夏の暑さ、冷房の寒さに気持ちがいいストール『帝国繊維 リネン100%ふんわりストール』は上質なリネン

20150722linen11

年々暑くなっている夏。
このところの夏は日差しも強いし、室内の冷房もきつい。
どんなに暑い日でもストールが欠かせなくなっているのよ。

首筋が日に焼けないように、軽く首に巻く。
冷房で寒いときは肩から羽織る。

特にモートン病の手術を受けてから、患部を冷やしたくない。
サンダルを履いていて、お店に入るとすっごく冷えるのね。
そういう時に、ストールを足にかける。

この夏とっても注目されているリネンのストールをモニターさせていただきました♪

20150722linen7

スポンサーリンク

リネンって麻でしょ?

麻は涼しいと言われる。
体の熱を外に逃がしてくれるのね。
吸水性、速乾性が良く、さらに通気性もいい。

夏の暑い日に肌に触れるには、もってこいね。

20150722linen6

ところで、”麻”のことを”リネン”って言うんだと思っていない?

”リネン”は麻の種類の一つ。
日本の法律で”麻”と表示できるものは”リネン(亜麻)”と”ラミー(苧麻)”の2種類。
一口に”麻”って言っても、その2種類でも違いがはっきりとしている。
そもそも別の植物なのよ。

リネン

リネンは西洋(ヨーロッパ)の麻。
見た目がマットで風合いは柔らかくてしなやか。
さらに使い込むほどに柔らかくなり、マットな見た目だったのが光沢が出て絹のように見えてくる。
・・・らしい(そこまで大事に使いたい)。

20150722linen5

コットンの2倍の強度があると言われている、丈夫な繊維。
長く使っても毛羽立ってこない。
確かにアイリッシュリネンやフレンチリネンのアンティーク品が珍重されているよね。
ほら、刺繍がしてある小さなハンカチとか、オシャレなアンティークショップで見かけるでしょ?
素敵じゃない!
長く使えて、それが良さになってくるわけだ。

1年草で高品質な繊維にするまでは高度な紡績技術が必要なので、良いものはちょっと値段がお高め。
ぶっちゃけて言うと、リネンって単に”高級な麻”のことを言っているのでは?という認識もあったりした(笑)

ラミー

ラミーは東洋の麻。
アジア諸国で昔から使われていて、日本で”麻”というと、こちらを指すことが多い。

繊維が太くて硬いのでリネンに比べてシャリ感やコシがある。

20150722linen15

私のワンピース。
お安い布で作ったものだから間違いなくラミーだ。
「ザ・麻」って感じ。
かなりパリッとした印象で着ているよ。

帝国繊維のリネン100% ふんわりストールは

帝国繊維さまよりシャンドゥラン リネン100% ふんわりストール ベーシックをモニターさせていただいています。

20150722linen13

こちらの帝国繊維さま。
”リネンと言えばテイセン”と言われるほど。
ヨーロッパからリネンを導入したのがこの会社。
日本のリネンのパイオニアですよ!
間違いのないリネン製品を扱っている。

スポンサーリンク

そこで、こちらのシャンドゥラン リネン100% ふんわりストール ベーシック
とっても上質なリネン。
私は顔映りが良く、さわやかな印象のホワイトをセレクト。
生成ではない。
真っ白。
真っ白って安っぽく見えるものもあるけど、これはお上品だ。

麻ってね、ごわつきがある印象なんだよね。
ところがこのシャンドゥラン リネン100% ふんわりストール ベーシックはシャリ感があるけど、無造作にまとめて丸めてみるとしなやかで美しい。

20150722linen12

しっかりとした繊維で粗目に織られている。

20150722linen10

でも、くちゃくちゃっとしても、布の目がよれない。
シワができるけど、それもいい味になってしまうのがリネンの良いところ。

暑いときに触っていると、爽やかさを感じる。

20150722linen14

左右の端には約10cmのフリンジ。

20150722linen9

とても丁寧によって(ねじって)あって、きれいだ。

”夏の暑さ、冷房の寒さに気持ちがいいストール『帝国繊維 リネン100%ふんわりストール』は上質なリネン” すずめの感想

ここ数年、真冬以外に持ち歩いていたのが、タイのジム・トンプソンのストール。
シーンに合わせて、シルクのものとビスコース(化学繊維「レーヨン」を作る途中の段階の物質を繊維として使えるようにしたもの)のストールを使っていた。

20150722linen16

シルクは肌触りが良いし、冷え取りの観点から言ったらベストな繊維なんだけど、うっかりするとピーッってつってしまいそうなんだよね。
お値段も良いので、結局お出かけ用になっちゃった。

ビスコース繊維はしなやかで扱いが楽なんだけど、夏にはちょっと暑い。

リネンのストールはカジュアルにジーンズに合わせてもいいし、オトナなワンピースに合わせてもいい。
TPOを選ばない。

20150722linen3

何より、暑いときにも寒いときにも、気持ちよく触れていられるの♪
これからはこのシャンドゥラン リネン100% ふんわりストール ベーシックが私のお供になります!

帝国繊維のシャンドゥラン リネン100% ふんわりストール ベーシックは高級リネンを使用しているのに、¥3,780(税込)。
7色あるので、洋服に合わせて違う色も買いたいな。

20150722linen8

夏でも気持ちがいいストール、1枚あるといいですよ!

▼▼▼ 詳細と購入はこちらから ▼▼▼
⇒⇒ 【シャンドゥラン】リネン100% ふんわりストール【ベーシック】|帝国繊維リネンショップ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうぞ、この記事が良かったらシェアしてくださいませ♡

どうぞ、すずめをフォローしてくださいませ♡