ヴェラ・ブラッドリーの『Large Hobo』のSimply Violetが使いやすくて好き

20150804taiwan9

ホーボーバッグが好きなんですよー
なで肩なので、ショルダーバッグは脇の下で挟みたいのかもしれない。
数あるバッグの中でヘビロテするのは結局ホーボーバッグ。

このヴェラ・ブラッドリー(Vera Bradley)のラージホーボーバッグはあまりにも使いやすいので、台湾旅行に必ず持って行っているの!

スポンサーリンク

たくさん入ってオシャレだから台湾旅行のお供になっている

台湾旅行では街歩きも結構多いので、少しだけきちんとしていたい。
”いかにも旅行者”って感じは、素敵じゃないなぁと思って。
治安の良さも手伝って、いつもと変わらないお気に入りのバッグで行くようにしています。
(もちろん、貴重品は気を付けていますよ)

そこで今年2015年の1月と7月の訪台では昨年末に購入したSimply Violet柄のラージホーボーバッグがお供。

A4サイズも入るし、マチもしっかりとある

このバッグ、玉川高島屋店がオープンした時に手に取っていて、すっごく悩んだの。
ちょっと大きいかなぁって思って。

でもね、どうしても忘れられない。
形も柄もいいんだよね。

そこで、購入。

20150804taiwan10

大きすぎると思っていたけど、A4サイズが入るのよ。
これ、旅行の時にガイドブックやパンフレットが折らずに入る。
これは意外とポイントが高い。

マチがしっかりとしているので、たくさん入る。
ペットボトルも入るし、ストールなどもポンポンと突っ込める。
本も2~3冊入れて飛行機の機内に持ち込んじゃう。

サイズは約39 x 27 x 10.5 cm。
持ち手ハンドルの長さは28cmで、ちょうどいい。

旅行に限らず、A4サイズを入れるようなときには重宝しています。

いつもの持ち物を入れてみましょう

A4サイズのクリアファイルを入れてみました。

20150804taiwan7

入口がちょっと狭い感じだけど、薄手のものなら普通に出し入れできるよ。

他に財布、ポーチ、手帳、傘、スマホなどを入れてもすっごくゆとりがある。
これにストールやペットボトル、カメラを入れる感じかな。

『Large Hobo』の細かい部分を見てみましょう

持ち手

丸い芯を布で包んでいます。
比較的太めでしっかりとしています。
たくさん入れても肩に食い込みにくいので、持ちやすいよ。

20150804taiwan1

このタイプの持ち手がすごく好き。

持ち手が付いているリングにもヴェラ・ブラッドリーの刻印が入っている。

20150804taiwan5

ここがすごくポイントになっている。
リングだから、持ち手が動きやすくてバッグが持ちやすいのよ~

ファスナーのリボン

もちろん、ヴェラ・ブラッドリーのロゴの入ったリボン!

20150804taiwan6

可愛いよねぇ

スポンサーリンク

ポケットが便利

内側に3つのポケット。

20150804taiwan3

それにファスナーのポケット。

20150804taiwan4

外側に1つのポケット。

20150804taiwan2

これだけあると、とっても便利。
スマホ、iPod、ミントタブレットなどを入れているよ。

布の切り替え

私は布の切り替えがある柄とデザインが好きなの!
このLarge HoboのSimply Violetも個性的。

20150804taiwan8

正面の真ん中部分がボーダー柄になっているの。
ここ、ここが素敵!

ボーダー以外の部分はペイズリーで、ごちゃごちゃしていなくて、いいのよ♪
シンプルな柄なので、洋服を選ばないのもお気に入りポイント。

開口部

開口部はマグネットがひとつ。
持っていると自然に閉まるのがいい。
全体が閉まらないので、すき間から手を入れて出し入れ出来るのが嬉しい。

マグネットだから、開けるときもパッと広げるだけで手間要らず。

”ヴェラ・ブラッドリーの『Large Hobo』のSimply Violetが使いやすくて好き” すずめの感想

とにかく大きさがちょうどいいんだよね。

PTAで学校に行くときにも持って行くの。
プリント類も、上履きも入るでしょ。

荷物が少なくても形がしっかりしてるし、多ければ柔らかく広がってたくさん入る。
いろんなシーンで使えるので重宝しています♪

>> 他のヴェラ・ブラッドリーのお話もどうぞ
>> 他のバッグのお話もどうぞ

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼

⇒⇒ Large Hobo / Simply Violet
icon

icon
icon
icon
Vera Bradley (ヴェラ・ブラッドリー) 日本公式オンラインストア

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうぞ、この記事が良かったらシェアしてくださいませ♡

どうぞ、すずめをフォローしてくださいませ♡