我が家の餃子! ※追記あり

うちの家族は餃子が好きだ。
そして、私の餃子は美味しいと思ってる。
どこの店にも負けない!

ただ、味は一定ではないのよね~
だって、生のタネの状態では味見が出来ないじゃない!
そういう味見が出来ない料理は基本的に苦手。

昨晩は餃子。

image

とりあえず上手く美味く作るコツ?

愛情よ(^_-)-☆
なんて。

でも、ちゃんと手で良く捏ねることは大切ね。
そこでちゃんとぬくもりが伝わるんだと思うの。

特に知りたい人がいるとは思えないけど…
一応こんな感じってことを
お知らせしましょうかね。

ニラは餃子の皮一袋に対して一束か、
それ以上。
ニラとキャベツはあらみじんにして、
塩を少し多めに振って、
しんなりとさせる。
それをよーく絞って
豚挽き肉と合わせる。

そして、
チューブのニンニクいっぱい、
チューブの生姜いっぱい、
酒、醤油、胡椒、中華だしを
んーちょっと多くない?って思っちゃうかもしれないくらいの量、
ゴマ油、かなり、すごく多め!
(我が家はゴマアブラー♪)
※それに片栗粉。

まず油を少しなじませて温めた
ホットプレートに
包みながら並べて
(時間がかかるから、一旦スイッチOFF)
並んだらON。
焦げ色がついたら
片栗粉を入れたお水をジャジャーっと
回しかけて、ふたをする。

水気が餃子に含まれて、
餃子の皮がピカピカして?きたら
ふたを開けて、
これでもか!と言うくらい
水気を飛ばす。
パリパリしてきたら出来上がり♪
ほとんど強火。

スポンサーリンク

これで、私は72個作ります。
見てこれ。
これで5人分。

image

(これから水気を飛ばしてパリパリにするところ)

ちょうどホットプレートにぴったりなんだよね~

包むのが大変だから、結構適当だけど、
こうやって並ぶと
お~~っ
って思っちゃいます!

フライパンで3回焼いていた頃は
死んでいたわ~

子どもが4人いる友だちが
ホットプレートで焼いてるよ~
って言うのを聞いて、
それから、
結構ホットプレート活躍。
焼きそば系はもともとだったけれど、
チャーハンもパラパラと仕上がる。

ただし、餃子の日は他のおかずは超手抜き。
作っても餃子しか食べないしさっ。
私も止められないんだよね。
タレはいらないくらいの味。
まっ、私はポン酢+食べるラー油派ですが。

ホントは私、
もち粉入りの厚めの皮で包んで
水餃子にするのが好きなんだけど、
家族は焼き餃子が好きなのよ。

(特に横浜中華街の製麺所の皮で作る水餃子が
もちもちで好き~)

このホットプレートがダメになっちゃったら
困るな…

スマホのwordpressで投稿してみました~

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ


スポンサーリンク
我が家の餃子!  ※追記あり
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね

コメント

  1. そらママ より:

    うまそ~!!食べたい!食べたい!食べたい!
    よだれがたれそうだ。
    しかし、ホットプレートで焼くってのは、その手があったか・・・
    もっとたくさん作ってぇ。餃子の店、出して下さい。

  2. すずめ より:

    あはは~
    店は出せないよ。切るのが面倒。手が臭くなるしさ。
    そうだ、例のショップで焼かない状態で売るか?
    その時は仕込みの助手に来てよ。

    機会があったら食べさせてあげるよ。
    例えば夏休み中とかうちの人間が減っている時に。
    ただ、毒見状態を覚悟してね~