『築地青木』のおせちは築地の玄人も認める味! 2015ぐるなびおせち試食会に行ったよ

ぐるなび食市場のおせちの試食会に行ってきました!

拝見したのは4社のおせち。

それぞれ特徴的で見た目も華やかで素敵なおせちでした。

そのうちの『築地青木』さまをご紹介。

スポンサーリンク

『築地青木』とは?

『築地青木』さんは1926年から築地で仕出し料理や寄せ物、惣菜、おせち食品を作ってきているお店です。

築地の食の玄人筋の方々がおせち食材を買いに行くのだそう。

「青木の味でなくては駄目」と何十年も贔屓にしている方々から口コミで広がり、年末になると遠方からも買い求める人がやってきて、行列ができるくらい。
→ 寄せ物 … ゼラチンやでんぷんなどで材料を冷やし固めた料理

人気のおせち食材は?

人気があるのは

  • 二色巻き
  • 伊達巻
  • 栗きんとん
  • 黒豆

のベーシックな食材。

20141017tukijiaoki18.jpg

本当に美味しいということですね。

後世に伝えていきたい日本の伝統のおせち「築地三昧 三段お重詰」

「日本伝統のおせち」という第一印象。

こちらの「築地三昧 三段お重詰」の一の重には築地青木さんご自慢のベーシックなおせち食材が詰められていることもあり、日本古来のおせち料理と言う印象があります。

20141017tukijiaoki20.jpg

二の重には活き車海老の艶煮(つやに)、数の子、合鴨ロースなど。

20141017tukijiaoki6.jpg

歓声が飛びだしそうな三の重。

20141017tukijiaoki5.jpg

伊勢海老のボイル、鯛の浜焼などとてもおめでたい食材が詰まっています。

鯛の浜焼は鍋にしても良いし、ほぐしてご飯に混ぜていただいても良いですね。

おせち食材って子どもたちにとったら魅力的なものがないかもしれないけど、食文化の継承という意味では経験させた方が良いのではないか?なんて殊勝なことを思わされてしまう、美しいおせちだと思いました。

20141017tukijiaoki8.jpg

生のおせちを配達してくれる!

東京近郊に限りますが、お重に詰めた出来たてのおせちを生のまま届けてくれます。

20141017tukijiaoki7.jpg

それも自社便で。

こだわりの美味しさをそのままいただけるということ。

お重に詰めたままお届けなのはセンスがない私のような人にはとっても有り難い!

そのまま元旦を迎えられるのは、年末に忙しい主婦には最高ではないかしら。

全国発送は冷凍です。

最新の冷凍技術「プロトン凍結」によりつくりたての美味しさをそのまま冷凍。

細胞を壊さず、解凍時のドリップが少ない冷凍法だそう。

試食させていただきました

いただいたのは里芋の煮物。

20141017tukijiaoki10.jpg

筍の煮物。

20141017tukijiaoki11.jpg

松風焼き。

20141017tukijiaoki12.jpg

このようなベーシックな食材。

他社の試食品は華やかだったり、創作的なものだったり、ちょっと目を引くようなものが多かったのですが、自信があるからベーシックなものをお出しになられたそうです。

おせち料理はどうしても野菜が少ないので、煮物があるとホッとしますね。

それに自分ではなかなか上手に煮ることが出来ないので、本格的な味をいただけるのはとても嬉しいです。

里芋は大きいサイズなのに、中まで味がしっかりと染みていて、ほっくりとしています。

筍もだしがよく染みていて、柔らかくて、感激!

松風焼きは大好きなの!

なんとなくおせち料理出ないと食べない印象だけど、これ、私の小学校の頃の想い出の給食。

子ども心にとても美味しく感じて、出るのが楽しみだったんです。

こういう和食はやっぱり作るのが難しいからねぇ

試食品が地味に見えたけど、私はこれらをいただけてとても嬉しかったです。

20141017tukijiaoki13.jpg

スポンサーリンク

味だけではなく、お気持ちも素敵でした

帰りにお土産をいただきました。

中には人気の栗きんとんと黒豆が。

20141017tukijiaoki14.jpg

栗きんとんは栗がとても大きくて、食べ応え抜群。

20141017tukijiaoki17.jpg

黒豆は大粒で甘すぎず、ほっくりとしています。

20141017tukijiaoki15.jpg

それよりも感激したのは手書きのメッセージ!

20141017tukijiaoki1

一枚ずつ書くのって、大変だったと思うんですよ。

お気持ちが嬉しいです。

こういうことですね、日本の心って。

とても温かい気持ちになりました。

1~2名分のおせちはお使い物にも良さそう

「築地三昧」の一の重の食材が詰められている「千年の鶴」は「ザ・おせち」という内容。

CDmyxIQKIawcrka6.jpg

これは「元旦だけちょっとお正月気分を味わうためにつまみたい」なんていう時にも良いですね。

「万年の亀」は魚介や煮物がぎっしりと詰まっています。

20141017tukijiaoki4.jpg

「千年の鶴」とセットもあります。

これらは大きさが20.5cm×16cmで1~2名分。

お使い物としても喜ばれそう。

それに小さめのお重は買い置き品がたくさん入っている年末年始の冷蔵庫にしまいやすいサイズでいいわね。

20141017tukijiaoki9.jpg

”2015おせちの試食会に行ってきました! ぐるなびのおせち『築地青木』” すずめの感想

奇をてらうようなおせちもあるなかで、築地の老舗ならではのこだわりで伝統のおせちを丁寧に作っている印象を受けました。

二色巻きは地方から職人さんを呼んで、何日間もかけて作っているとのこと。

なんとなく「コックさん」でもなく、「シェフ」でもなく、「職人さん」が似合う。

それも無口で強面の職人さんね。

そんな職人さんが丁寧に心を込めて作ってくださったおせちだと思いました。

あまりにも美しすぎて、作りものかと思った!!!

芸術品とも言えるわ~

>> 他のおせちのお話もどうぞ

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼
⇒⇒ 築地三昧/和風おせち3~4人向け通販

【全国送料無料】築地三昧(三段重)(3~4名様用)(ご家族におすすめ伊勢海老・鯛の浜焼など豪華27品和風おせち)34,800円(税込)

⇒⇒ 【2セット購入で送料無料】千年の鶴(おせち折詰)(1~2名様用)(伊達巻、栗きんとんなど伝統料理11品のお手頃和風おせち)

【2セット購入で送料無料】千年の鶴(おせち折詰)(1~2名様用)(伊達巻、栗きんとんなど伝統料理11品のお手頃和風おせち)(築地青木)4,280円(税込)

⇒⇒ 【2セット購入で送料無料】万年の亀(おせち折詰)(1~2名様用)(和風おせち)(築地青木の真骨頂ともいえる煮物をはじめとした厳選料理11品の和風おせち)

千年の鶴5,960円(税込)

⇒⇒ 食市場:鶴亀セットおせち

ぐるなび食市場 商品ページ9,950円(税込)

⇒⇒ ぐるなび食市場


スポンサーリンク
『築地青木』のおせちは築地の玄人も認める味! 2015ぐるなびおせち試食会に行ったよ
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね