自由が丘でおしゃべり ~茶乃子のビーフカレーセットとリンツショコラカフェ

20151107jiyugaoka8

自由が丘主婦でありながら、自由が丘のお話が少ないすずめのブログです。

先日、お友だちから「自由が丘に行ってどこに行ったらいいのかわからない」「1日自由が丘散策プランとか教えてー」と言われました。
そうかぁ、当たり前のように自由が丘歩いているけど、確かにそうだよね。
そうそう、この間吉祥寺に行ったら、どこをどう歩いたらいいのかさっぱりわからなかった。
それって、知らない街にはありがちなことで。
でも話題になっている街には行ってみたい。
行ったら楽しみたいもんね。

時々、お友だちが遊びに来るので、これからはそういうときのルートをお話しましょうか。

そこで先日、「とにかくおしゃべりをしましょ!」とお友だちが自由が丘に遊びに来たときのことを。

スポンサーリンク

自家焙煎喫茶 茶乃子

私はいつでも食べようと思えば食べられるので、お友だちにどこでランチがしたいか聞いてみたの。
グーグル先生に教えてもらったら、たくさんお店が出てくるでしょ?
で、「茶乃子はどうでしょうか?」とのお返事。

茶乃子と言えば、南口の緑道沿いにある、ちょっと山小屋風のお店。

20151107jiyugaoka9

お嫁に来た時からあったわー
なんとオープンは1980年。
私が結婚するちょっと前に自由が丘ってブームになり始めたから、自由が丘ではそれなりの老舗に入る部類じゃないかと。

20151107jiyugaoka7

お店の中もウッディで落ち着く。

20151107jiyugaoka5

で、その茶乃子。
コーヒーが好きな夫だったら通っていたのではないかと思ったら、知らなかった。
もしかしたら、当たり前のようにそこにあって、全然意識していなかったのかもしれない。

20151107jiyugaoka3

茶乃子でカレーライス

茶乃子はコーヒーのお店。
自家焙煎珈琲豆を販売している。
ここで意外と有名なのがカレーライスなのよ。
行ったことがない私でも何故か知っている。

そこで、カレーをお目当てに行ってみましたよー

ランチタイムは11時から15時まで。
ウィークリーランチのメニューは簡潔。
ビーフカレーとタコライス。
どちらも1,080円。

ビーフカレーセットを食べましたよ。

20151107jiyugaoka12

辛過ぎず。
それでいて深いから、カレー好きも満足♪
具がゴロゴロ。
大きな牛肉が食べ応えがあって嬉しい。

サラダが付いています。

20151107jiyugaoka4

自家焙煎コーヒーがいただけるのもいいよね。
それもブレンド(ホットとアイス)、エスプレッソ、アメリカンからセレクト。

20151107jiyugaoka2

大きな声で言えないけど…
ランチのドリンクって結構出来合いのものを出しているお店ってあるでしょ?
そこはさすが、自家焙煎珈琲のお店。
コーヒーを飲みましょうね!

紅茶(ホットとアイス)もあるので、コーヒーが苦手でも大丈夫。

夏は氷が食べられて話題になるお店です。

リンツショコラカフェ

それから和風スイーツを食べに行こうと、駅の北側へ。
目的は黒船。
ところが定休の月曜日で…

スポンサーリンク

そこから近いルピシアにしようかとお店の前でメニューを見た。
ガッツリと甘いものが食べたい気分。
もうちょっと腹ごなしに歩こうかと。

そこで行ったのがリンツカフェ。
(結局たいして歩いていないw)
お友だちは初リンツカフェだと言うので、入ることに。

リンツカフェはお茶をするには結構穴場で。
ひとりでしっぽりと過ごすこともできるので、コーヒーチェーン店が満席の時には良くお世話になる。

wpid-IMAG1702.jpg

こちら、以前と店内のレイアウトが変わり、カウンター席がなくなった。
代わりにソファ席が増えたのかな?
ゆったりとしたレイアウトで、ちょっと大きな声でしゃべるのが恥ずかしくなる感じの静けさがある。
ふたりでまったりとお話するには最高なお店。
3階には大きなテーブルとテラスがあるので、人数が多い時には3階へ。

季節限定メニューの『ダークチョコレートキャラメルシーソルトドリンク』

いつ行ってもメニューで目立っているのが、季節限定メニュー。
絶対にこれを頼みたくなる。
そして、その都度写メっているので、スマホの中に何種類か保存されている(笑)

ちょうどガッツリと甘いものが食べたかったんだ。
もちろん、季節限定メニューの『ダークチョコレートキャラメルシーソルトドリンク』に決定だよ。
もう、メニューは開きません!

20151107jiyugaoka11

やってきました~
いつもの背の高いグラスです♪

確かに甘ーいのですが、ダークチョコレートであること、キャラメルソースもほろ苦い味わいである上に、トッピングされている塩の花(フランスゲランド産の精製しない天然の塩)の塩味が大人のチョコレートドリンクにしている。

20151107jiyugaoka10

子どもには無理だな。
この良さを分からないだろうし、なによりもったいない(笑)

やっぱりここは落ち着きます。
夕方までおしゃべりしてしまいました♪

”自由が丘でおしゃべり ~茶乃子のビーフカレーセットとリンツショコラカフェ” すずめの感想

自由が丘はスイーツも楽しみたい。
そうするとランチはコースメニューではなくて、サラダと飲み物が付いているくらいのセットがお腹にもお財布にも嬉しいんだよね。
そして、スイーツを堪能♡

スイーツを食べるお店は二通りに分かれると思うのね。
ケーキ屋さんの店内でいただく場合と、カフェでいただく場合ね。

ケーキ屋さんの店内でいただくと、あまり広いスペースではなかったり、お買い物のお客さんの出入りが会ったりして、落ち着かない。
そこのケーキを味わって帰る、と言う感じ。
カフェでは会話を楽しみながら、ゆったりと過ごす。

意外とスイーツフォレストには行きません(笑)
なんでだろう?
美味しそうなスイーツがたくさんあって、悩んじゃうからかな。

また自由が丘で遊ぶことがあったらお話しますね。
新しいお店も発掘しなくちゃ!

▼▼▼ この日のお店はこちら ▼▼▼
茶乃子|ホットペッパーグルメ
リンツ ショコラ カフェ 自由ヶ丘店|ホットペッパーグルメ


スポンサーリンク
自由が丘でおしゃべり ~茶乃子のビーフカレーセットとリンツショコラカフェ
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね