エディー・バウアー『ウェザーエッジ(R)フードトレンチ』雨に強いおしゃれなトレンチコート

最近、雨の降り方が激しいですよねぇ
おしゃれで雨に強いレインコートが欲しかったの。

やっぱり雨に強いコートだったらアウトドアブランドでしょ。
エディー・バウアーならタウンユースもできるおしゃれなコートがあった!

そこで
ウェザーエッジ(R)フードトレンチ
を買いました~

スポンサーリンク

『ウェザーエッジ(R)』ってなに?

20141202eddiebauer6

エディー・バウアーのウェザーエッジのコートは既に持っているんですよ。
この防水の威力と言ったら!

レインコートってビニールっぽかったり、てろてろに薄かったりするものが多いよね。
「いかにもレインコート!」ってものが多くて。

バッチリ防水だとゴムっぽい素材だったりして、ちょっと街歩きには不向きだし。

もちろんおしゃれなレインコートもあるよ。
レインコートで有名な高級ブランドとかもあるしね。

でもね、雨の日に着るんだから防水性もちゃんとしていて欲しい。
そこでエディー・バウアーの『ウェザーエッジ(R)』なのよ。

20141202eddiebauer16

透湿防水機能と撥水機能が抜群

アウトドアのシーンでは体温が上がったり、汗をかいたりするのはつきもの。
そして雨などの悪天候。
これって、雨水を防ぐ防水性と湿気を透して発散する透湿性の両方の機能で快適に過ごせるわけ。
でもこの機能って、相反するものじゃない?

エディー・バウアーの『ウェザーエッジ(R)』は防水性と透湿性の両方を備えているの!
軽くて防水性、通気性に優れているエディー・バウアー独自のコーティング地。
水蒸気の粒より大きくて水滴よりは小さいミクロの通気孔が施されているから、服の中のいやな湿気(水蒸気)は外に出してくれて、外からの雨水は防ぐことができるんですって。
穴があいていて大丈夫なの?って思っちゃうけどこの穴がすごいんだね。

エディー・バウアーでは耐水圧と透湿度を表示している

エディー・バウアーの『ウェザーエッジ(R)』製品はアウトドアシーンで役目を果たすために、きちんと耐水圧と透湿性を表示しています。
日常のレインウエア、トレッキングなどの軽い運動時に最適とされるものから、登山などの過酷な状況でも機能を発揮できるものまで。

蒸れにくく、雨水を防ぐ。
内側も外側も快適に過ごせるというわけね。

20141202eddiebauer17

『ウェザーエッジ(R)フードトレンチ』はこんなコート

日常のレインウエア、トレッキングなどの軽い運動時に最適とされるレベルのウェザーエッジです。

20141202eddiebauer11

スタイルについて

”少し高めのエンパイアウエストとプリンセスシーム”
を取り入れたデザインだそうで。

うーん、横文字はわからない!
ということで調べてみると…
エンパイアウエスト → ナポレオン帝政時代に流行ったデザインで、要するにハイウエストのこと。特にバストのすぐ下で切り替えているもの。
プリンセスシーム → 体にフィットするように縫い込む切り替え線のことでボディラインを美しく見せる。
ということでした。

ここです。
前身ごろを見ると縦のラインと横のラインがありますね。

20141202eddiebauer4

ポケットの上でラインが交差しています。

20141202eddiebauer5

私のようなちびっ子にはハイウエストが嬉しい。
シルエットも野暮ったくぶかぶかとせず、かつシェイプしすぎていない。
よって、タウンユースでもOKだし、中に着る物を選ばないってことね。

機能的なポケット

ポケットにはファスナーが付いている。

20141202eddiebauer15

さらに女性用コートにはなかなか少ない、内ポケットがあるのね。
ここ、スマホを入れるのに便利。

20141202eddiebauer3

私ね、外のポケットにスマホを入れて(めんどくさがり屋だからファスナーは締めない)トイレに入ってコートをまくってスマホをおとすことがしばしばあるのよねぇ
この内ポケットに入れれば、落とすことがないわ。

機能的なフード

もちろんフードがなくちゃダメ。
でもお洒落であってほしい。

20141202eddiebauer20

このフードは顔周りにあたる部分を絞ることができるので、雨風をきちんと防いでくれるの。

20141202eddiebauer8

こっそりと(?)ここに調節する部分があるのね。
ゴム紐なのでとても調節しやすいです。

丈が長いのにコンパクトにたためる

レインコートとして持っていくとなると、やはりコンパクトにたためてシワになりにくいことが重要。

スポンサーリンク

20141202eddiebauer9

このくらいコンパクトにたためるよ。
重さも感じないので(PSサイズで約560g)、これは雨が降りそうな時、寒くなりそうな時に持って行ける。

20141202eddiebauer10

そしてシワになりにくいんだよね。
ここも大事。

お洒落な表地

よーく見ると小さなグレンチェック(千鳥格子)になっています。

20141202eddiebauer18

遠目で見ると優しいグレイに見えてとっても素敵。
品が良いわねー

他にも嬉しいポイントがあるよ

ファスナーは下からも開けることができるよ。

20141202eddiebauer12

もちろん、ファスナーとボタンのダブル。

20141202eddiebauer13

風雨をバッチリと防ぐことができるよね。

ループが付いているので、フックにかけることができるよ。

20141202eddiebauer21

新幹線の中でかけておけて便利だったわ~

お出掛けに着て行ったよ!

ちびっ子で横に広い体型の私。
それでもちょっといいじゃない?って思えるシルエットで。

20141202eddiebauer1

この日はちょっとアウトドアテイスト。
あっ、でも山手線に乗って、都内でのお出かけ。

スタイリッシュでアウトドアのコートとは思えないデザイン。
雨は早々に止んでしまったのですが、レインコートっぽくないので気持ちよく着ていられるよ。

”エディー・バウアー『ウェザーエッジ(R)フードトレンチ』雨に強いおしゃれなトレンチコート” すずめの感想

夫がエディー・バウアーのウェザーエッジを持っていて、旅行に行く時に着て行くのよ。
雨が降っても傘をささなくて大丈夫なのね。
それが羨ましくて、ずっと欲しかったの。

でも「いかにもアウトドア!」って感じは嫌で。
この『ウェザーエッジ(R)フードトレンチ』は一目見て「やっと見つけた!」って思ったの。
即夫に買ってもらいました(笑)

早速先日の東北旅行に着て行きましたよー

新幹線の中ではフックにかけておけたし。

20141202eddiebauer24

乗り物の中では軽いので膝にかけていても楽だし、邪魔になったらたたんでバッグにしまえるし。

旅行中は雪が降ったり雨が降ったりしていましたが、傘をささずに快適に過ごせました。

なぜ傘をささないか?
写真を撮りたいからでーす!

でもね、例えばトイレ休憩のときに雨が降っていても傘をささずにさささーって行けちゃうじゃない?
(単にずぼらなのかしら?)

既に持っているエディー・バウアーのウェザーエッジのコートは暖かい中綿が入っているというライナー付きのもの。

20141202eddiebauer25

バッチリと防水してくれる上に、暖かいから快適。
でも、これはとーっても重たいの。
東京の大雪の日などに着ました。

この『ウェザーエッジ(R)フードトレンチ』はライナーがなくて薄めですが、インナーにユ●クロとかの軽くて薄いダウンを着たら冬でも暖かく着られると思いますよ。

レインコートってしょっちゅう着るものではないから適当なものでいいや、って思ったりするけど、嫌な雨の日だから気に入ったもので快適に過ごしたいよね~

20141202eddiebauer23

通常LサイズなのでこちらのコートはPMサイズを購入しました。

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼
【大きいサイズ】ウェザーエッジ(R)フードトレンチ【エディー・バウアー】

>> 他のエディー・バウアーのレビューもどうぞ

エディー・バウアー オンラインストア
エディー・バウアー・ジャパン

福袋も楽しみだー!
エディー・バウアー・ジャパン

スポンサーリンク
エディー・バウアー『ウェザーエッジ(R)フードトレンチ』雨に強いおしゃれなトレンチコート
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね