靴用脱臭除菌乾燥機リフレッシューズで男子の靴を清潔にしよう

20150509refreshoes4

中学生男子、学校に行くのにいつも同じスニーカーで。
一言で言いましょう「クサそう…」
そりゃあそうよ、運動したり、雨に濡れたり、かなりハードに履かれているスニーカーだもん。

そこでこの度、靴用脱臭除菌乾燥機リフレッシューズという、夢のような機械をお借りしました!

スポンサーリンク

脱臭、除菌、乾燥がこれだけで!

そうそう、臭いだけではなく、きっとバイ菌もうようよしているはず。
新陳代謝の活発なお年頃、汗もガンガンかいている。
帰ってきて玄関に脱がれていると「うおっ」って思うこともしばしば。

それは足のためにもよろしくない。

この靴用脱臭除菌乾燥機リフレッシューズ
脱臭と除菌と乾燥ができちゃうんだ。

紫外線で除菌

紫外線で除菌するのって、よくあるよね。
歯医者さんで器具が紫外線殺菌灯に当てられて保管されていたりするでしょ。
紫色の光ね。
これがシューズホルダーの部分で点灯。

20150509refreshoes13

水虫の原因の白癬菌や、いやーなバイ菌や細菌を除菌してくれるんだ。

二酸化チタンと紫外線による光触媒による脱臭

悪臭の主成分のイソ吉草酸(なんか田舎くさい名前!)っていうのが、酸化によって分解される。
紫外線ランプのところに二酸化チタン光触媒があり、これが紫外線を吸収して酸化力が発生。
強力な酸化作用が生まれるんだって。
そこで、このイソ吉草酸をやっつける。

つまり二酸化チタンと紫外線で脱臭と除菌をしてくれちゃう。
最強コンビってこと。

45℃のファンで乾燥

シューズホルダーにはヒーターがあり、ファンモーターも内蔵されている。

20150509refreshoes9

ここから45℃(±8℃)の温風が出てくるのよ。
ただ温めるだけではなくて、風が出てくるのがいい。
この温度なら革製品も傷めないし、ビニールを使っていても変質しないよね。

なんかね、靴の中が蒸れている感じってあるじゃない?
湿気っぽいままにしておくと菌が発生しやすいから、乾燥させておきたいよね。

コンパクトだけと機能的

収納時はこのような形。

20150509refreshoes5

幅220×奥行275×高さ73㎜。
このまま下駄箱に入れておくこともできるね。

シューズホルダーを立ち上げる。

20150509refreshoes7

高さ255㎜になる。

シューズホルダーは靴のサイズに合わせて伸ばすことができるよ。
(およそ45㎜)

20150509refreshoes16

ここに靴を差し込む。
しっかりと靴をシューズホルダーに差しておかないとスイッチが入らないようになっている。

安定しない大きい靴やサンダルなどにはこの付属の布をシューズホルダーに差し込み、その上から靴をセットするといい。

20150509refreshoes1

裏側に主電源。

スポンサーリンク

20150509refreshoes11

スイッチはひとつ。

20150509refreshoes6

数回押すことで運転モードを選ぶことができるよ。
時間は15分、30分、60分。

靴用脱臭除菌乾燥機リフレッシューズ スイッチオン!

中学生男子の(私は触りたくない)スニーカーを自らセット。

20150509refreshoes2

この紫外線がいい。

20150509refreshoes3

バッチリ除菌できているって感じる。
ちゃーんと紫外線だから直接見たらだめよ。

ファンモーターって、ういーんって唸るんだと思っていた。
思った以上に音がしない。
これで温風が出ているの?っていうくらい静か。

玄関に置いて室内扉を閉めたら、隣の部屋にいてもセットしているのを忘れてしまったほど。
静かに作動して、静かに終了している。

使用後の靴はどんな感じ?

雨で湿った状態のスニーカーを60分間セットしました。
そのうえ、かなり履き込んでいる状態の、いい塩梅の臭い具合のもので。

実際に60分間やってみて「うわー、臭わないー!」とは言えませんでした。
が、鼻を近づけただけで(いや、近づけるのもイヤ)「うえっ」ってなるのが、「まぁ、大丈夫じゃん」レベルに。

「履くのが嫌だー」って言う湿気はなくなっていました。
一晩、玄関に置いておくと、翌朝には気持ちよく履けましたよ。

新しい状態の靴からいつものメンテナンスとして行っていたら、もっとバッチリな結果が出たと思う。
でも、これだけでも全然いい!
楽ちんだしね。
いつもは新聞紙をぐちゃぐちゃ入れておいて、翌朝慌てて取り出していくんだもん。

”靴用脱臭除菌乾燥機リフレッシューズで男子の靴を清潔にしよう” すずめの感想

除菌スプレーは湿気るので、靴の中のような風通しの悪い部分にはよろしくないのではないかと思っていたの。
そういう意味でも雨に降られたときにも、気がかりな部分がこれにセットしておくだけで、全部解消されちゃうわけよ。

そんなに場所を取るものでもないし、起動が難しいものでもない。
子どもでもここにセットしてスイッチを押せばよいので、毎日の帰宅時の習慣にしてもいいと思うんだ。
そうすることでクリーンな靴、クリーンな足、そしてクリーンな玄関になるんじゃないかな。
靴も長持ちするよね。

他にも夫の革靴をやってみた。

20150509refreshoes14

本人には実感がないかもしれないけど、これは妻としての思いやりってことで(笑)

地味な働きだけど、こいつは心強い。
これからの梅雨の時期には絶対に欲しいアイテムです!

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼
靴用脱臭除菌乾燥機リフレッシューズ

ロングブーツやスキー靴もセットできるタイプもあり



スポンサーリンク
靴用脱臭除菌乾燥機リフレッシューズで男子の靴を清潔にしよう
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね