日本一簡単に家で焼けるちぎりパンレシピ【エンゼルパン型付き】(Backe 晶子)のにんじんちぎりパンは朝食にバッチリ!

IMG_0606

日本一簡単に家で焼けるちぎりパンレシピ【エンゼルパン型付き】(Backe 晶子)にんじんちぎりパンを焼きましたよ~

本についてはこちらのお話をどうぞ

>> 日本一簡単に家で焼けるちぎりパンレシピ【エンゼルパン型付き】(Backe 晶子)を買ったよ~

現在、スクエア型でもエンゼル型でも焼けるレシピがいっぱい。
最新刊日本一簡単に家で焼けるちぎりパンレシピ (TJMOOK)が発売中。

スポンサーリンク

基本の生地の材料に加えてにんじんだけ

日本一簡単に家で焼けるちぎりパンレシピ【エンゼルパン型付き】(Backe 晶子)を購入して早速作った極上しっとりちぎりパンがとにかく美味しかった。
それにスクウェア型よりも形成する数が少ないので、一層簡単に思えたし。

やっぱり焼きたてのパンを食べちゃうと、やめられなくなる。
それが簡単に作れちゃうんだから、また作っちゃうわけ。

で、次に作ったのがにんじんちぎりパン

別に私がヘルシー志向なわけではない。
はっきり言えば、今家にある材料なのがにんじんだからって言うだけなのよ。
にんじんは常備しているでしょ。
そこで、トライ!

にんじんをすり下ろします

基本のレシピと異なるのはにんじんをすりおろすところだけ。
これは、夕飯の支度のついでにおろしておいた。
ここで嬉しいのが、水気を絞らなくていいところ。
そのまま使えるので、ずぼらな私にはぴったり。

IMG_0600

おろし容器のままで準備完了。

生地はほんのりオレンジ色

すりおろしたにんじんを生地に混ぜていきます。

これまで作ってきたレーズンなどの混ぜものよりも、ずっと混ぜやすい。
当然よく混ざるし、固形物ではないので混ざり方を気にすることもない。

生地がまとまったところが、これ。

IMG_0603

ほんのりオレンジ色で、ところどころにんじんがある。
どんな味なんだろ…
どちらかと言えばにんじんは苦手な部類の野菜に入る私は、子どもには大きな顔が出来ないが、ドキドキしてた。

型に入れて最後にほったらかしにするところはこんな感じ。

IMG_0604

にんじんちぎりパンの焼き上がり~

にんじんちぎりパンが焼き上がりましたよぉ

IMG_0609

いい感じで膨らんで、いい感じで色づいていますねー

ワクワク♡

このちぎりパン、本当に形が可愛い。

IMG_0610

焼きたてのにんじんちぎりパンをいただきます♪

焼きたての香りには負けちゃうよね!
早速いただきましょう

基本の生地のパンはもっちりちぎりパン。
にんじんちぎりパンも当然もっちり。
ちょっと表面がフランスパンっぽい食感かも。
でも、中は本当にもっちり、もちもち。

IMG_0617

やっぱり色はオレンジ色が強いね。

味は…

ちょっと塩味が強いかなぁ
何もつけなくても、ばっちりと美味しくいただける。
物足りなさがないと思うわ。

だから、ジャムは合わないかも。
バター。
それよりもクリームチーズとか、スライスチーズやハムとかが合うかも。
そうそう、朝ご飯がいい。

にんじんの味は…

気をつけて食べていたら「うーん、にんじんだなぁ」という感じかな。
もしかして少し塩気をおさえたら 「オレンジジュースパンだよ~」って言って、にんじんが嫌いな子供に食べさせることもできそう!

IMG_0612

翌日の朝はトースターで焼いていただきましょう。

高さがあるので、コロコロと転がしながら。
私の好みはちぎった面がほんのり色づくくらいだなぁ

表面がカリッとしていて、中がもっちり。
これがたまりませんよー

”日本一簡単に家で焼けるちぎりパンレシピ【エンゼルパン型付き】(Backe 晶子)のにんじんちぎりパンは朝食にバッチリ!” すずめの感想

このにんじんちぎりパンはコスパもいいし、ヘルシー。
定番になりそう♪

簡単だから作って食べてみてねー
ってみんなに薦めたいよ!

20150320bread2日本一簡単に家で焼けるパンレシピとちぎりパンレシピ(Backe晶子)【スクエア型】【エンゼル型】【食パン型】記事のまとめ
家で美味しいパンが焼ける日本一簡単に家で焼けるパンレシピ。 最初に発行されたのはスクエア型、次には日本一簡単に家で焼ける...

>> 他のパンを焼いたお話はこちら

別館で焼いたパンを報告しています!

>> 自由が丘主婦のお料理レシピ|日々、いと楽し。別館

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼

これがあるといいよ!

温度計はこちらを購入。

スポンサーリンク

スクウェア型はこちら

さらに続編!

食パンが家で焼ける食パン型付きの続編が発売!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうぞ、この記事が良かったらシェアしてくださいませ♡

どうぞ、すずめをフォローしてくださいませ♡