『ツーリズムEXPOジャパン』マレーシアブースでビーズ編み体験をしたよ

『ツーリズムEXPOジャパン』のマレーシアブースでビーズ編みの体験をしました。
これ、一番楽しみにしていたので、入場して最初に整理券を取りに行きました。

11時からの体験です。
20140927tourismexpo6.jpg

カゴ?の上の出っぱっているところに糸を引っ掛けています。
20140927tourismexpo9.jpg
私が編む糸(4本)と隣に見本。

ビーズは普通のもの(丸大サイズかな?)です。
20140927tourismexpo8.jpg

模様ができてきた!
20140927tourismexpo12.jpg

糸を1本や2本取りにしてビーズを入れていきます。
20140927tourismexpo13.jpg
糸の先がほつれてきたら、ロウのようなものを塗って、先を整えます。
針は使いません。

1時間でこの長さになりました。
20140927tourismexpo14.jpg
ブレスレットにしてもらうのに、ちょっと長かったのでビーズを外し、端になる模様を作ります。

よーくしごいてもらいます。
20140927tourismexpo15.jpg

なんと! 足のスネで糸をクルクルーっとねじります。
20140927tourismexpo16.jpg
何度もやって見せてくれました。

スポンサーリンク

ブレスレットの完成!
20140927tourismexpo161.jpg
ねじった部分で結んでつけます。

教えてくれたのはボルネオ島に住む、この方。
20140927tourismexpo17.jpg
よく笑う、明るい方!
今回飛行機に乗るのに、すごく緊張してCAさんにお世話になったのだそう。

民族衣装にもこのビーズ編みが!
20140927tourismexpo11.jpg
民族舞踊を踊るお姉さんの後ろ姿。

よく見るとこんな感じ。
20140927tourismexpo10.jpg
気が遠くなりそうですよ…
でも素敵ですねぇ

販売もしています。
20140927tourismexpo18.jpg

これはネックレス。
20140927tourismexpo19.jpg
すごいゴージャス感があるわね。

スポンサーリンク

”『ツーリズムEXPOジャパン』マレーシアブースでビーズ編み体験をしたよ” すずめの感想

模様が2種類あって、私はお花っぽいモチーフを選びました。
ビーズは経験があるので最初から自分でつくったのですが、時間がないとか、自信がないとか、という場合はすでに途中まで作られている見本品の続きを編むこともできます。
パターンを覚えてしまえば、あとは簡単。
もちろん、丁寧に教えてくれますよ。

20140927tourismexpo160.jpg

ただね、この女性、英語もとても片言なの(つまりマレー語だけ)。
だから、なんとなくジェスチャーと笑顔で会話。
そういう交流も、このようなイベントでは大切なことよね。

1時間集中して、良い時間を過ごしましたー!

⇒⇒ 世界最大級 旅の祭典 ツーリズムEXPOジャパン


スポンサーリンク
『ツーリズムEXPOジャパン』マレーシアブースでビーズ編み体験をしたよ
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね