『OMIYA MONOLITH(大宮モノリス)』でおしゃれなフレンチランチ

家計簿の件で大宮に行きました。

⇒⇒ 「家計簿ってつけていますか?」 新しい家計簿の企画をしました。

…と、言うことはまたしてもランチはカレーか?
となりそうですが、今日はなんと! 家計簿完成お疲れ様パーティー☆
まっ、まだまだこれから販売していかないといけないので、豪勢にとはいかないところですが、
大宮のフレンチレストラン『 OMIYA MONOLITH(大宮モノリス) 』に連れていっていただきました~

さいたま新都心が一望の大宮No.1眺望レストラン

こちら、少し駅から離れています(徒歩5分)。
瀟洒な大宮法科大学院大学のエントランスから19階に上がっていきます。
すると、およよ~
かなりゴージャスな雰囲気。

11monolith11

足の手術後で楽チンサンダルしか履けない私。
山根氏より”パーティー”と言われたのでドレスコードを確認したら、
「カジュアルでOK」とのお返事だったのですが、
素足に楽チンサンダルはかなり気後れ…

フロントのお姉さまに「お客様、素足でのご入店は・・・」と言われそうな感じ。
(実際バンコクのホテルの最上階でそのように断られたことがあり、
店の入り口の雰囲気が似ていて、かなりトラウマになっている)

なんて、心配は無用で席が用意できたら通してくれた。

私たちが座ったのはこのような半円のソファ席。
ソファももちろん、椅子もとても座りやすい。

11monolith1

店員さんもとてもスマートで、またしても気後れ気味の私…

”水と光に愛される、本物を愛する大人のための美食空間”
なわけで、大きな窓からは明るい日差しが差し込み、大宮の街が一望。
フロアの中央には水をあしらっています。

11monolith9

皆さん語らいながらお食事をしているところ、キョロキョロとして写真を撮っている私はまたしても気後れ…

結婚式やパーティーにもよろしいようです。
地上95mのこのさえぎる物がない眺望は昼も夜も、訪れた人を感激させると思います。

11monolith3

ランチの”MARCHE -マルシェー 2,000円”をいただきました~

大満足!
ハッキリ言って「都心でこれだけのメニューをいただこうと思ったらいくらかかるか?」って考えちゃう。

今日のメニューは9月3日から10月17日までの限定メニュー。

そば粉のガレット 森の茸とアンチョビ風味

11monolith4

注文の時にアレルギーはないかと聞かれたのは、これのことか…
すごいな、ただの野菜サラダじゃないところが。
添えられているチーズやベーコンのコクと一緒に食べると美味しい。

完熟トマトのポタージュ

11monolith5

ポタージュの底には茶わん蒸しが敷かれているのね。
上に乗っているのは抹茶のメレンゲ。
ニョッキも入っていて、液体から柔らかい食感が何種類も混ざっている感じでした。
かぼちゃは甘くてまろやか、茶わん蒸しは優しい味で、一緒にいただきます。

埼玉産ポークとチーズのピカタ大葉風味

11monolith6

メインは川越ポークのピカタ。
お肉の間にチーズと大葉が挟まれています。
お肉が柔らかい。
添えてある大学芋風のポテトも美味しい。

リーズナブルなコースってチキンが多いんだよね。
ポーク、好きなので嬉しい♪

ヨーグルトエッセンスのブランマンジェ

11monolith7

カフェでスイーツとお茶を飲んでいるかのような、立派?なデザート。
結構コースのデザートっておまけチックなことがあるでしょ。
これはステキ☆

写真では見えないヨーグルト風味のブランマンジェの上に
アルコールを飛ばした赤ワインとベリーのジュレに洋梨のジェラートが乗っています。
3種類のスイーツをいただけるよね~

ぐるなびのクーポンで美味しいマカロンをいただきました♡

11monolith8

ランチ限定食後にマカロンプレゼント!!!
可愛いマカロンでテンション上がるよ。
クーポンはこちら ⇒⇒ ぐるなび OMIYA MONOLITH クーポン
ランチタイムにもクーポンが使えるのはとっても嬉しいね。

会話を楽しめる食事の時間を過ごせます

他にパンが2種類。
オリーブオイルで食べるように勧められます。

11monolith2

デザートと一緒にコーヒーか紅茶をセレクト。

お食事の説明を丁寧にしてくださるので、さらに会話が弾みますねぇ

「和と洋が織り成すモダンジャパニーズ」創作フレンチ

そう、フレンチなのに、抹茶や大葉等を使っているのね。
スープには茶わん蒸しだし。
味付けもコテコテしていない。
ポークピカタは照り焼きっぽい味付けだったと思う。

そして、テーブルにはお箸が置かれているのね。

その感じが私の気後れ感をほぐしてくれたよ。

シェフは高輪プリンスホテルと新高輪プリンスホテルにもいらっしゃったそう。
私の結婚式のお料理を作ってくださったかも?
他に元米国カンザスシティー総領事館料理長、アークヒルズクラブ料理長になど就任されていたそうです。

すごいぞ、大宮!

いやいや、気後れしたもののそんなこともすっかり忘れてしまう、とても居心地の良い空間でした。
お食事はもちろん、他のお客さんとの距離、差し込む日差し、店員さんのスマートさ。
まさか、大宮でこんな素敵なお食事ができると思わなかったわ。
大宮にご縁があったら是非また行きたいです~
欲を言えば近くにあったら嬉しいな。

⇒⇒ OMIYA MONOLITH(大宮モノリス)


大きな地図で見る

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

スポンサーリンク
『OMIYA MONOLITH(大宮モノリス)』でおしゃれなフレンチランチ
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね