『リンツ』の『リンドール』の6つのフレーバーを食べて幸せ♪

『リンツ』のギフト商品を見せていただいて、すっかり私は『リンツ』モード。
⇒⇒ チョコレートの好きな方へ『リンツ』の『リンドール』で大人な贈り物♪
早速、リンツ ショコラ カフェ に買いに行ってしまいました~
⇒⇒ リンツ ショコラ カフェ

スポンサーリンク

数は少なくても『リンツ』の気品…

自宅用に袋に入れてもらいましたが、それだけでもなんだかオシャレで、気品があるわ。

22lindt8

そしてコロコロと可愛い♪

22lindt9

まん丸『リンドール』を並べてみたよ

22lindt10

上の左からヘーゼルナッツ、ホワイト、ミルク。
下の左からオレンジ、ダーク、エキストラダーク。
オレンジは季節限定のフレーバーです。

『リンドール』の包みを開けてみたよ

ジャーン!

22lindt13

オレンジの香りがすごく香ります。
食べるのが楽しみ♪

おへそと出べそがあるよ。

22lindt12

22lindt11

きっと作る時にできるんだね。

『リンドール』を割ってみたよ

本当はナイフで切ってみたんだけど、割れちゃったねぇ

22lindt20

どれもシェルと呼ばれる外側の堅い部分の中に柔らかく甘いフィリングが入っています。
シェルとフィリングが合わさった時の食感と味の混ざり具合が、すごーく美味しく感じさせるんだよね。

ヘーゼルナッツ
ナッツの風味が甘いチョコレートと混ざって、キャラメルのように感じたよ。

スポンサーリンク

22lindt16

ホワイト
ホワイトチョコレート好き(←私)にはたまらない、濃厚すぎるホワイトチョコレート。

22lindt15

ミルク
ほっこりとする甘さ。

22lindt14

オレンジ
オレンジの香りが鼻からフワーッと感じられるよ。

22lindt17

ダーク
シェルと中のフィリングとが混ざると大人の甘さ。

22lindt18

エキストラダーク
シェルがダークチョコレートなのね。
フィリングと混ざるとさらにダークの深さを感じられる。

22lindt19

『リンドール』は1つでとても幸せ♡

キャンディのようにカラフルな包みに包まれていて、クルンと開いてポンとお口に入れられる。
シェルが溶けていなければ手に持っても、チョコがつきにくいので、トリュフよりも食べやすいね。

22lindt20

鼻に抜けていくチョコレートの濃厚な風味が、たまりません!
濃厚で甘いひととき。
1つで普通の板チョコ1枚分に負けないくらいの幸せが詰まっているような気がしました♡

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼
スイス生まれの本格的な味わい【リンツ・チョコレート】



スポンサーリンク
『リンツ』の『リンドール』の6つのフレーバーを食べて幸せ♪
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね