スポンサーリンク

バレンタインはリンツのリンドール リンツショコラブティックやカフェでのピック&ミックスが便利

バレンタインですね♡

我が家には男子が3人、そして同居している義父がいるので4人にチョコレートをあげます。

例年、それぞれが好きそうなものを選んでいますが、今年は全員リンツのリンドールにしました。

リンツのリンドールを選ぶのが楽しみ♪

クリスマスの頃、女子会のプチ手土産にリンツのリンドールを買うことが多くて、昨年も用意していたのですが。

たまたま残ったのを息子たちふたりにあげたところ…
口に入れた途端に、すっごく美味しそうな満面の笑みを見せたのです。

「お、美味しいものをわかったな!」
と思うと同時に
「しまった、美味しいものを教えてしまった…」
と。

リンツのリンドールは私も好きです。
ナッツとかチョコレート以外のものが上にあったり、中に入っているチョコレートはあまり好きではないので、まん丸の中までチョコレートなのがいいのよね。

リンツのリンドールはシェルと呼ぶ外側のチョコレートの中に、とろけ出てくる濃厚なフィリングが絶妙。

トリュフとは違った味わいなのも、好きなところ。

リンツショコラブティックでのピック&ミックスがいい

私はいつもリンツショコラブティックやリンツショコラカフェへ行って買います。
なぜなら、ピック&ミックスがあるから!

20種類以上のフレーバーが並んでいて、好きなものを選べるんです。
楽しくない?

相手のことを考えながら選ぶの。

例えば、先日会ったお友だちには、色でセレクト。

彼女が好きなNEWSのメンバーカラーで選んだわ。
有料の袋に入れてもらって、プレゼント。

家族のバレンタインには味でセレクト。
息子たちにはそれぞれが好きなフルーツフレーバーを。
夫と義父にはビターチョコレート系のセレクト。

ピンクはバレンタインのリンドールです。

息子たちのは可愛らしい色合い、夫のはかなりダークな色合いになったわ。

無料の袋に入れてもらっても、リンドールの包装の色が可愛いので、安っぽく見えないのがいいところ。
(ま、家族は食べるのが目的w)

リンツショコラカフェは朝9時からオープンしているから使える!

リンツのリンドールを手土産やプレゼントに使うのにはもうひとつ理由があります。

私が行くのは自由が丘と渋谷のリンツショコラカフェなのですが、どちらも朝9時から営業しているのが便利なのです。

特に使えるのが渋谷。
駅に近く、路面店ですぐに駆けこめる立地。

10時や11時からの用事って多いと思うんだけど、その前にゆっくりとお買い物ができるのが、本当に助かるのよね。

ちょっと人に会う時に「お茶の時間に食べてね」って手渡せる。

どちらのお店もカフェなので時間調整もできるのも嬉しいところ。

”バレンタインはリンツのリンドール リンツショコラブティックやカフェでのピック&ミックスが便利” すずめの感想

ピック&ミックスは要は量り売り。
100g781円です。
大体の目安として7〜8個で100gとのこと。

ふふふ、今年のバレンタインはちょっとケチってしまったかしら(笑)
美味しさで勝負よー♪
(リンドールが美味しいのを知っているのに、自分では買いに行かないからすごく喜んでくれたわ)

>> 他のリンツのお話はこちら

▼▼▼ 詳細はこちらから ▼▼▼
⇒⇒ リンツ・ショコラ・カフェ・渋谷店

⇒⇒ リンツ・ショコラ・カフェ・自由が丘店

⇒⇒ リンツ・チョコレートオンラインショップ

スポンサーリンク
カテゴリーから次の記事を探してね!
バレンタインはリンツのリンドール リンツショコラブティックやカフェでのピック&ミックスが便利
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね