自由が丘の『モンスーンカフェ』でエスニックなランチ

今日はそもそも「フォーを食べに行こう」と誘われて出掛けることになりました。

そうね、そろそろベトナム料理のモードだわ~

QUAN AN TAM 自由が丘店』に行こうと思っていたけれど、なんとなく『モンスーンカフェ自由が丘』にしてしまった。

モンスーンカフェはお気に入りなんだよね~

時々無性に行きたくなる。

ビルの地下に降りるとアジアンなエントランス。
店内もベトナムのちょっと洒落たレストランみたいな感じで。

07-21@11-44-40-28

そして、店員さんの感じがとても良い。
来店したお客さんに「ようこそ、モンスーンカフェへ!」とみんなで声かけ。
なんだかステキだ。
楽しそうに働いているのが、気持ち良い。
そして、とても親切。

今日は休日のランチ

残念ながらサラダ&デザートバーではないけれど、生春巻きとタイ海老トーストor唐揚げは付いてくる。
ソフトドリンクもおかわり出来る! (これが嬉しい)

ふふふ、何って私は海老のトーストが大好物♪
やっぱりモンスーンカフェに来て良かった~
サクサク美味しい。

生春巻きは食べずにはいられない。
これは自分では作らないな。
だから、はずせないのよ。

メインはやっぱりグリーンカレーに魅かれたけれど、今日は初心を貫き?「鶏肉のフォー」で。

07-21@12-02-20-596

フォーは優しいお味。
ライムを絞ってパクチーを入れていただきます。

私、パクチーって絶対食べられないって思っていたけれど、
エスニック料理を食べるようになってから、好きとは言わないけれど、無いと寂しいと思うようになって。
もちろん、ベトナム現地のように山盛りに出てきたら、まだ初心者なのでノーサンキューだけど…

フォーは好きだねぇ。
相対的に「太い麺」って言うのが好きなんだよね。

夫カラスは「海鮮焼きビーフン”パッタイ”」です。

海老、イカ、帆立がゴロゴロ。
パッタイの麺も太い平麺なので、「好き」グループ。

はぁ、やっぱり好きだな~

スポンサーリンク

さらに今日はデザートを注文

コーヒーと一緒に「バナナロール」をいただきました。

07-21@12-35-22-61

春巻きの皮にバナナを包んで揚げているんだけどね、火を通したバナナって好きなんだな。
それにココナッツアイスが、サイコーにマッチしている。

あ~、タイとベトナムのスイーツをたらふく食べたい衝動に!

さらにお気に入りなのが、トイレ

今日は近くにあるAPIVITAのハンドソープとハンドクリームが置いてあって、
んもぅ、ジャスミンのステキな香りに幸せ度さらにアップ↑↑↑

07-21@12-41-46-631

麺棒とあぶら取り紙、そしてローズのスプレーと、心づかいが嬉しいよね。
お隣のカエルがアジアンだわ。

「あ~、来て良かった」と思える店員さん

単に外に煙草を吸いに行っていた夫にも「おかえりなさい」と声をかけて席まで案内してくれた。

松葉杖をついていた私にとても気を配ってくれた。
「手が空いている時はドリンクを取ってきますよ」と。
トイレから出る時に他のお客さんと鉢合わせしてしまったら、「大丈夫ですか? 狭くてすみません」と。
さらに鉢合わせして、私に道を譲ってくれたお客さんにも「ありがとうございます」との声かけ。

お店を出て、階段を上るのをすごく心配してくれて、お兄さんは「僕、負ぶって行きますよ」とまで言ってくれて。
(すかさず、夫が「潰れちゃいますよ」と言ってくれたが。
エントランスのステキなところを写真に撮りたかったけれど、
店員さんに階段の上まで見送られてしまったので、撮れませんでした。
(足が悪くなくてもいつも見送ってくれるんだな。うすうす写真はあきらめていたよ…

本当に気持ち良く過ごせました~
いつも店員さんとのコミュニケーションがあって「あぁ、来て良かった」って思えるんだよね。

モンスーンカフェに行くとお腹も心も満足♪

たまプラーザ店も違った雰囲気のお店で好き!
お台場店の景色が見えるお席もステキ。

また行こう。

モンスーンカフェのHPはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうぞ、この記事が良かったらシェアしてくださいませ♡

どうぞ、すずめをフォローしてくださいませ♡