エックスサーバーでサブドメイン設定をしたよ~ ワードプレスインストール編

エックスサーバーでサブドメイン設定をしたよ~ ドメインの設定編でサブドメインを設定しました。
サーバーに反映されるまでの待ち遠しいこと!

反映されたら、私が使っているワードプレス(WordPress)のインストールをしました。

スポンサーリンク

サーバーパネルからインストールするドメインを選びます

では、サーバーパネル画面を開きましょう。

20150405subdomain17

左上のアカウントデータでサーバーIDが正しいものになっているか確認。

中央、左下あたり、”ホームページ”欄の下のほうにある
「自動インストール」をクリックします。

ドメイン選択画面で

20150405subdomain18

インストールするサブドメインがあるドメイン名を確認して「選択する」をクリック。

自動インストール画面になります。

20150405subdomain22

ここにはすでにインストールをしているドメインの一覧が表示されます。
私の場合、1つはメインのドメイン、他にサブドメインが2つあります。

今回設定したサブドメインにはまだプログラムがインストールされていないので
「プログラムのインストール」タブをクリックします。

自動インストールできるプログラムの一覧が表示されます。

20150405subdomain20

私はWordPress日本語版をインストール。
「インストール設定」をクリックします。

ワードプレスをインストールします

設定対象ドメインを確認します。
私の場合はitotanoshi.comのドメイン。

20150405subdomain1

インストールURLのプルダウンを開くと、サブドメインが表示されます。
そこでインストールするサブドメインのURLを選びます。

続けて、ブログ名、ユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力。

20150405subdomain2

スポンサーリンク

ブログ名はブログタイトルですね。

ユーザー名とパスワードはワードプレスにアクセスするときに入力するものです。

いつも目にするこの画面のユーザー名とパスワードということ。

入力ができたら下の「インストール(確認)」をクリック。

”以下のスクリプトをインストールしますか?”画面で入力が間違っていないか、確認します。

20150405subdomain3

赤い文字でなんだか怖そうなことを言っているけれど…

「インストール(確定)」をクリックします。

出来上がっているか確認しましょう

”Word Pressのインストールを完了しました。”と表示されます。
URLからアクセスしてみましょう。

20150405subdomain4

URLをクリックするとWordPressのログイン画面になります。

20150405subdomain5

インストールの際に設定したIDとパスワードを入力。

ダッシュボードが開きます!

20150405subdomain6

お疲れ様でした~

”エックスサーバーでサブドメイン設定をしたよ~ ワードプレスインストール編” すずめの感想

今回はitotanoshi.comにtaiwanというサブドメインを設定しました。
同じ要領でさらにサブドメインが作れちゃうわけです。

台湾サイトがいつお目見えするかわかりませんが、こらから少しずつミニサイトつくりを行っていこうと思っています♪
準備は整いました!

▼▼▼ 無料お試し、お申込みはこちらから ▼▼▼
月額1,000円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』



スポンサーリンク
エックスサーバーでサブドメイン設定をしたよ~ ワードプレスインストール編
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね