スープで野菜をもっと食べよう! こだわり野菜の温かいスープで美味しく野菜不足解消

20160115vegetablesoup13

年末年始、美味しいものを食べ過ぎました、すずめです。
若干暴食ぎみですね(笑)
1月も半ばに入り、そろそろ栄養のバランスを整えて生活したいですねぇ

そんなわけで、モニターさせていただきましたモンマルシェの野菜をMotto!!(やさいをもっと)野菜を食べるスープ5種セットをいただきます♪

スポンサーリンク

ギフトでいただいたら嬉しい、体のことを考えた美味しいスープのセット

主婦のお昼ご飯はできるだけ簡単に済ませたい。
となると、やってしまわない?
TKG(卵かけごはん)とか、ぶっかけうどんとか(笑)

でもね、美を求める女子(注:私のこと!)、ここできちんと栄養を考えて野菜を摂りたい。
それも簡単に!

こちらの野菜をMotto!!(やさいをもっと)野菜を食べるスープなら、すっごく簡単に野菜が摂ることができちゃうのよねー

20160115vegetablesoup12

これね、主婦に嬉しい。
普通ではいただくことがないようなこだわり野菜を使っているスープなんて。

5食で1,450円(税込1,566円)ってことは1食313円(税込)。
これにパンやピラフやパスタを添えたら、すっごくオシャレなランチになるわ~

心も温まる5種類のスープ

種類が多いのって、ワクワクしない?
1種類ずつ見てみましょう。

20160115vegetablesoup14

「さらさらレッド」をじっくり煮込んだ具だくさんオニオンスープ

20160115vegetablesoup8

ただのオニオンスープではない。
「さらさらレッド」っていう、北海道くりやま産の特別な玉ねぎを使っているのー!
ケルセチンという血流の改善・保護に効果的な成分が普通の玉ねぎの1.5倍から3倍もはいっているんだって。

一時期、血液サラサラのために玉ねぎの皮のお茶が流行ったよね。
この「さらさらレッド」には血液サラサラ成分が多く入っているなんて、素晴らしいじゃない!

20160115vegetablesoup7

オニオンスープって美味しいよね。
バターで炒めて、赤ワインで風味をつけた本格的な作り。
玉ねぎの甘さを味わえそう。

これ、エビピラフと食べたいな。

「短形ごぼう」をふんだんに使ったごろごろ野菜のスープ

20160115vegetablesoup10

ごぼうかぁ
体に良いことはよーくわかっている。

ごぼう茶ってあったよね。
わかっているけど、味もよくわかっている。
煮物に入っていたり、きんぴらになっているごぼうは美味しい。
でも、いかにも”ごぼう”!っていうのは、ちょっと厳しいかなぁと思われる味かと…

20160115vegetablesoup15

このスープのごぼうは「短形ごぼう」。
京都丹後の新しい特産品として注目されている。
その名の通り、普通のごぼうの半分くらいの大きさ。
小さいと味が凝縮されていそうだけど、この「短形ごぼう」はクセの強い匂いがないのだそう。

ごぼうの良さは食物繊維を多く含むところ!
女性は意識して摂りたいよねぇ

この「短形ごぼう」を玉ねぎ、にんじん、きのこ2種類と一緒に野菜たっぷり、噛み応えのある和風スープになっているのよ。
これなら白いご飯とお漬物で健康的なランチになりそう。

「あかでみトマト」で仕上げた7種野菜のミネストローネ

20160115vegetablesoup4

これは美味しいだろう、だってミネストローネだもん。
そのミネストローネのトマトが特別なわけ。

鮮やかな赤色で甘みと旨みが強い、静岡産の「あかでみトマト」。
糖度が普通のトマトの4.5度に対して、「あかでみトマト」は6度!
美味しくリコピンが摂れちゃうのねー。

スポンサーリンク

20160115vegetablesoup3

ミネストローネに含まれる野菜は7種類。
玉ねぎ、じゃがいも、大根、にんじん、キャベツ、ごぼう、それにトマト。
そして3種類の豆。
野菜の良さを味わいたいからね、すべて国産。
カマンベールでコクを加えて、イタリアンなミネストローネになっている。

あぁ、一緒にガーリックトーストが食べたい。

「スイートキッス」の甘みたっぷりつぶつぶコーンのポタージュ

20160115vegetablesoup6

いいね、コーンポタージュ。
みんな好きでしょ?

北海道十勝産に限定した甘みの強い「スイートキッス」を使用。
砂糖を使わずに素材を生かしたコーンポタージュだけど、とっても濃厚な甘さ。
内緒だけど…
子どもに食べさせるのは、もったいない(笑)

20160115vegetablesoup5

とうもろこしって、あまり意識してなかったけど他の野菜よりも食物繊維が多く含まれているんだって。
それにマグネシウムも多くて、とうもろこしはいろんな病気の予防に効果があるなんて、いいじゃないの。

パスタがいいかな。
ついつい何と一緒に食べたらいいかなーって考えちゃう(笑)

「えびすかぼちゃ」のとろりと甘い具入りポタージュ

20160115vegetablesoup2

えびすかぼちゃはよく知っているよね。
北海道産のえびすかぼちゃ。
ホクホクしているよね。
もうさ、かぼちゃっていい。

美味しいけど、好きだけど、だけどポタージュスープを自分で作るのは嫌だ。
かぼちゃは硬くて切るのが大変だし、煮てからさらにミキサーにかけなくちゃいけないし…
こうやって、すっごく美味しいかぼちゃのポタージュが食べられるのは嬉しいじゃない?

20160115vegetablesoup1

かぼちゃはβカロチンね。
お肌にもいいし、風邪に負けない体を作ってくれる。

北海道バターの隠し味で、北海道の恵みをいただけちゃう。
ちゃんとかぼちゃの固形も入っていて、食べごたえがあるよ。

うーん、これはピザとか?
ちょっとパンチがあるお食事と一緒に食べて、さらにまろやかなかぼちゃのポタージュ感を味わいたい。

”スープで野菜をもっと食べよう! こだわり野菜の温かスープで美味しく野菜不足解消” すずめの感想

レトルトパックなので、湯せんで3~5分か、器にあけて電子レンジで ラップをかけて1分30秒(500wの場合)でチン。

20160115vegetablesoup0

この楽ちんさは、とっても嬉しいよね。

化学調味料、合成着色料、保存料を使っていないので、小さいお子さんにも安心して食べさせることができる。
厚生省推奨値”1日の野菜の摂取目安350g」の不足分を補うので、外食が多いお子さんやご主人にもいいわよね。

家庭では作れないこだわりの食材と、本格的な味付け。
ついつい野菜不足ってサプリメントなどでなんとかしちゃおうとするけど、このスープをオススメします♪

20160115vegetablesoup11

これから1つずつ、レビューしていきますね。

>> ほかのスープのお話はこちら

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼
【モンマルシェ】野菜をもっとシリーズ





スポンサーリンク
スープで野菜をもっと食べよう! こだわり野菜の温かいスープで美味しく野菜不足解消
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね