『スピードラーニング』フランス語無料視聴CDを全く初心者のすずめが10日間聞いてみた!

先日エスプリライン様へ伺って『スピードラーニング』のお話を伺ってきましたが、その際に無料試聴CDを頂いてきました。

せっかくいただいたので無料試聴CDをそれぞれ聞いてみましたよ。

18speedlearning10

スピードラーニング中国語の無料試聴CDを聞いてみる

中国語は台湾ドラマから興味を持って台湾が好きになったので勉強を始めました。
検定を受けたり、オンラインレッスンを受けたりしている。

CDを聞いてみると…
中国語を聞くと何と言っているのかだいたいわかる。
中国語の後の日本語訳を聞いて確認するゆとりがあるかな。

聞こえた中国語を追いかけてつぶやくことができる。
要するにシャドウイングね。

⇒⇒ 【安い/確実/簡単】に中国語がマスターできる方法とは?

スピードラーニング韓国語の無料試聴CDを聞いていみる

韓国語は韓流ブームに見事に乗っかり、韓国ドラマを見ていましたからねぇ
吹き替えがあっても素敵な俳優さんの素敵な声が聞きたくて字幕があるドラマは字幕で見ていたのね。
そうするといくつかの単語を覚えてきちゃうわけ。
「ごめなさい」とか「愛している」とか、韓国ドラマお得意の愛憎劇で聞かれる単語など。
それに韓国語の音の特徴やリズムも耳についてくるよね。
よって2、3語程度の文だったらなんとかシャドウイングができたりすることがあるわけ。

⇒⇒ 韓国語を勉強せずに覚えたいあなたに朗報!!

スピードラーニングフランス語の無料試聴CDを聞いてみる

フランス語はまったくご縁がなくて。
本当によく聞く「ボンジュール」「メルシー」くらいは知っているけどね。
仮に旅行することになっても英語で何とかなるのではないかと思ってしまいがちよね。
特にうちは夫が英語担当?なので、私は気を抜いているわ。

⇒⇒ 【大好評】スピードラーニング フランス語でフランス語をマスターする!

まったく初心者のフランス語のCDをガチで10日間聞いてみることにした

まず優雅な音楽が流れ、ボニョボニョボニョとフランス語が聞こえてくる。
うえーっ、これずっと聞くの???
って思った。
でもそれは情景の説明だったのね。
その部分もフランス語→日本語で流れるので自然と耳に入ってくるわ。
それにフランス語の言葉のリズムを聞くにはこのような説明文を聞くのは良いのかもしれないなーって思いながら日本語のナレーションを聞く。

会話もネイティブっぽく流暢に流れてくる。
(っぽくでなくてネイティブなんだけどさぁ…)

18speedlearning7

パン屋での会話

まず「ボンジュール」だ。
でもほかの言葉はボニョボニョボニョ。
フランス語って何を言っているのかわからない!
単語の違いも聞き取れない!

「ジャポネ アラメゾン」
あっ、聞き取れた。
短文ではっきりと聞き取れるのはシャドウイングできたぞ。

「日本人はパンが好きなのかな?」
「あまりおだてるなよ」
「バケット3本とバタークロワッサン8個もらおうか」
など実用的な会話が続く。

朝の挨拶、空港にて、ブラッスリーでの会話

朝の挨拶では「ボンジュール」がどんどん耳に入ってくる。
「よろしくね」
「どうもありがとう」
など、簡単な言葉が出てくるので、ちょっと口から出てきちゃう。
フランス語っぽく繰り返したりして。
ボニョボニョ~って。

スポンサーリンク

空港で入国の際の会話。
「目的は?」
「滞在日数は?」
など。
これは大事ね。

さらにカルチェラタンにあるブラッスリーでの会話。
カルチェラタン! おしゃれ~
憧れるシチュエーションね。
「まずはビールから始めないか」
なんて日本人的だわ。

18speedlearning3

主婦のすずめが無料試聴CDを聞くのはこんな時

正直言って興味のない言語なので眠たいときに聞くのはNGだな。
でもあまり真剣に聞いてしまって手が止まってしまったら困るような時には向かないし。
車の運転もしない。

洗濯物を干す、たたむ時。
皿を洗う時。
主にそのような時に聞いていました。

気分が良い時には好きな音楽を聴いていたし、そんなに頑張って聞いていたわけではないです。
フランス語と日本語の会話の部分は無料試聴CDの8分51秒間。
これを1日1~5回といったところでしょうか。

フランス語の無料試聴CDを聞き続けたらこんな風に変わってきたよ

誰かのモノマネじゃないけど、最初は本当にボニョボニョボニョとしか聞きとれないの。
それが、だんだん単語ごとの違いが聞きとれるようになる。
まだまだ真似ができる状態ではないが、フランス語ってこんな音があるんだーって感じることができるようになるっていうのかな?

ひとつの単語が聞きとれると頭の中で繰り返してみる。
日本語の部分の聞いてその単語はなんと言うのかなぁって思ってみる。
実際には分からないことが多いんだけどね。

だんだん最後の単語を繰り返せるようになってくる。
聞きとれない単語もあるけど、なーんとなく同じような言葉を口から発してみたりして。

この時点で単語の音をかなり聞けるようになってきているように思った。
だって、もうボニョボニョボニョではないんだもの!

なんでもない時に「ボンジュール」とか頭の中をよぎったりして、少しずつフランス語に慣れた感じ。
フランス語っぽく「ボンジュール マドモアゼル~」なんてね。

聞きとれる単語が増えてきて、パズルを解いているような感じというのかな、発見と言うのかな、なんだか嬉しくなってくるんだよね。
そうすると面白くなってきて、もっと聞いていたくなりました。

”『スピードラーニング』フランス語無料視聴CDを全く初心者のすずめが10日間聞いてみた!” すずめの感想

最初はダラーンと聞いていたんだけど、フランス語の音に興味を持つようになりました。
これまで習ってきた英語とも違う、興味を持って聞くようになった中国語や韓国語とも違う、フランス語の音。
それらの音とは違う気持ち良い響き。
これほどのフランス語を聞くのは初めてだけど、だんだん心地よくなってきました。
それがフランス語の魅力なのかもしれませんね。

ボニョボニョボニョだったのが、ちょっとの単語なら口に出せるようになったのは、進歩が感じられて嬉しい。
そう思えた10日間でした。

これからもこのCDを時々聞こうと思います!

初回セットについてはこちらの記事で。
⇒⇒ 英語だけじゃない「エスプリライン」の『スピードラーニング』には中•韓•仏の3カ国語がある!

⇒⇒ 【大好評】スピードラーニング フランス語でフランス語をマスターする!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうぞ、この記事が良かったらシェアしてくださいませ♡

どうぞ、すずめをフォローしてくださいませ♡