福福中国語に入会してレッスンを受けたよ(1)

【注目情報】こども用オンライン英会話を今なら無料で試せる!

前回は無料体験と言うことで、
今回からレッスン料発生。

無料体験の後に
「入会するとキャッシュバック」
のメールが届いたので、
もともと入会するつもりだったけれど、
有難く、入会させてもらった。

私は週1回、月4回のコース、4800円。
1回は25分です。



この福福メソッドは通常より4倍速く中国語を習得できると言う。
時間数にして160時間。
週に4時間だと10カ月で終了と言うことになります。

私は25分ですが、
頭の中が中国語になって
あっという間の25分です。

集中しないと先生の勢いについていけない!

時々Excelの画面で単語が書いてあるものを見せてくれるが、
基本的には先生の手元にあるもの(鉛筆やボトル)や
写真などを見るので、
ひたすら覚えていくしかないわけです。

今日は前回の続き。
「これはなんですか?」
「これは鉛筆です。」
の発展形。

「これは鉛筆ですか?」
「いいえ、これは鉛筆ではありません。
これは机です。」
というやり取り。

これ、大変なんだよ。
何か?と聞いてきた物(この場合は鉛筆)を忘れてしまう。
正しいもの(この場合は机)が見えているから、
脳が答えは机を用意しているわけ。
なので、すっかり鉛筆は頭にないわけね。

そして、スムーズに話しましょう、と、
何とも無理な注文をなさる!

でも、同じ物でも何度も繰り返すので、
そのうちに結構イイ感じに言えるようになるのだ~

もう一つ発展形を。
「この鉛筆は長いです。」
「この鉛筆は短いです。」
ときて、
「この鉛筆は長いですか?」
と聞かれて、
YESの場合とNOの場合とを繰り返す。

CIMG1796

そして、更に
「大きい」と「小さい」をやった。

ひえ~
単語数も増えてきた。

普通の会話文が書いてある教本と違って、
本当に身の回りにあるものの単語を覚えられる。

これって子どもが言葉を覚えるのと同じね。

スポンサーリンク

今日は「天花板」
これ、知らないし、想像もつかなかった。
これは「天井(板)」

いやぁ、レッスン時間は短いけれど
内容は濃い。
すごく濃い。

でも勢い良すぎて、どんな単語が出てきたのかを忘れてしまうくらい。
ノートに書いているけれど、
とても追いつかないし、見ている間もない。
そして後で見ると笑っちゃうくらい、ぐちゃぐちゃ。
ひらがなで「ちゃん」(壁のことなんだけど)って書いちゃうからねぇ

CIMG1792

でも、先生は親切に教えてくれるし、
「非常好!」と褒めてくれる。

やる気が起きるぞ。

今日の先生も前回と同じ先生だった。
なかなか平日の日中がOKな先生が少ないので、
おのずとこの金老師(先生)に決まった。
大連に住んでいるお嬢さんです。

中国っていうお国柄なのか、
その人の感覚なのか、
先生自身がラフに授業をやっているのか、
レッスン中に後ろをお姉さん(いや母親かも)が通って、
後ろにある鏡に向かって髪の毛を梳かしていた。

そうね、以前娘がオンラインレッスンをしていた時も
後ろをお父さんらしき人が通ったわ。

前回も今日もそうだけど
可愛いロフトベッドに洗濯物が干してあったよ。

うちはそれでも何とか背景を美しくしようと思って
見えないところに動かしたつもりだったんだけど、
このパソコンのカメラったら、優秀なのか
すっごく広い範囲で撮影されちゃって
隠したはずの物も写っていた!

まぁ、そんなわけで家で気楽にレッスンできるのが
オンラインレッスンの良いところですね。

こちらには英語のレッスンがありますが、
私は英語が超超苦手。
でも、このメソッドなら私でもイケそうな気がする!!!

【注目情報】英会話が4倍速く身につく?!
話題のカランメソッド新登場。今なら無料体験実施中!

残念なのが、時々回線の状態が悪くなることがある。
スカイプはいつも使っているのだが、
やはり中国は不安定なことがある。
それだけかな、難点は。

もう、完璧に脳トレになっています。

絶対このメソッドを終了させて見せるぞ~!

オンライン中国語会話の「福福中国語教室」

スポンサーリンク
福福中国語に入会してレッスンを受けたよ(1)
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね