のものでないと、かなり厳しいらしい)

色々と調べてみてわかったこと、選んだ理由はこちらのお話で。

東京ドームでジャニーズのコンサートを見るために双眼鏡を買った ~選ぶポイントと購入の決め手
双眼鏡なんていらない!って思っていた。 そう、キスマイのライブなんてわざわざ正面の天井席で見たくらいだ。 その場の雰囲...

KAT-TUNのコンサートのお話はこちら。

キュンキュンして楽しく若返ろう! 「KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR “10Ks!”」東京ドーム参戦
今好きなコトは、ブログを通して皆さんとおしゃべりすること、旅行をすること、そしてジャニーズと言う、自由が丘主婦すずめでご...

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼
⇒⇒ Amazonで倍率が8~9倍の双眼鏡を探す

私が買ったのはこちら。

友人が買ったのはこちら。

お金があれば(ガチなジャニヲタになったら?)とりあえず欲しいのは防振の双眼鏡。



スポンサーリンク
東京ドームでジャニーズのコンサートを見るために双眼鏡を買った ~商品レビューと実際にドームで見た感想
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね