第25回神保町ブックフェスティバルに行ってきたよ (行列のできる店で美味しいものを食べた)

20151031jinbocho9]

毎年恒例になりました、神保町ブックフェスティバル。
今年も夫と行ってきました!

スポンサーリンク

本を求める人でいっぱい!

20151031jinbocho10

本好きの皆さんはこの日を待ち望んでいるんですね。
うちの夫もそうです。

中にはレアなマニア向けの本を割引きで売っていたり、サイン入りの本を売っていたいたりするので、好きな人にはたまらないと思います。

夫はワゴンをひとつひとつ覗いていきますよー

私はさっくり。
実用書と中国語の本を見ていきます。

ブックフェスティバルに必要なもの

それはリュックです!

20151031jinbocho11

電車の中では邪魔にされがちなリュックですが、ブックフェスティバルではリュックが必須。
よく見てみるとリュックの方が多い。
夫も2回目からは学習してリュックで行きます。

ワゴンの本に縦横無尽に手が伸びる

リュックだと両手が空くので、本を物色しやすい。
ワゴンの前にたどり着いたら、手を伸ばして本を取りたいので、両手が空いているといいわけ。
いちいち左の本を取ろうとして、荷物を持ち替える必要がない。
持ち替えるスペースもないくらい、押し合いへし合い状態のワゴンもあるわけ。
だから、両手を開けておくのがポイント。

ワゴンに突撃しやすい

さらに、何重にも人垣ができているワゴンに向かうのに、脇にバッグを持っているのは非常に迷惑なのよね。
戦闘態勢を整えるにはリュック。
両手で人をかきわけることもできる(笑)

重たい本は背負うべし

そして、本が重たくなる。
片手で持つのは辛い。
だから、リュックに背負って持ち帰りたい。
(夫はさらにエコバッグを持参していた)

立ち食いをするのにも荷物が邪魔にならなくていいよー

お昼ご飯は『はちまき』の天丼

お楽しみのお昼ご飯は、いつも行列ができている天麩羅屋さん『はちまき』の天丼。

20151031jinbocho4

ブックフェスティバルの日の限定メニュー。
12時前に並んだら、列が少なくてすぐに座れました。

20151031jinbocho3

カラッと揚げたての天ぷらはとっても美味しかったわー

別腹は『スヰートポーヅ』

私はスイーツを食べようかなぁと思っていたら、珍しく夫にも別腹ができた様子で。
やはりいつも行列ができている『スヰートポーヅ』で餃子が食べてみたいと。
餃子好きな私ですからね、反対しませんよー
3時前に並びました。

20151031jinbocho1

いただいたのは

焼き餃子

20151031jinbocho2

水餃子

20151031jinbocho6

天津包子

20151031jinbocho7

スポンサーリンク

みんな同じだと思うでしょ?
それぞれお味が違って、とっても楽しめました♪

自分が作る餃子が一番美味しいと思っている(自意識過剰な)私ですが、こちらの焼き餃子は美味しかった!
タレも絶品。
あぁ、別腹を作って良かった。
中国に行かなくても中国の味が食べられて、また行きたくなる味でした。

野菜を買う

何も神保町で買わなくてもいいのに…
という感じですが、この国産有機栽培野菜と無添加食品のお店MOTHER’S(マザーズ)小学館すずらん通りビル店はお安いのよ。
キャベツ、サニーレタス、生シイタケ、長ネギ(それも6本も)を買っちゃった。
柿もみかんも安くて美味しそうだったけど、我慢。

20151031jinbocho12

店内には無添加食品が並んでいます。
パンの品ぞろえが多い印象。
お店の奥はパンやお弁当を買った人が食べられるイートインコーナーになっています。

”第25回神保町ブックフェスティバルに行ってきたよ” すずめの感想

主にすずらん通りが賑わっていますが、白山通りを渡ったさくら通りには実用書や児童書のお店、それと食べ物屋さんが並びます。

20151031jinbocho8

私はこちらの方が気になる本が多かったかなぁ

白山通りの交差点をすずらん通りから渡って右側に、雑誌の付録だけを売っているお店があって。
ひとつ200円でひとり5個まで。
持っている人のその付録を見ると、かなり欲しくなる。
でも、あまりの人の多さに突撃できなかった(笑)
このお店の戦利品を持っている女性、多数。
ここは要チェックよ!

夫は今回はいつもよりお買い物が少なかった様子。
(エコバッグは登場しなかった)
私はアロマテラピーの本を1冊、半額で買いました。

20151031jinbocho13

半額や500円、100円均一のお店が多くて、ちょっと気になったら買っておかなくちゃ損!という印象。
気になった時にすぐに手に取らないと、横から他の人に取られちゃうよー
(昨年は私が、今日は夫がその目に遭いました…)

電子書籍も増えてきているけど、まだまだ紙の本も愛されているんだと、神保町に行くと思います。

>> 第24回神保町ブックフェスティバルのお話はこちら
>> 同日開催の神田カレーグランプリのお話はこちら
>> ブックフェスティバルのお話はこちら

▼▼▼ 詳細はこちらから ▼▼▼
⇒⇒ 「本の街」神田神保町オフィシャルサイト
⇒⇒ 国産有機栽培野菜と無添加食品MOTHER’S(マザーズ)
神田 はちまき
スヰートポーヅ


スポンサーリンク
第25回神保町ブックフェスティバルに行ってきたよ (行列のできる店で美味しいものを食べた)
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね