トルコを代表するお土産菓子『ロクム』がオススメ!

20150901turkey7

旅行に行くとお土産にお菓子を買うよね。

トルコではこれ。
これがいい。
というか、他に珍しくて、日持ちがして、美味しいお菓子ってないような…
『ロクム』です。

スポンサーリンク

ターキッシュエアラインズの機内でも

ターキッシュエアラインズに乗って、最初に配られるのがロクム。

20150901turkey2

往復ともいただけるの。

ほんのり甘いのがちょっとホッとする。
ひとつだけなんだけど、いいおもてなし。
ロクムがトルコを代表するお菓子なのがわかるよね。

ガイドさんもオススメのトルコのお菓子

日本語が上手で知識も豊富なガイド氏がお土産として勧めたのもこのロクム。
特に、エフェソスよりパムッカレに向かう途中、休憩したお店で購入を勧められた。

20150901turkey5

空港で買うよりはお得かと思うし、このような完全に旗振りのツアーでは欲しいものが売っているときに買わないと、買いそびれてしまうことがある。
ガイド氏が「○○を買うなら、イスタンブールにもあるけど、ここで買ってもいい」とか「○○の産地なので、イスタンブールで買うよりここがいい」と言ってくれる。
もしかしたらマージンが入るのかもしれないけど、その言葉を信じて、さらに探す時間を買うと考えて、買うわけ。
試食もできたから、納得できる。

このお店では1箱5ドル。
10個で1個、20個で2個おまけしてくれるそう。

20150901turkey4

後で他で見た感じでは、このお店のは1箱が小さめ。
職場でみんなに食べてもらうには数が少ないけど、個人に差し上げるにはちょうどいい。
ちょっと珍しさで口にして、美味しくなくても気にならない数かと。

ピスタチオが一般的。
ターキッシュエアラインズの機内で出されたのもピスタチオ。
トルコはピスタチオが大量に生産されているのよ。

20150901turkey3

他にはヘーゼルナッツやローズなどもあったんだけど、やっぱりひとつ買うならピスタチオね。
購入しました。

後でイスタンブールのグランドバザール近くの集合墓所に指定されたお店でも売っているにもかかわらず、そこがいいと言われたわけだから、そこで買っておいて良かったのかもしれない。
もちろん、ドライブインやお土産屋さん、バザール、どこでも売っている定番品なので、いつでも買えるよ。

20150901turkey8

ロクムってどんなお菓子?

で、そのロクムってどんなお菓子なのか?

20150901turkey6

英語では“Turkish Delight(トルコの悦び)”と呼ばれるお菓子。
『ナルニア国ものがたり(1)ライオンと魔女』にも出てくるのだそう(日本語訳ではプリンになっている)。

私の印象では求肥(ぎゅうひ)。
ピスタチオの香ばしさを考えたら、ちょっと”ゆべし”っぽい気もする。
もちもちしていて、すごく私の好みのお菓子。

水に砂糖とでんぷん(コーンスターチなど)を合わせて火をかけ、飴状になったものを固めたもの。
さらに砂糖とでんぷんをまぶしているので、手が汚れちゃうんだよね。
でも、これがまぶされていないと、手がベタベタしちゃうのかも。

日持ちがするので、お土産に向いているよ。

20150901turkey1

それに日本茶にも合う。
老若男女、いただける感じね。

”トルコのお土産菓子は『ロクム』がオススメ!” すずめの感想

どうもね、手作りできるらしい。
確かに、単純な作りだ。

>> ロクム(ターキッシュディライト)|cookpad

ローズウォーターを入れるんだね。
ということは、ローズウォーターを食べるって言うことだ!
ローズ味、ちょっと興味あるわぁ

きっと、恋しくなったら買っちゃうわね。

スポンサーリンク
【トルコ旅行】『JTB旅物語 決算祭トルコ直行便10日間』の全行程と各記事へのリンクまとめ
2015年8月、JTB旅物語 決算祭トルコ直行便10日間(基本プラン)に参加しました。 その旅行記の各記事へのリンクのまとめです。 10日間...

▼▼▼ 申込みはこちらから ▼▼▼
今回はJTBの旅物語『決算祭トルコ直行便10日間(基本プラン)』に参加しました。

【JTBの海外ツアー】

海外旅行はいつもこのサイトをチェックしています!

【格安海外ツアー】100%空席保証!!最安値海外旅行はDeNAトラベル

エイビーロード

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうぞ、この記事が良かったらシェアしてくださいませ♡

どうぞ、すずめをフォローしてくださいませ♡