文房具カフェに行ったよレポ 居心地が良くてランチのコスパもいいから通いたくなる

20161016bunbougucafe26

噂には聞いていました、文房具カフェ。
ランチしましょう、となった時に候補に上がったので、決定。
行ってきました!

スポンサーリンク

今話題の文房具カフェ

表参道の路地を入ったところ。
セブン-イレブンの地下という、すっごくわかりやすいロケーション。

20161016bunbougucafe55

お向かいや並びにもお洒落なお店があって、目的にして来ないときっと寄り道だけで終わってしまいそうなところ(笑)

地下へ降りる階段には

20161016bunbougucafe52

ギフト用ラッピングの見本や

20161016bunbougucafe51

20161016bunbougucafe50

店内で皆さんが描かれたランチョンマットが飾られていて

20161016bunbougucafe48

20161016bunbougucafe49

下を見ると、文房具たちが待っている!

20161016bunbougucafe47

こだわりのあるオシャレな文房具が売られている

多分、思うがままこのお話をしていたら、何回「おしゃれ」と言うだろうか?
私の語彙力が貧困すぎるのもある。
だから「おしゃれ」「オシャレ」「お洒落」「オサレ」と変えて言いたくなるくらい(笑)

階段を降りたところのショップ。

20161016bunbougucafe19

そうだな、自由が丘Sixのような品揃えね。

20161016bunbougucafe18

洒落と実用との両方にこだわったお品というか。

20161016bunbougucafe15

ただ、洒落ているだけでは使い勝手が悪かったりするものもある。
実用的であっても、使っていてつまらないようなものもある。

その両方を満たしているというか。

20161016bunbougucafe16

こういうお店やこういうお店の文房具って、なんか”ゆとり”って感じがするんだよね。
使えるだけなら安いものもあるわけだし。
心や懐(笑)のゆとりがないと持てないような気がする。

20161016bunbougucafe4

店員さんは皆さん文房具好きな方。
さすがだわー!

20161016bunbougucafe11

文房具好きの遊び心をくすぐるカフェ

奥がカフェスペース。

20161016bunbougucafe20

自由に使える文房具があり

20161016bunbougucafe5

20161016bunbougucafe35

壁に紙が貼ってあるので、好きなようにお絵かき?落書き?ができちゃう。

20161016bunbougucafe2

いろんなタイプのテーブルがあるので、好みの席に座らせてもらう。

20161016bunbougucafe25

ランチョンマットがお絵かきできるようになっているのもいいね(これが階段に貼られている)。

20161016bunbougucafe46

20161016bunbougucafe9

そして、会員登録(700円で商品が10%引きで購入できる)をすると

20161016bunbougucafe1

鍵がもらえちゃうのー!

20161016bunbougucafe26

小さいながらも、ちょっと重みがあって、なんだか特別感があってキュンとしちゃった。

これ、何の鍵かというと…

20161016bunbougucafe29

各テーブルにある、引き出しの鍵なんです!

開けてみるよ〜

20161016bunbougucafe28

ワクワク♪

スポンサーリンク

20161016bunbougucafe31

これらも自由に使わせていただけるよ。

そして、引き出しの中はテーブルによって違っていて、お友だちの席の引き出しも覗いてしまいました!

20161016bunbougucafe33

20161016bunbougucafe36

今度はどこに座ろうかなーって、お楽しみもあるよね。

20161016bunbougucafe34

ランチのコスパも最高

さて、ランチ。

20161016bunbougucafe54

メニューはこんな感じで、クリップボードに留められてくる。

20161016bunbougucafe23-2

ペラペラとめくって見るんだけど

20161016bunbougucafe24-2

あれ、裏メニューなんてのもある!

20161016bunbougucafe32

私が頼んだのは『はちみつ味噌に漬けた豚肉焼き御前』。

20161016bunbougucafe37

豚肉ははちみつ味噌で漬け込んでいるからか、柔らかくて、しっかりと味噌の味がしていて美味しい。
うん、やっぱり豚肉が好きだ。
↑個人的すぎる感想

20161016bunbougucafe38

ご飯が雑穀米でなんともヘルシー。
エビのふりかけもついていて、たっぷりのご飯だったけど、美味しくいただけちゃいました。

こちら、1,143円。
セットでドリンクも選べるんだけど、選べるのがたくさんあって。
普通はコーヒーか紅茶程度でしょ?

20161016bunbougucafe23-2

ドリンクメニューの鉛筆マークのものが選べるんだ。
裏にもソフトドリンクがたくさんあるのよ。

さて、そこで悩んだ。
甘いジュースは飲みたくないけど、さっぱりと炭酸が飲みたかったので、ティーエスプレッソスカッシュにしてみました〜

20161016bunbougucafe41

炭酸に紅茶を入れます〜

20161016bunbougucafe40

濃厚な紅茶で、紅茶のお味も味わいつつ、炭酸の清涼感を感じて、これにして大正解だった!

20161016bunbougucafe43

”文房具カフェに行ったよレポ 居心地が良くてランチのコスパもいいから通いたくなる” すずめの感想

「どうぞごゆっくり」と言われると、それが決まり文句だったとしてもゆっくりさせてもらっちゃう図々しさを持っておりますが…(笑)
こちらでは、本当に”ゆっくりして、文房具を楽しんでいってくださいね”って言うのが感じられるのよね。

20161016bunbougucafe3

なので、えぇ、遠慮なくゆっくりとさせていただきました〜
自由気ままに過ごさせてくれて居心地がいいの。
それにランチが美味しくてさらにコスパもいい。

そうね、まんが喫茶やネットカフェやコアワーキングスペースのように時間をつぶすにもよろしいかと。
漫喫やネカフェやコアワーキングスペースと一緒にしてはいけないんだけどね、よりよく時間を過ごすことができると思うのよ。

20161016bunbougucafe44

せっかく鍵もいただいたんだし、これから通いたいカフェです。

>> ほかのカフェのお話はこちら

▼▼▼ 詳細はこちらから ▼▼▼
⇒⇒ 文房具カフェ
⇒⇒ 文房具カフェ|ホットペッパーグルメ
⇒⇒ ホットペッパーグルメで表参道のカフェを探す

スポンサーリンク
文房具カフェに行ったよレポ 居心地が良くてランチのコスパもいいから通いたくなる
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね