スポンサーリンク

DHC ダイエットサプリメント 食べたい時のダイエット習慣『食べトモ』

夫にとても食いしん坊だと思われている私は(確かに小食の夫よりも食べる)、某ダイエットサプリメントのCMではないけど、いっぱい食べさせられる(笑)

きっと美味しそうに食べているのが男の甲斐性だと思っているのでしょう。

なので、夫と一緒の食事では食べてしまう。
「太るよ」と言ってもらって抑制したいのに、「ほらほら、これも食べたら?」と勧めてくるのよね。

特に、旅行がね…
私の食いしん坊スイッチ(今これを食べないともう食べられないと思ってしまう)入るしさ。

そんな時の強い味方「食べちゃっても大丈夫よ♡」的なサプリメントがDHCでも購入できるので、ご紹介しましょう。

DHC ダイエットサプリメント 食べたい時のダイエット習慣『食べトモ』 

特に中華圏はご飯が美味しくてねぇ。
お米も食べちゃうのよね。

年末に行った厦門でも食べましたよ。
>> 【アモイ旅行】中国厦門2泊3日旅行の感想とインスタグラム投稿のまとめ(2017年12月)

回転テーブルに大皿で食事が出るんだけど、美味しいものは遠慮の塊になっているのを遠慮なくいただいちゃう。

パッケージツアーだと、バスで移動しているから全然動かないのに、ご飯の時間だけはきちんとやってきて、目の前に並べてくださる。

で、食べちゃう。
と、太る。

フリーの時間にさらに食べちゃう。

で、食べる前に、これ。
(お父さんたちは「飲む前に、これ」だけど)

DHCのダイエットサプリメント『食べトモ』。

・つい、食べてしまう
・脂っこいものが好き
・外食が多い

そんな人に。
お食事のお供にするダイエットです。

「食べちゃいけない」というストレスを感じたくないので、このようなサプリメントは頼りになりますね。

この『食べトモ』のメインの原材料はα-シクロデキストリン。
これはオリゴ糖で、水溶性の食物繊維だそう。

α-シクロデキストリンは糖質と脂質の吸収を抑え、腸内環境を整えてくれるんですって。

他の食べる前用のサプリメントと比べてみると、そちらには色々な成分が並んでいる。
複数の成分が配合されている方がすっごくいい効果がありそうな気がするけど、ひとつの成分で売れhしい効果があるのなら、それもいいと思わない?

DHC 『食べトモ』を見てみよう

DHCのサプリメントは、パッケージデザインに共通性があり、一見してDHCのサプリメントだ!とわかりますね。

大きく書かれた商品名と、カラーにインパクトがありますね。

しかしこの『食べトモ』は、そのデザインと異なります。

女子っぽい可愛いデザインのパッケージ。
ちょっと『食べトモ』のロゴが立派だけど、持ち歩いていてもいかにもダイエットサプリメントだという感じがない。

白いタブレット。

チュアブルです。
ほとんどグッ○ーラムネに見えると思わない?

結構表面が粉っぽいです。

DHC 『食べトモ』を食べてみよう

「食べる」で正しいのかな?
”召し上がってください”と書かれている。

チュアブルなので、舐めていてもいいし、ポリポリしてもいい。
ゴクンと飲むのではなくて、まさにラムネ菓子のように食べるのです。

味はヨーグルト味。

ですが、かなりあっさりとした味です。
ヨー○レットをイメージすると、ちょっと薬っぽさを感じるかもしれない。

でも、食べられます。
サプリメントだと水がないと飲めないけど、これなら水なしでOK。

サプリメントを飲み込むのが苦手な人も多いから、これはお菓子感覚で口にできていいね。

1日の摂取の目安は3〜9粒。
1回は3粒です。

”DHC ダイエットサプリメント 食べたい時のダイエット習慣『食べトモ』” すずめの感想

もちろん、これだけを飲んでいれば大丈夫というわけでなない。
基本的にはバランスの良い食生活を。

がっつり焼肉、とか、うっかり食べちゃう食べ放題とか、そういう時に”お守り”として飲むのがいいよね!

ちょっと気になるのは、人と一緒にいて「さて、食べるぞ」という時にこっそりとパパッと食べられないこと。

それと内容量が多く袋が大きめなので、持ち歩くのには不向きかな。
小分けにして持ち歩くといいけど、粉っぽくなり、角が割れたりしてくるので気をつけてね。

”食べる前に『食べトモ』”、食べる時のお供です♪

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼
⇒⇒ 食べトモ 30回分

スポンサーリンク
カテゴリーから次の記事を探してね!
DHC ダイエットサプリメント 食べたい時のダイエット習慣『食べトモ』
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね