福福中国語のオンラインレッスンを受けたよ(2)

【注目情報】こども用オンライン英会話を今なら無料で試せる!

今、中国の話題はとても受け入れてもらえないだろうと思うが、
私はそれでも中国語を続けるわ。
そう、だって、台湾が好きなんだもん♪

で、昨日の午後、レッスンを受けました。

が、ちょうど良い時間に前回の先生はレッスンをしていなくて、
かなり不安だったんだけど、別の先生で予約しました。



先生はレッスン5分前にスカイプでコンタクト。
早速レッスンを…
と思ったら、
私が初めてレッスンを受けるんだと思っていたらしくて、
その準備をしていたのね。
進捗状況が引き継がれていなかったの。

私もテキストがあるわけではないし、
どこまで進んでいるのかっていうのが、
具体的に分からないわけ。

なんだか先生困っちゃってて、可愛そうな感じだったよ。

それでも何とかレッスンをしました。

内容は
「これは大きいですか、あるいは小さいですか?」
の「あるいは」をやりました。
「この動物は大きいですか、あるいは小さいですか?」
「この動物は小さいです」
と言う感じ。

それと
「男の人」「男の子」
「女の人」「女の子」
です。
18歳を境に変えるのだそうです。
「この人は男の人ですか?」
「はい、男の人です」
もしくは
「いいえ、男の人ではありません」
と言う受け答えですね。

写真や実際の鉛筆などを見せてくれてやりましたが、
用意していなかったので、
うーん、
と言っていることがあって、
気の毒でした。

(と言うのも私の長男や娘とあまり変わらないような年齢で、
これまた可愛らしいお嬢さんだったのよ)

彼女はメッセージに度々単語を書いてくれました。
ピンインを聞くと書いてくれました。

スポンサーリンク

どちらかと言うと前回までの先生に比べて、
おっとりとしているレッスンだったように思います。

前回までの先生は今思うと
「千本ノック」
のような勢いだったなぁ

私としては半ば
武者修行
のようにこちらのレッスンを受けているので、
この「千本ノック」が辛いけれど、充実感がある。

なので、次回からは時間的に無理をしてでも、
この先生にしようと思った。

先生とは相性があるよね。
それが良くわかったよ。

でもね、昨日の先生、
最後にたどたどしい日本語で
日常の生活の中でも
物を見て、自分で
「これは大きいですか、あるいは小さいですか?」とか
「この人は男の人です」とか
いつも中国語で考えてください、
というようなことを言われました。

それって語学で大切なんだよね。
私、全然できていない。
レッスン受けておしまい。

英語のできる夫さんに話したら、
「当然じゃ!」と言われた。

そうやって語学脳を作っていくのよね。

色々な意味で勉強になったレッスンでした!

1レッスン25分間だから
千本ノックを週2回、月8回コースに変えようかなぁ
って思ったりして、
本当はすごく手応えを感じているのよ。

そうそう、今日のことは教室の方にちゃんと伝えました。
改善してほしいと思います。
先生にとっても生徒にとっても大切なレッスン時間なので、
有効に過ごしたいものね。
(いやいや、クレーマーではありませんよ~。
次に続く方のためです♪)

オンライン中国語会話の「福福中国語教室」

にほんブログ村 外国語ブログへ


スポンサーリンク
福福中国語のオンラインレッスンを受けたよ(2)
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね