北欧雑貨ショップが扱う『GREENPARK』の造花の観葉植物はリアルでおしゃれで安っぽくない!

部屋に緑があると安らぎますよね。
実は私、サボテンも枯らしてしまう人。
でも造花もねぇ 安っぽい感じがするでしょー
と思っていたのですが、とってもリアルでおしゃれな造花の観葉植物を発見!

『GREENPARK』の造花は新しいタイプのインテリアデコール

参加したイベントで見せていただいたのですが、まさか造花だとは思いませんでした!
そのくらい、完成度が高い造花で、さらにセンスが良いの。
小さい手のひらに乗るくらいのサイズから、空間のポイントになりそうな背の高さくらいのサイズ、壁掛けのもの、またハンギングタイプのものまで。

23greenpark4

造花専門店「PRIMA」から生まれた観葉植物のブランドで、リアルさを追求しています。
⇒⇒ アーティフィシャルブランドPRIMAの造花

フェイクグリーンだけでもこちらのサイトには200点近くあります。
⇒⇒ 飽きのこないデザインの造花の観葉植物『GREENPARK』

これね、器とのバランスにもこだわりを持っているので、どこに飾ろうかなぁってウキウキワクワクしちゃうくらいおしゃれなの!

造花は枯れないから、無くならないから、大事にできる上質なものが欲しいよね。
インテリアの一部にもなるわけだから、安っぽい作られた感じのものは嫌だし。

本当に飾ってみたいと思わせてくれる、素敵な造花の観葉植物があるんですね!
嬉しいことに注文をしてから制作してくださる。
量産ではないので、なんだか温かさもあるんだよね。

すずめが気に入ったのはハート型の多肉植物

この造花の観葉植物。
よーく、よーく目を凝らしてみると、やっぱり造花なんだけど。
多肉植物だけはどう見ても本物に見えるんですよー
すっごくイイ感じ。

で、たくさん並んでいた中で私が気に入ってしまったのはこれ。

23greenpark1

ハート型の多肉植物。
ハートがさりげなく置かれているシーンって、可愛すぎない???
ハートの花言葉は「幸運が訪れる」。
鉢と植物のサイズが約幅10.8×高さ12cm、手のひらに乗るサイズです。
キッチンや洗面所やトイレなどにおいても邪魔にならないよね。
土を使っていないから清潔だし、虫の発生なども心配ないしね。
こういうところで毎日見ていられると嬉しいわ。

えぇ、当然のことですが、水やり不要。
モス苔を使っているので、本当に本物に見えるの。
造花の材質はポリエチレンと鉄芯。

和室にも合う和モダンスタイルのモスコレクション

私が気に入ったハート型の多肉植物の鉢にも使われていますが、モス苔を使ったシリーズです。
苔が使われていると、土の部分が見えないので一層本物っぽく見えますね。
苔は人気ですが、なかなか水やりの加減が難しいもの。
これならいつも綺麗で緑の苔を飾ることが出来るのが嬉しい。

スポンサーリンク

ハーブなどを使ったプロヴァンスコレクション

近づくとさわやかな香りが香ってきそうなハーブなどのガーデンフラワーのシリーズもあります。

23greenpark3

繊細でナチュラルなガーデンフラワーのリースや鉢植え。
束ねるひもや鉢などにもこだわりがあります。

ギフトに最適!

ラッピング希望で70文字以内でメッセージが送れるフリーメッセージカードかお祝い札をつけてくれます。

大きいものは新築や結婚のお祝いに。
小さいものはプチギフトにも使えそうなリーズナブルさ。
水やりが要らないからね、私みたいなずぼらでも嬉しい♪
きっと喜んでもらえるわね。

鉢の色を白と黒で選べるアイテムも多いので、お好みに合わせることが出来る。
そこも造花で、注文後に制作してくださることのメリットね。

『GREENPARK』はリアルでおしゃれな造花の観葉植物 すずめの感想

23greenpark5
(T)多肉植物3種セットA/PRGR-0377

まさに造花のイメージを覆すこちらの観葉植物。
北欧デザインの雑貨を扱っているショップなので、センスはピカイチ!
”暮らしをオシャレに、心豊かに暮らす”をテーマに提案しているだけあって、「これ、あったらいいなぁ」って思っちゃう素敵なものがいっぱいあるのよね。

自分で買ってみたいと思った造花でした!

⇒⇒ DESIGN ACCESS(デザインアクセス)|北欧デザインの雑貨とフェイクフラワー、フェイクグリーンを中心に、国内外のデザイン性に優れた商品を取り扱い

スポンサーリンク
北欧雑貨ショップが扱う『GREENPARK』の造花の観葉植物はリアルでおしゃれで安っぽくない!
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね