LOHACO(ロハコ)の箱はテープ不使用で開けやすくて素晴らしい!

20150325lohaco3.jpg

久しぶりに「明日来る!」アスクルの個人向け通販LOHACO(ロハコ)で注文しました。
やっぱり大きいものを買うのに便利。

今回、感動したのが箱!

スポンサーリンク

テープを使っていない箱

何気なく、ミシン目に沿ってビリビリとサイドから上の部分を破いたんだけど。

20150325lohaco7.jpg

これ、開いてみたら…

20150325lohaco6.jpg

開くとサイドの部分のミシン目が破れて、フタが開けられるっていうわけよ。

20150325lohaco4.jpg

さらに、箱のフタになる部分が畳まれていて

20150325lohaco5.jpg

全開となる。

20150325lohaco2.jpg

入っているのはティッシュ2箱。
それに対してすごく大きな箱でした(笑)

さて、ここまで開けて気がついた!

この箱、テープがないぞ。
↑ 気付くの遅っ

段ボールにテープを使っていないと開けるのが楽だ!

何気なく開けてしまったけれど、箱の横には「テープ不使用」と記載されていたの。

段ボールにテープを使っていないとどんなに良いか?

・軽い力で開けられる
ミシン目がビリビリと音を立てて開いていくのは結構気持ちがいいよねー

・ハサミを使わなくても開けられる
わざわざハサミを取りに行かなくてもいいし、うっかり歯を立ててしまって中の商品を傷つける恐れもない

・爪に負担をかけない
テープの端から剥がそうとしても、しっかりとくっついているとイライラする。
最近、テープの端のあたりを押すとテープが剥がしやすくなる工夫がされいる箱がある(市場の本屋さんとか)が、これ、結構力がいる。
爪に負担をかけないということはネイルをしている人にも嬉しい。

スポンサーリンク

・ゴミの分別がしやすい
ビニールテープは不燃ゴミだったり、うちのように段ボールはテープをはがして資源ごみに出すなどという場合に良い。

といったところかしら?

この形状の箱では再利用はしにくそうだけど…

そうそう、A社もビリビリって開ける箱で届くことがあるけど、商品がビニールでコーティングされているでしょ。
これを開けるのが厄介なんだ。

商品が動かないようにするためとは言ってもねぇ…
箱から剥がし取るのも力がいる。
ビニールを破くのも力、もしくはハサミがいる。
うっかりと箱に商品を入れると強力な接着剤が付いてしまう。
とまぁ、面倒なことこの上ない。

当然、裏側もテープは使っていません。

LOHACOの箱のイラストも可愛い

LOHACOの箱のイラスト、可愛いよね。

20150325lohaco8.jpg

中に入っているのが、たとえティッシュペーパーだとしても、なんとなく届くと気分が良い。
ちょっと北欧テイストで、箱がそこにあるだけでおしゃれな感じがする

この葉っぱに色でも塗ってみようかなぁ

20150325lohaco8.jpg

なんて気にもなってしまった。

”LOHACOの箱はテープ不使用で開けやすくて素晴らしい!” すずめの感想

今回のお買い物はこのティッシュペーパーと炭酸水1ケース。
炭酸水と2箱で届きました。

「明日届く」というだけではない、LOHACOの素敵なところを見つけた気がしました!
これ、省資源梱包。

LOHACOのお買い物はいつも気持ち良く出来るから好きよ〜
同じものを買うのなら、是非LOHACOでって思っちゃうわ。

>> 他のLOHACOのお話はこちら

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼


スポンサーリンク
LOHACO(ロハコ)の箱はテープ不使用で開けやすくて素晴らしい!
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね