東京ドームでジャニーズのコンサートを見るために双眼鏡を買った ~選ぶポイントと購入の決め手

20160507binoculars22

双眼鏡なんていらない!って思っていた。

そう、キスマイのライブなんてわざわざ正面の天井席で見たくらいだ。
その場の雰囲気に乗りたいタイプだ。
だから、双眼鏡でより近く見たい、という気持ちは抱いていなかった。

…が。

買ってしまった。

やっぱりライブDVDみたいに、すぐ近くに見てみたくなったからだ(笑)

スポンサーリンク

マイ双眼鏡が欲しい

夫に「双眼鏡が欲しいんだけど」と話した。
「あるよ」と言うものの、それはおじいさんの形見の、それこそ船乗りさんが使うような(いや、実際に夫の祖父は船乗りだった)革のケースに入ったものだ。

「最高級品だよ」と言うけど、でもさ、それ、重たいし。
3時間も首に下げてぴょんぴょんできない。

それ、ごついし。
荷物はなるべくコンパクトにしたい。
グッズなんか買っちゃったら、かなりのお荷物だ。
さらに遠征なんてしようものなら…

それ、ぶつけたりしたら怒るだろうし。
ほぼ、アンティーク品に近いのではないかと思うんだよね…

何より”マイ双眼鏡”が欲しかった。
私の目になってほしいんだもん。
(実は何回も予定があるから、いちいち借りるのは面倒だということは言えない…)

ググってみた。
「東京ドームでジャニーズライブを見るための双眼鏡」だ。
多くの人が知恵袋などで質問している。

また、友人も買っていた。

他の友人に聞いたところ、彼女の周りの方々はすっごいお高い、ン万円の防振の双眼鏡をお使いとのこと。
防振!
ン万円!
それは気合の入り方の違いなのだろうか…?

とにかく、双眼鏡って適当に買えばいいもんじゃないことがわかった。
ちょっとカメラ選びにも似ているのかもしれない。
きちんと用途に合わせて選ぶんだ。
用途と言うより、どこで何を見るか、だ。

大きさも重さも、形も、お値段もピンキリだということもわかった。

ドームでジャニーズを見るための双眼鏡

条件は

  • ドームで見る
  • ライブ中首から下げるので軽いものがいい
  • 動く人を見るのでピントが合わせやすいこと
  • 照明が色々なのでなるべく明るく見えるもの

結論から言うと、私が買ったのはこちら。

スペックを見る時にチェックするところ

双眼鏡のスペックを見る時にチェックする部分を調べてみてわかったこと。
スペック表は苦手だ。
だけど、いくつかの商品で悩んだときには、ここが決め手になるんだよね。

  • 倍率は8~10倍がベスト

    倍率が高ければいいってもんじゃない。
    実は低倍率の方が手ぶれが気にならないらしい。
    観劇なら3~8倍、動き回るコンサートなら8~10倍がベストとのこと。

  • 口径は20~30㎜のもの

    覗く方の反対側のレンズの直径によって光を集める能力や細かいものを見分ける能力が決まる。
    コンパクトさを求めるとなるとこのくらいがベスト。

  • 実視界は6°以上

    (倍率8倍の場合)
    双眼鏡を動かさずに見えることができる範囲の角度。
    広いほど目標物を探しやすい。

  • 重さは300g以下

    片手で使えて、持ち続けていて手が疲れない重さがベスト。
    カメラの重さを考えるとイメージがつきやすいかも。
    主婦なら料理をする時のお肉の重さも参考になるかもしれない(笑)

  • ハイアイポイントのもの

    メガネをかけている人、マツエクやつけまつげをする人には重要なポイント。
    具体的にはアイレリーフ(接眼レンズの最終面の外側から、ひとみが出来るポイントまでの距離)15mm以上のものを選びたい。

ちなみに明るさと言うのはひとみ径の2乗で表されるもの。
ひとみ径は双眼鏡をのぞいたときに見える白い丸い円の直径のこと。
この直径が大きいほど明るく見えるのだそう。

OLYMPUS 双眼鏡8X25WP IIのスペックは?

20160507binoculars21

  • 倍率→8倍
  • 口径→25mm
  • 実視界→6.2
  • 重さ→260g
  • アイレリーフ→15mm
  • 明るさ→9.8

双眼鏡にはダハプリズム式とポロプリズム式というのがあるようだが、よくわかんないし、見えればいいからそこにはこだわらないことにした。

  • 防水
    いつか野外のコンサートがあるかもしれないから。

  • この形、円筒形をふたつつなげたような双眼鏡っぽい形が好き。
  • 最短焦点距離が1.5m
    ライブでは必要ないけど、旅行に持って行ったり用途が広がりそう。
  • 色が選べる
    グリーンとパープルの2色から選べる。
    (あまり重要ポイントではないが、パープルはスタイリッシュで落ちついた色で気に入っている)

OLYMPUS 双眼鏡8X25WP IIを選んだ理由

参考にさせていただいた多くの記事の中に、1万円以上の双眼鏡を購入された方がいらっしゃった。
その方の双眼鏡とスペックがほぼ変わらないとして紹介されていたのが、このOLYMPUS 双眼鏡8X25WP IIだったの。
変わらないどころか、軽くて明るい。
それまで色々読んで得た知識と、この記事で購入を決定しました。

予算もコンサート1回分、もしくはライブDVD1セット分の7,000~8,000円で考えていたので、ピッタリ。
(5,000円以上のものがオススメらしい)

また、私のカメラと同じオリンパス製ということで、光学製品には信頼がある。

20151211camera2540代主婦がオリンパス OM-D E-M10 Mark II EZダブルズームキットを買ったよ (決め手と使ってみた感想)
もといっ! OLYMPUS(オリンパス) OM-D E-M10 Mark II EZダブルズームキットを”買っていただきました”♪ これまで使っていたC...

OLYMPUS 双眼鏡8X25WP IIのレビューと、実際に東京ドームでKAT-TUNコンサートを見た感想は次のお話で。

20160507binoculars1東京ドームでジャニーズのコンサートを見るために双眼鏡を買った ~商品レビューと実際にドームで見た感想
東京ドームでジャニーズのコンサートを見るために双眼鏡を買いました。 なくても十分楽しめているつもりだったけど、ないよりは...

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼
⇒⇒ Amazonで倍率が8~9倍の双眼鏡を探す

スポンサーリンク

私が買ったのはこちら。

友人が買ったのはこちら。

お金があれば(ガチなジャニヲタになったら?)とりあえず欲しいのは防振の双眼鏡。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうぞ、この記事が良かったらシェアしてくださいませ♡

どうぞ、すずめをフォローしてくださいませ♡