『神保町ブックフェスティバル』は美味しいものも食べられるステキなイベント

第24回ブックフェスティバルに行ってきました!
⇒⇒ 神保町ブックフェスティバル|Amebaブログ

03bookfestival24

第23回神保町ブックフェスティバル』は本好きにはたまらないステキなイベント。
神保町を満喫しました。

神保町のすずらん通りとさくら通りは美味しいものの匂いがいっぱいだよ!

この通りは飲食店も多いところ。
それぞれのお店から露店が出て、お昼近くにはあちらこちらから美味しそうな匂いがっ!
(※ 飲食店のリンクは全て食べログの記事です)

03bookfestival8

四川料理店『川府』で四川風鶏唐揚げと焼売を買いました。
そして焼肉店『焼肉処三幸園』のチーズ入り肉チヂミでお昼♪
(私はチヂミ好き)

03bookfestival10

03bookfestival11

この鮮やかな唐辛子にそそられるわね。
食べるものなのか、残しても良いものなのか、悩んじゃったよ。
でも、お店の方でも唐辛子は食べないのだそう。
唐辛子の風味が唐揚げに移っていて、すっごく美味しかったですよ~

飲み物も魅力的♪

飲む杏仁豆腐を飲んだよ。

wpid-55a3db95b5ee905839a61e5944ea52d5.jpg

季節のマロン味。
これね、台湾で良く飲める杏仁ジュースかと思っていたの。
ところが、一口飲んで驚き!
ちょっぴりゆるい杏仁豆腐がそのまんまストローで飲めるっていう感じなの。
杏仁の香りで、優しい口当たり。
そして、小さい栗が入っているのよ。
幸せなドリンクでした。
ちょっと病みつきになりそう!

『神田カレーグランプリ』もやっているけれど…

一緒のテーブルでカレーを食べていた男性。
食べ終わるとニコニコして「このカレーを食べに来たようなものだ」と言われた。
この期間に近くで『神田カレーグランプリ』をやっているし、
カレーの美味しい洋食屋さんもあるけど、
そのカレーが美味しくて、しょっちゅう食べているのだとか。
フェスティバルの時は安いから、帰りにも買って帰るんだって!

スポンサーリンク

私がチヂミを買った焼肉店『焼肉処三幸園』のカレーなのだそう。

03bookfestival12

お肉は熟成石見牛だって!
きっと美味しいはず。
きっとその男性はカレーマニアなのだろう。
(あの店のサクラではないか?とも思ったが…)

すでにお腹いっぱいの私たち。
しかし、そのカレーが気になって仕方がないので、買って持ち帰りました!

夕食にいただきましたよ。
(帰ってすぐに写真を撮れば良かったんだけど、美味しそうな写真が撮れなかった…)

03bookfestival5

これねぇ、さすが焼肉屋さんのカレーだよ。
牛肉がゴロゴロと入っている。
これね、口に入れるとほろほろとほぐれるのよ。
そして肉の旨みがお口の中に広がる。
これで450円。
そりゃ、このフェスティバルの時に食べるのがお得だわ。

何を食べようか悩んじゃうよ~

露店ね、インターナショナルだったよ。
中華料理は四川料理、上海料理とか、それに韓国料理、インド料理、タイ料理、トルコ料理などなど。
それに、自然食品店のお弁当や、なんの会かな?ご婦人方が作られたお赤飯や豚汁なども売られている!
露店だけでもよりどりみどり♡

さらに神保町は評判のお店がいっぱい。
すずらん通りで私たちが本を見ている間に行列ができていました!

ロシア料理のろしあ亭ろしあ亭
てんぷらのはちまき
包子餃子のスヰートポーヅ
ブックフェスティバルなんて関係なし!っていう感じで大行列ができていたキッチン南海

などなど…
なんてこった!
私の好きなものばかりじゃないか~っ
多くのの飲食店があるにもかかわらず、行列ができているんだから、これは絶対に食べに来なくちゃ!

美味しい発見もたくさんあった神保町でした。
今度、必ず食べに来よう♪

第24回ブックフェスティバルに行ってきました!
⇒⇒ 神保町ブックフェスティバル|Amebaブログ

⇒⇒ 第23回神保町ブックフェスティバル

神田南神保町郵便局前の道がすずらん通りです。
白山通りを渡るとさくら通りです。

大きな地図で見る

スポンサーリンク
『神保町ブックフェスティバル』は美味しいものも食べられるステキなイベント
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね