福福中国語に期待しているので、前回のことをメールしました。

以前、娘がオンラインレッスンをしばらく受けていた。
私も何回かいくつかの教室の体験をしたことがある。

この福福中国語は
福福メソッドという、方法に則ってレッスンを進めていく。私はそれに期待している。

ネイティブとおしゃべりするなら
もっと安いオンラインレッスンがある。
でも、これならしゃべれる!と判断したから、
入会した。

英語の話せる夫さんも
”子どもが言葉を習得するのに近い方法”
と言って、認めてくれている。

しかし、前回のレッスンは残念だった…

20130113_153328
(大連の建物 → 福福中国語は大連にあります)

福福中国語のオンラインレッスンを受けたよ(2)



そこでどういう状況だったのかをメールしました。

決してクレームではなくて、
・講師がやりにくそうで可哀想だったこと
・進捗状況を講師間できちんと共有できること
・私の手元に教材がないので、どこまでやったのかと言うのを
知らせてほしいということ
ですね。

そうしたらお返事がきました。

講師が閲覧しているページ内で生徒の進捗状況の確認がスムーズにできるように
システムの調整を計画しているそうです。
これは可能な限り早急に対応してくれるとのこと。
それまでは担当レッスンの最後に次回始める箇所を伝えてくれるそうです。

スポンサーリンク

そして、前々回に受け持ってもらった先生に私のやった内容を
確認してくださいました。
そして、(私には本来見ることが出来ない)テキストを添付して
どの箇所に当たるのかを知らせてくださいました。

そして、そのレッスンの受講ポイントを返してくださったのです!
なんて、申し訳ないことを…

誠意のあるお返事を頂戴して、
私の方が恐縮してしまいました。

このようにサポートがしっかりとしているところは
とても安心ですね。
日本人が対応してくれるのは
やはり日本人の感覚で扱ってくれるので、
とても誠意を感じられます。

サイトで自分の受講履歴を見ることが出来て、
そこに講師からのコメントがあるのですが、
前回の講師のお嬢さんからもコメントが入っていました。

”この学生の発音はきれいです、中国語も受け取ることが速いです、繰り返し練習したら、上手になれます。”
あ~、老師(先生)ありがとう。

そして、今日レッスンが終わった後にコメントを読むと、
今日やったところと次回やるところが
記入されていました。

即、講師に徹底してくれて、
本当に感謝しています。

今は中国語を学ぼうとする人は少ないかもしれませんが、
良い教室になってほしいなぁ、と思いました。

ますますの発展をお祈りしていると
返信しました。

オンライン中国語会話の「福福中国語教室」


スポンサーリンク
福福中国語に期待しているので、前回のことをメールしました。
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね