【静岡旅行】母娘でコンサート静岡エコパアリーナへ遠征 買ったもの&食べたもの&お土産(2017年4月)

娘とジャニーズグループNEWSのコンサートに行くのが恒例になっています。

>> ほかのジャニーズのお話し 
>> 【静岡旅行】ぷらっとこだまで行き、ひかりで帰る、静岡エコパアリーナのコンサート

それぞれに連れがいたりして現地集合なことが多いのですが、今回は珍しくふたりで一緒に行ってきました。
静岡までのプチ旅行です。

スポンサーリンク

買ったもの

NEWS NEVERLANDツアーのパーカー

まずは外せないツアーグッズ。
ペンライトやタオルなど、すでに宮城で購入していたのですが、娘がパーカーを買いました。

夫と行った宮城で、仙台や松島でこのパーカーを着ているお嬢さんを多く見かけたんです。
どこでもよく目立つ色。

この色、夫が気に入ったようで。
また、シルエットも可愛らしくて。
「静岡で買いなさい」とお小遣いをもらっちゃいました♪

ふたり分買える金額をもらったのですが、私の分はご飯やお土産代にさせてもらうことに。

娘はすっかり気に入って、帰りも着て帰りました。

静岡限定 柿の種 桜えび味

帰りの静岡駅の新幹線乗り場の待合室内の売店で娘が購入。

食べながら帰るつもりだったようですが、他にもたくさん買い込んでいたので、これは持ち帰り。

夕飯の代わりに小腹を埋めるつもりで買ったもののセレクトが、呑兵衛のおっさん(笑)

富士製パンのようかんぱん

娘のおっさんのセレクトを笑いつつ、私はというと、売店で山のように並んでいたこのようかんぱんに惹かれてしまい購入。

ようかんぱんって、いったいどんなものなんだろうと興味本位。

買ったもののちょっと見てみるとカロリーが378kcalと書いてあるので、夜に食べてはいかんと思い、スイーツ男子の次男と半分こするために持ち帰り。

食べてみると…

表面のチョコレートに見えるところがようかん!

あんぱんの真ん中をくぼめてあって、そこにバタークリーム(昔のバタークリームと違って言われなかったら生クリームみたいな味だった)

美味しかった!
もっとすごくようかんなのかと思ったけど、普通のあんぱんの超豪華版みたいな感じ。
これ、また食べたい(カロリー気になるけど)。

食べたもの、飲んだもの

静岡駅に到着したのが13時前。

娘はおでんが大好き(ここでも呑兵衛のおっさんメニュー)。
ぜひぜひ、静岡おでんを食べさせたいと思い、静岡に出張がある夫にあらかじめお店を聞いておいた。

時間があまりないので、静岡駅直結(改札口を出て正面)のアスティ内にある八丁蔵へ。
よくあるショッピングセンターのように最上階に飲食店があるのではなく、1階に多くのお店があるので、時間がない時にも便利ね。

一番奥の掘りごたつ席のお席に通されました。

とっても落ち着く。

こちらでおでん定食(880円)をいただきました。

静岡おでんは味が濃い目に見える色に反して、味は薄めで、味噌か削り節でいただく。
娘はちょっと甘めの出汁の味がお好みではなかった様子(注:度々言うけどこの人の食の好みは呑兵衛のおっさん)。

スポンサーリンク

静岡の黒はんぺんと、卵、牛すじ、大根、はんぺんの下に厚揚げ。

それにマグロとイカのお刺身。
ちょっと辛めの漬物がおいしく過ぎて、ご飯が進んじゃう。
いいの、ここでしっかりとスタミナをつけておこうと、言い訳して、しっかりといただいちゃいましょう(笑)

ちょっと野菜が足りないので、まぜこぜサラダ(800円)も注文。

ふたりでシェアするには多すぎるくらい。
たっぷりの生野菜だけでなく、ソフトサラミ?、鶏ささみ?、チーズ、小エビも入っていて盛りだくさんだった。

静岡茶

静岡駅から愛野駅に東海道本線で向かう時に、ちらっと飲み物の自動販売機を見ると「静岡茶」というペットボトルに目が行った。
”The静岡茶”だ。
飲まねばならない。

で、購入。
市販のメジャーなペットボトルの緑茶ってなんとなくお家で飲む緑茶と違う気がしていたの。
この静岡茶は、お家で飲む緑茶の味。
急須で淹れたお茶を冷やした感じ。
普通に美味しい緑茶の味。

気に入ったので、おじいちゃんたちに買って帰ろう、と言っていたが、帰りに買うのをすっかり忘れた(笑)

お土産

アスティで食事をした後に、その隣にあるグランドキヨスク静岡にてお土産を購入。

掛川茶

おじいちゃんにお茶を買って帰る約束をしていた娘は、夫から掛川茶が長寿のお茶だと聞いて、掛川茶を探した。
お茶の棚の端のほうに置いてあった。

掛川茶の深蒸し茶(1,080円)。
買って帰ると、写真に撮る前に茶筒に入れ替えられていたので、画像は無し。

お茶の棚にはかなりお高めのお茶も並んでいて、一瞬どうしようかと思ったが、この掛川茶はリーズナブルだった。

いっぷくロウの水出し冷茶

娘は冷茶が好きで、濃い目のお茶が好きなおじいちゃんが飲むために多めに茶葉が入っている急須にじゃぶじゃぶと水を注いで、冷茶を飲んでいる。

そこで、こちらのいっぷくロウの水出し冷茶(1,080円)を自分のお土産に購入。

封を開けると緑茶の香りが。
ティーバッグが20包入っています。

これ1包で1リットル用。
ペットボトルに換算したらかなりリーズナブルです。

一條亭 お茶の葉クッキー

娘が、一応大学の友達にお土産を持って行きたいと言い出し、探してみる。
この娘、女子なのだが抹茶味のお菓子が嫌い(やっぱりおっさんww)。
「女は何でもかんでも抹茶がいいと思ってるんだ」と言い放つ(笑)

「まぁ、そこは簡単にクッキーでいいんじゃない?」と私の半ば投げやりな答えに、選んだこのクッキー。

ですが…
ごめんなさい、一條亭さん。

これ、帰ってから見てみると素晴らしいクッキーだった。
しずおかプレミアムということで、静岡市のブランドとして認証されているお品。

ただのクッキーではなかった。
静岡の緑茶だけを使用。
そして素材にこだわり無添加で作っている。
添加物を使ってないから、と茶畑の青虫が食べたという小さな穴が開いているというじゃないか。
しっかりとカテキンも含まれている。

なるほど、すごいクッキーだったんだ。
大学に持って行ってしまったので、私の口に入らないのが残念。

”【静岡旅行】母娘のコンサート静岡遠征 買ったもの&食べたもの&お土産(2017年4月)” すずめの感想

私は神奈川県に住んでいたので、静岡県は比較的身近に感じていましたが、改めて行ってみると美味しそうなものがあるって再認識。

もっと時間があったり荷物の心配がなかったら(ライブに行く前にお土産を購入した)、あれもこれもって思ったんだけどね。
それでも楽しかったわ~。

そうだ、昔からの定番の安倍川もちも、うなぎパイも忘れていた。
でも新しいものを見つけることができて良かったです♪

アスティ静岡西館八丁蔵

>> ほかのジャニーズのお話し 
>> ほかの国内旅行のお話はこちら

⇒⇒ 楽天トラベルで静岡市のホテル・旅館を探す

応援用の手作りうちわを作るならこちら。
⇒⇒ 切り抜き文字でうちわを手作りしよう!


スポンサーリンク
【静岡旅行】母娘でコンサート静岡エコパアリーナへ遠征 買ったもの&食べたもの&お土産(2017年4月)
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね