【ごはん】ゆるく糖質制限、ゆるく作り置き(2017.9.17) ~ジップロックコンテナ新旧の比較

本日の作り置き。

鶏ひき肉が多かったので2品作った。
あとはレタスをちぎれば息子たちの晩ご飯は完了。

ジップロックが足りなくなって古いシリーズのを使ったけど、今のと重ならずイマイチ勝手が悪い。

本日の作り置き。鶏ひき肉が多かったので2品作った。あとはレタスをちぎれば息子たちの晩ご飯は完了。ジップロックが足りなくなって古いシリーズのを使ったけど、今のと重ならずイマイチ勝手が悪い。#作り置き #つくりおき #糖質制限 #ダイエット #減量 #ご飯 #cooking #料理 #ジップロック #ジップロックコンテナ #Ziploc #密閉容器 #タッパー #instalover #instalovers #instalove #instafood #instafoods

スポンサーリンク

リニューアルしたジップロックコンテナー

子どもが小さい頃には台所だけではなく、小さいおもちゃなどを整理するのにも大活躍だったジップロックコンテナー。

今回、作り置き生活をするのにあたって、ちょっとまとめてほしかったので買ってみたんだけど。
買ってみたら新しくなっていたのに気が付きまして。

この新旧のタイプ、賛否両論あるようです。

ジップロックコンテナーの形が変わった

家にあったジップロックコンテナーと比べてみました。
大きさのラインナップが変わってしまったようなので、そこは比べません。

同じくらいの用途で使うものを並べてみます。

左が今回購入した新しいもの。
どちらもフタは正方形です。

一見して形が違うのがわかるよね?

より四角くなっています。
新しいタイプは、ほぼ、まっすぐって感じ。

積んでおくときにフタ面積に対して底面積が小さいと、「もっと入れられるじゃん!」「スペースがもったいないじゃん!」と思ってしまいます(笑)
それが占める面積いっぱいに物を入れることができるってことね。

ちなみにこの新しいタイプのものの容量は1100ml、右のものは946ml(32oz)です。

ジップロックコンテナーのフタと底が変わった

変わったのは本体の形だけではないの。

フタと底が変わりました。
ここが好みのわかれるところなのかもしれないなぁ。

よりスタッキングしやすくなったというのが実感。

ふたには四角く突起部分があります。
ここに、うまいことはまっていくわけです。

正方形のこのフタなら、4分の1サイズの正方形のものや、2分の1サイズにあたる長方形のものがフィットするようになっています。

フタの縁の部分とこの四角で滑らないようになるわけです。

これまで使っていたものは、同じ大きさのもの(高さが違ってもいい)はとても上手くかみ合って重なるのですが、ほかの形のものを載せようとすると不安定です。

大きさのスケールが統一されているので、収納の際にもスタッキングしやすいのです。

これは、住居が狭く、小さい冷蔵庫を使う日本ならではなのでしょう。

中央の部分を押すと、パチンとフタがしっかりと閉まります。

母がパーティーで購入してたくさん持っている密閉容器はフタをしっかりと1周させて閉めないといけません。
瞬時に閉まるこの感触が気持ちよくて(笑)、閉めるのが楽しいです。

底の部分の食器でいうところの糸底にあたる部分が狭くなりました。
そして、四角のモチーフが並んでいます。
これも滑り止めになっているのでしょう。

ちょっと扱いにくい点も…

パチンとフタが閉まるのは快感を覚えるほどなのですが、意外と開けるのが難儀だったりする。
特に液状のものを入れていると、すごく気を使うのです。

それはどうしてか?

見てわかるよね。

開ける時につかむ、つまみの部分が小さいからです。

ただ、これは省スペース化には仕方がなさそうなんだよね…
ここが出っ張るとスタッキングできません。

スポンサーリンク

そして、溝。
フタの溝も、本体の上部の部分の下に向かっている溝も、新しいタイプのものは狭い。

特に本体の溝は、入っている水滴を拭くのが大変だったりするの。
布巾を差し込んでスライドさせていくんだけど、狭いな…

気に入っているポイントのフタの四角の突起部分周辺は気を使います。

洗う時にも、拭くときにも。
出っ張りや凹みに沿って洗って、拭かなくてはいけないです。

食洗機にかけたのですが、無理やり押し込んだので形が崩れました(笑)
新しいタイプは本体もフタもちょっと素材が柔らかいです。
ちょっと寿命が短そう…

新しいジップロックコンテナーの気に入っている点

要するにより立方体に近く、より安定して詰めるように工夫されたのだと思います。

我が家の冷蔵庫は両親と一緒に使っていて、私が使うものを入れるスペースが限られています。
よって、スタッキングしやすいことが一番重要なのです。

その面において、ジップロックコンテナーはどんな形のどんな大きさのものでも、きれいにすっきりと、そして安定して置くことができるので、気に入っています。

子どものおもちゃや手工芸をする方には材料を入れてもいいですね。
普通に細かいものを整理するのにも、よろしいかと思います。

冷蔵庫に作り置きや下ごしらえしたものを入れたジップロックコンテナーがきれいに並んでいるのは気分がいいし、出し入れもしやすくなりました♪

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼
⇒⇒ 楽天市場でジップロックコンテナーを探す
⇒⇒ Amazonでジップロックコンテナーを探す

まとめ買いは西友ネットスーパーとイトーヨーカドーを使い分けています。
⇒⇒ 西友-SEIYUドットコム
⇒⇒ イトーヨーカドーネット通販

スガさんの作り置きのお話が一番参考になっているかなぁ
私もおしゃれじゃないので(笑)←スガさんに失礼だろ!

by カエレバ

スポンサーリンク
【ごはん】ゆるく糖質制限、ゆるく作り置き(2017.9.17) ~ジップロックコンテナ新旧の比較
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね