スポンサーリンク

横浜の手焼き煎餅の老舗『川美せんべい本舗』のミックス詰め合わせ50種

昨年末に大きな荷物が届きました。
開けてみると、綺麗な箱。

さらに蓋を開けたらテンション上がりました!
おせんべいの詰め合わせでした。

横浜の手焼き煎餅の老舗『川美せんべい』のミックス詰め合わせ50種

蓋を開けるとズラーっと小袋が並んでいました。

手焼きせんべいとあられ(茶の友)が50袋。

手焼きせんべいは18枚。

あられ(茶の友)が32袋。

茶の友は全部違う種類!

「どれにしようかな〜♪」と神様の言う通りにしたくなる、すごい種類。

「さぁ、君たち、好きなのをキープしたまえ〜!」
と子どもたちに見せた。

なかなかこのような街のおせんべい屋さんの詰め合わせって見なくなったよね。
妙におしゃれなあられセットとか、そういうのが一般的になってきていて。

子どもたちも興味津々。
どれにしようか、悩んでいる。

先に自分の好きな味を取られたとしても、全然影響ない(笑)種類の多さ。
(全部で53種類あるらしい)

それと、実際のところ何味なのかが書かれていないので、見た目で判断するためにあまりかぶらなかった。

抹茶と思っていたのがわさびだった!なんてこともあったけど、選ぶのが楽しい♪

横浜市神奈川区の煎餅店『川美のせんべい』

いただいた川美のせんべいは横浜市神奈川区にあるお店。
昭和29年創業の老舗です。

”川美”は地名とかではなく、お父様とお母様の名前から一文字とって屋号にしたもの。
合わせ網で丁寧に1枚ずつおせんべいを焼いていたお店。

昔は街におせんべい屋さんがあって、おせんべいが入っている地球瓶というガラスの丸いケースが並んでいて、指差して1枚ずつ買っていたものです。

この川美のせんべいは湿気ないようにと1枚ずつ包装を始めたお店なのだそう。

今でも1枚ずつ丁寧に作られています。

それは食べてみるとわかる。
懐かしい。
堅すぎないけど、きちんと歯ごたえがあって、風味豊か。

あられの味もすごく工夫されていると思うラインナップ(意外すぎる味付けも!)で食べていて楽しいですー。

”横浜の手焼き煎餅の老舗『川美せんべい』のミックス詰め合わせ50種” すずめの感想

お正月のおやつとして家族で美味しくいただきましたー!

近所にあったらいいな、と思えるお店ですが、オンラインショップもあります。
(送っていただいた方はご近所の方でした)

ミックス詰め合わせは12袋入りから購入でき、贈答用だけでなく、家庭用の詰め合わせもあります。
機会があったらぜひ利用したいお店になりました♪

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼
⇒⇒ 手焼き煎餅の老舗、川美せんべい本舗(神奈川県横浜市)

スポンサーリンク
カテゴリーから次の記事を探してね!
横浜の手焼き煎餅の老舗『川美せんべい本舗』のミックス詰め合わせ50種
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね